医大生・たきいです。

医大生的独言。

医大生ブロガーオフ会2017春行ってきました

2017-03-20 20:23:52 | ブロガー

ブロガーオフ会は過去最多の参加人数16人。めちゃくちゃ盛り上がって、もちろん朝帰り。声はガラガラですが、まず感想を無理矢理一言で表すと、「人生って楽しいな」でしょうか(笑)。今回もめちゃくちゃ盛り上がった医大生ブログ村のオフ会。みなさま本当にご参加ありがとうございました! 医大生・たきいです。




サプライズその1は6年生に花束!



集合写真、絵になるなぁ。いい写真が撮れた。ひゃくとんさんうーはなさんお菓子さんwakoさんMed.y.mさんの医師国家試験合格をみんなでお祝いしました。今この文章を書きながら、今回ラストだったんだよなぁと寂しくなってきちゃいました。先輩方、また会いに行かせてください。

サプライズその2はケーキ!



品川のお店のスタッフの方、さらには一緒に拍手をしてくださった店内の他のお客さんまで(笑)――店内うるさくしてごめんなさい――、たくさんの方々に暖かく応対してくださいましてありがとうございました! おかげさまで楽しいひとときが過ごせました。

サプライズその3は色紙!

ねくらひなこちゃんが、全員分作ってきてくれました。すごい。


ありがとう。大切にするね。わたくしも「追い出」された気分です(笑)

6年生からの国試指南に耳を傾けていた5年生は、たきいぐっさんこはるんちゃんHashimotoさん。われわれも国試の受験生です。来年は俺たちのこと追い出しておくれよ、とおみちくんたまひよくんあたりに幹事やってくれよというプレッシャーを与えます。おみちくん、裏でケーキを切るときに何も言わずに手伝ってくれるあたりやはり性格もイケメンだな。期待の後輩達です。一応私主催のオフ会は夏を最後にする予定ですので、立ち上がれ後継者たち!笑

結局4次会までやったんですが(笑)、ほぼ全員の方と楽しくおしゃべりできて楽しいひとときでした。ナダールくんはめちゃくちゃ好青年。乾杯のときに「ご唱和ください」というべきところを「お手を拝借」と言ってしまった私にすかさずズッコケてくれるキャラの良さでした(笑)。将棋オフ会そのうちやろー! ブログ村期待の新星ばんぎゃるちゃんは期待を裏切らないノリの良さながらの美女。細菌学実習の記事はぼくも好きだったんですが、他の人にも大人気でしたね(笑)。今後のご活躍を期待しています。ホッピングガールさんともお久しぶりでした。相変わらずのお元気さ! お忙しいスケジュールの合間にお越しいただきありがとうございました。毎回カジノをやってみたい気持ちにさせられるので、いつかチャレンジしたいです(笑)。piyoちゃんとは




面白いコメントができてよかったな(笑)

サプライズを仕掛けまくった今回のオフ会が大成功すぎて、次回のハードルが上がってしまったのが若干気が重いですが(笑)、みなさんの笑顔がたくさん見ることができて私は嬉しかったです。毎回オフ会の幹事を務めながら気づきましたが、ぼくって「人を喜ばせること」が好きなみたいです。次回は8月in東京ですかねー! いつもオフ会はうーはなさんとお菓子さんの予定を聞くところから企画がスタートしていたので、次回はいつもと勝手が違って寂しいものです。

因みに3次会からは、医学生ブロガーOBである次郎作布施田さんにお越しいただきましたー!


急なお誘いにも関わらず(笑)、本当にありがとうございました。3次会の時点で医大生ブロガーが6人も、さらには「始発を逃す(笑)」ほど話し込んだ男だけの4次会でした。研修医生活1年を終えての深いお話が聞けました。お店を出たら外は明るかったです(笑)。大学の後輩たちと同じくらい、ブロガーの後輩のたちのことも愛する先輩に私もなりたいです。






大学も何もかもがみんなバラバラな医大生ブロガーたちですが、いいご縁に恵まれました。志を同じくする私たちですから、「俺もがんばろう」という気になりました。また4月から心を新たに、新学期や新しい職場、それぞれの場所で頑張りましょう!

ご参加いただいたブロガーのみなさま! 本当にありがとうございました!
オフ会に参加してみたくなった人! 今すぐブログを始めましょう!(笑)









(大量にいただいたお土産をゆっくり食べるのが楽しみな人(笑))
医大生的コラム。医大生・たきいです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« オフ会行ってきます! | トップ | 弾丸栃木旅行の巻 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む