YAMAHA XS250SPL

1980年製バイクXS250スペシャル(4A8)の維持、他車種部品流用等。ブログ開始2009年11月1日。

点火しないBP7ESプラグ交換

2017年10月22日 11時48分35秒 | バイク

2017.10.19
昨日も問題なくエンジンは掛かっていたが、出社前エンジン掛からず。

30分程試行錯誤、キック連発したがアクセルを開けずにキックするとトットットットと低回転でエンジン掛かるが
アクセルを開けても、そのままでも4~5秒でエンジンは止まる。
プラグの清掃を繰り返したが改善されず。






10月15日、ホームセンターに行った時にプラグを買うつもりでいたがBP6ESとBP8ESは置いて有ったが
BP7ESは無くて買えなかった。

去年交換して、ストックして置いたプラグに交換。



中古のプラグで問題なく、エンジン掛かったのでフレックスタイムで11時過ぎに出社する。




昼休みに南海部品にてプラグ2個購入、¥886。



2017.10.20
出社前、プラグ交換。

左のプラグ2本、1日使用したストック品。右のプラグ2本、1年程使用したNG品、廃棄する。



69321.3km(実走115,981km)



約4450kmの使用で交換、普通は約3年10000kmで交換していたが1年程でNGとなった。
ただ、日曜日のホームセンターでプラグが買えていたら、このNGプラグをストック品にしていたと思うので
NGが解って良かった。



新品プラグに交換。




快適だ。


ジャンル:
維持
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« タンク簡易ローラー塗装 | トップ | 混合気の濃い原因調査中。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

バイク」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL