【ぼちぼちクライミング&読書】

-クライミング&読書覚書rapunzel別館-

「風雲児たち」(6)みなもと太郎

2017年06月15日 22時06分39秒 | 読書(マンガ)


「風雲児たち」(6)みなもと太郎

シリーズ6巻目。
カタツムリのように、ゆっくり読み進んでいる。
この巻では、林子平登場。
けっこうユニークな人物であったようだ。

岩波新書「犯科帳」を元に描かれているオランダ屋敷と唐人屋敷

この時点より70年以上も前からロシアには漂流民を教師とした日本語学校がひそかに作られていたのである……
(米原万里さんのエッセイにより、語学には力を入れていたのは知っていたが、その萌芽がこの時代に既にあった、と)

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« リボルト | トップ | ボウフラ対策 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む