医大生・たきいです。

医大生的独言。

竹取りしてきました

2017-07-16 23:06:55 | 医大生的生活

今日も暑かったですね。明日晴れ続けてくれることだけが今一番の心配ごとなんですが、ひとまず日中のいい天気はなんとかなりそうなので、少し胸をなでおろしているところでございます。明日のお昼、寮の横で流しソーメンしているので、大学のみなさん遊びに来てくださいね(^^)/ 医大生・たきいです。





流しソーメンということで、まずは竹切りです。人生初体験だったけども。器も今回自分たちで陶器で作ってくるくらいのガチっぷり。ぼくたち本気です。


竹林。この土地はソーラーパネルに生まれ変わってしまうんだそうで、全部伐採されちゃうのだとか。頂いてきました。


マジでかい。竹にはいろんな種類があることを知りませんでしたが、こちらは「孟宗竹」という品種だそうです。Wikipediaによると「日本のタケ類の中で最大」とのことです。へぇー。


切ってきました。運ぶの疲れた。手前はデカい「孟宗竹」で、奥のが「真竹」だそう。「孟宗竹」を流しソーメンの流す用にして、「真竹」を足場として使う予定です。


ぶっとい「孟宗竹」は直径15cmほど。太っ!


「孟宗竹」を半分こ。「なた」を上手に使うのがコツでした。それにしても竹って切るとめっちゃきれいなんですね。「よろづのことに使」っていたという昔の人たちの生活の様子もよく分かる気がするし、竹取物語を書いちゃう人の気持ちもよく分かる気がします。


竹が長すぎるので移動はトラックにお願い。なんて大がかりな作業。夕焼けがいい感じ。ああ学生最後の夏休み。このころには我々疲れ切っていましたが、DASH村のTOKIOみたいな気分になってきたわけです(笑)。都会の医学部のみなさんはこんなことできないですよね(笑)

「将来僻地の医療機関に勤務した際に、流しソーメンイベント開いてその地域を盛り上げられるんじゃね!」と当初はノリノリで冗談を言い合っていたぼくたちでしたが、後半は疲労困憊で、みんな無口になっていたのでした(笑)。本番は明日、ぜひぜひみなさん遊びに来てくださいな。お昼にどうぞ。







(久々にクタクタになった人(笑))
医大生的コラム。医大生・たきいです。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« こんな近くにも将棋旋風来て... | トップ | 流しソーメンの会やりました »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む