「蟹工船」日本丸から、21世紀の小林多喜二への手紙。

小林多喜二を通じて、現代の反貧困と反戦の表象を考えるブログ。命日の2月20日前後には、秋田、小樽、中野、大阪などで集う。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

多喜ニの戦友、ふじ子

2017-01-04 14:50:12 | 一場の春夢――伊藤ふ...

三浦綾子「母」をべースにした映

「母―小林多喜二の母の物語」(主演:寺島しのぶ)が今春から公開される。原作は多喜ニとその恋人タキに焦点を当てたラブストーリーだ。

それはそれで多喜ニの青春である。

しかし、そこで物語は終れない。

多喜ニは革命家とし て日本共産党幹部となり、反戦運動を指導したのだから。

そしてその戦友一伊藤ふじ子を忘れてはならないと思う(三)

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ●第五章 奴隷―「党生活者」... | トップ | ヤクを使用しはじめた。。。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。