医大生・たきいです。

医大生的独言。

宮城もいいとこやね

2017-05-17 23:59:13 | 医大生的生活

「朝モス」を利用して優雅にコーヒーで出勤。五月晴れの下、テイラースイフトを鼻歌で奏でながら「一駅分歩いちゃおうかしら」だなんて都会のOLみたいなことができちゃうあたり、仙台って割と都会だったんだなと実感する爽やかな朝をこの頃過ごしております。医大生・たきいです。







「宮城もいいとこやね」


朝流れていた宮城ローカルのCMで、ずいぶんとぎこちないイントネーションで話しているなと思ったら、関西から宮城に越してきた設定の女性が、宮城の住まいの居心地の良さを賞賛するという、〇〇住宅のコマーシャルでした。

「東北男子、関西弁女子に弱い説」を悪どく利用した構成になっていると冷静に分析しつつも、「夢のあるCMだな」とついつい私まで一本取られた模様です。やられた。マイルドな関西弁女子を起用しているところもあざとい。どぎつい関西弁には東北の人たちちょっと萎縮してしまいますから。

てか、ネイティヴ関西弁なら「ええとこやな」とか「ええとこやんなぁ〜」とかになりそうな気もするけど、果たしてCMの女性タレントさんは本当の関西人なのか疑問に思ってきました。でも別に、エセだっていいと思う。なんだか明るい気持ちになれたから。





(あまり野球みてこなかったけど宮城にいると楽天ファンになりそうな人(笑))
医大生的コラム。医大生・たきいです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 東京の友達が実家に泊まりに... | トップ | 相方女子を連れてキャバクラ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

医大生的生活」カテゴリの最新記事