勝てるようになるその日まで。

卓球がすきだから、強くなりたい。

重要なのはその人物が何者かではなく、何を成し遂げたか。

ギャップ

2016-11-02 21:42:29 | 卓球
練習のときは、『どしたん自分!』って思うくらい良い感じに打てるのに、試合になると逆の意味で『どしたん自分』ってなるわたしです。

やっぱり練習のための練習になってしまってるんだなって思いました。

いつも同じコースで練習せず、ランダムに振られる練習もしなきゃダメですね。あと、いつもと同じコースでする場合でも何らかの負荷をかけてしなきゃ、いつも通りになってしまって変化しないなって痛感しました。

なので、次からはいつものコースでもちょっと工夫してみようと思います💪

とりあえず、弾くように打つのを改善したい!

ラケットの面の角度と打球位置と打球姿勢と。。。
つっこむところはたくさんあるけど、焦っても仕方ないから今は焦らず一歩ずつ頑張っていこうと思います!

辛いこともたくさんあるけど、
今は、今まで以上に楽しいし強くなりたいって思いました😊



小学校の卒業文集。
このときから、厳しい練習には耐性があったのか(笑)

これからも頑張ろう!(笑)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 葛藤 | トップ | さよならドビュッシー »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

卓球」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。