50歳の子育て奮闘記

2004年にフィリピンで再婚
その後日本に帰って子育に翻弄する
男としての最後の生きざまを綴る。

最近の事件から!

2017-04-25 16:55:42 | 日記

つい最近の事件で ベトナム人の児童が 誘拐され殺された 痛ましい事件が有りましたね

また 誘拐殺人を犯した 男性は 通学の見守り隊の会長でした

覚えておられますでしょうか? しかも 我が子も同じ学校に 通学し キャンピングカーも

所有でした” 私はこの事件後 自分が 見守り隊である事 また 自治会の役員であり

キャンピングカーを所有し 子どもも 小学校に通学している事で 何だか 気分が悪く

1人で 街角に立ち 登下校の見守りを する気になれません!

ママちゃん先生も言います 今度なんか事件が 我が地区に あれば 真っ先に 疑われる

のでは? 何て言います。。。

冗談でしょうが 本当に まったく 同じ条件です” 

街角に立ち お帰り” 気を付けて” 何て 言っていても 何だか あの叔父さん 児童に 

声をかけているで 何て言われたら たまりません” 本当に 疑われますよね”

もう 昨日から 一人では立ちません 二人以上で 立つ事にします。。。

嫌だね~~~ こんな事” 

この6月で 転売しましょうか?

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 裁縫道具のツールBOXを再生! | トップ | 今年も浴衣ドレスを新作しま... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
世の中は (Malilipot)
2017-04-26 09:22:50
タコぼんさん、皆さん今日は。

段々と世の中が信用出来なく成って仕舞ってますね。
幼い子供を持つ親なら無関心では居られませんね。

地球上では色んな事が起きて居ますが・・・・子供達には安心して過ごせる社会が欲しいですね。

私も14年 フィリピン暮らしをしていますが毎日のニュースは殺人・レイプ・麻薬・事故ばかりが当たり前のフィリピンニュースなんですね。
Unknown (jungle)
2017-04-26 09:26:27
タコぼんさん,みなさん,おはようございます。
リンさんの安らかなる眠りをお祈りします。
この事件は衝撃でした。
「知ってる人でも信用してはいけない」
これから,子どもたちにどう教えていけば良いものか,,,。
性や精神的に歪んでいたり,怪しい人は見た目だけではわからないから厄介ですね。

タコぼんさんは,大丈夫ですよ(笑)
これだけ公私をオープンにしている人に,悪い人はいませんから(^^Y
気にせずタコぼん節で頑張ってください!
応援しています。

世の中は (Malilipot) (タコぼん)
2017-04-26 11:02:47
フィリピンの場合はテレビも国民の半数あまりしか
無く なかなか残酷な事件もニュースに成りませんね

また 台風も情報が少なく 被害が多くなりますね
日本は逆に ニュースが行き渡り 立ち番もやりにくく
思います。。
Unknown (jungle) (タコぼん)
2017-04-26 12:02:50
我が地区にも色々と 危険であろう人物が存在します

保護者見守り隊もPTAや学校と活動していますが
あまり 保護者の参加は無いようです。。

すべて自治会が執り行い立ち番を交代で続けています本当 難しい時代ですよ!

将来的には小学校が減り アメリカのようにスクールバスが子どもを迎えに行く様になるでしょう。。


コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。