医大生・たきいです。

医大生的独言。

「たきい系」の顔の人は数年に1回入学してくる件

2017-04-20 23:32:34 | 医大生的生活

生まれて初めて「お浸し」なるものを冷蔵庫にあってどうしようかと思っていた菜の花とキャベツとを使ってググりながら作ってみましたが、明らかに量を間違ってどんぶり1杯分になりました(笑)。お浸しで夕飯終わりにしてやったわ! 一見すると健康的ですが、夜になると腹が減ってきてしまって、とりあえずチーズで誤魔化しております。まだ夜の風は涼しいことだけが救い。5月宮城に行って、また戻ってきたら暑くなっているんだろうないやだな。医大生・たきいです。





わたしがまだあどけない1年生だった頃、4つ上の先輩に私と顔のよく似ている先輩がいらっしゃいました。昔のスマホに入っていたから写真はどっかにいっちゃったけど、思わずツーショットをお願いしたくらいです。今もお元気にされているでしょうか。懐かしなぁ。一時上級生から、その先輩のあだ名をモジった名前で呼ばれていたこともありました。

自分の顔って結構残念な感じなのではないかという真実に気が付いたのは中学生くらいのときでしたが、「残念な日本人顔」だと自分では思っています。



この「偉人風」のプロフィール画像も詐欺だと言われて久しいわけです。確かにこれは実物に比べてだいぶ盛れてるよね。笑

今年もやってきてしまいました。「たきい系」の顔の新入生。おい、うちの6年生たち、天パでメガネをかけている新入生を見かけたら、「たきい」と呼ぶのはやめなさい。笑

顔の系統が似ているなと自分でも思う後輩は実は他にもいるのですが、口の悪い同学女子から「たきいっぽい子」と言われていたことがありました。ひどいときには「イケメン」の対義語として「たきい」を用いられることがあります。なんと失礼な……。うちの大学の人たち本当にみんな手厳しいですよね。

「“たきい”と似ていると言われて嬉しい!」って「たきい系」の顔の人が喜ぶくらいに、もっともっと活躍してやりたいものです。そんな「悔しさ」とか「怒り」の感情が、どうしてか一番人間を駆り立てるものなのです。






(ひとりでワイン1本空けちゃった人(笑))
医大生的コラム。医大生・たきいです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 久々に花コンに行ってきました | トップ | 今日は終わりでいいよ »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (美咲)
2017-04-21 04:25:18
コメントありがとうございます。
たきいさんのブログ、楽しいですね。

昨日、うどのきんぴらをつくる。
味付けは、めんつゆです。
うどの、マヨネーズあえも、おいしい!!

とにかく、本をよもう!!語彙力を増やそう。
一流の作品をよんでみよう。
エッセイストになりたい!!
最近は、自費出版かも。。。と弱気な美咲であります。
たきいさん、いい作品、かきましょうね!
。。。しかし、国試の勉強、大変でしょう。
本当、大変だと思います。脳みそが、パンクしちゃうよ。。。
文学の神様、いい作品、かきたいです!!
BORN  TO  WRITE
私、書くしか、できないからなあ。。。とほほ

いつか、必ず、花開く!!
といいなあ。
私には、国試の勉強は、ないので、本を読みます。
語彙力をふやしたい!

たきいさん、国試の勉強、
頑張ってくださいね。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む