医大生・たきいです。

医大生的独言。

耳鼻科医向いてない疑惑

2016-10-11 23:59:59 | 医大生的生活

朝夕肌寒く、すっかり秋めいて参りました。布団から出るのが辛い季節がやってきてしまったようです。医大生・たきいです。




「額帯鏡」ってご存知ですか。そうそうあれあれ、マンガの中で医者が頭につけている典型的なイメージのあるCDみたいなやつです。光を集めて耳の中、鼻の中、口の中を照らす為に用います。


(画像はネットより)

これを頭につけるわけですが、いきなり問題発生。入らない。頭がデカすぎて。学生用に用意されている一般的なサイズのものがどれもキツイ。

昔から頭が大きいことは自覚していました。

スキーのヘルメットが入らなかったり、自転車のヘルメットが入らなかったり。在庫がなく注文というパターンに陥りがちなXLだけ辛うじて入ります。

恐らく額帯鏡も、特注すれば大きなサイズもあるのでしょう。とはいえ出鼻を挫かれる結果となりました。笑

小顔に生まれたい人生だった。さらには頭蓋骨が大きいだけではなくその中身ももっと充実して頂きたかったものです。





(実習終わりに行ったラーメン屋が同級生だらけで笑った人(笑))
医大生的コラム。医大生・たきいです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ドS美人講師求む | トップ | 日本将棋連盟、竜王戦挑戦者... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む