【ぼちぼちクライミング&読書】

-クライミング&読書覚書rapunzel別館-

「みずほ草紙」(4)花輪和一

2017年07月06日 18時52分36秒 | 読書(マンガ)


「みずほ草紙」(4)花輪和一

シリーズ最新刊にして最終巻。

「子供の河童だな。おびえている」

「セミが羽化するように死ねたらいいだろうな。背中が割れて、静かにゆっくり魂が抜ける」

山には秘密のスジがあって、そのスジを利用すれば、里より速く動けるそうだ。

【ネット上の紹介】
日本の裏側の真理、神秘を語る!! 日々の生活を紐解けば、日本の、世界の、宇宙の真理までわかってしまう!! 作者だからこそ描く事が出来る 摩訶不思議ワールド全開!! 【編集担当からのおすすめ情報】 2007年より、約6年に及ぶ連載の完結第4集! とってもかわいいお猫様の秘密も大暴露!!

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「白い標的 南アルプス山岳... | トップ | 「氷の靴 ガラスの靴」(3... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む