医大生・たきいです。

医大生的独言。

「君の膵臓を食べたい」を観て

2017-08-03 23:59:59 | 映画

映画は集中して観たいので、誰かと行くより一人で行きたい派です。実は映画観ながら泣きたいタイプなので他の人がいると恥ずかしくて泣けないんです(笑)。医大生・たきいです。






1年以上前に書いた「キミスイ診断当てブログ」が未だに地味バズりしていますが、映画化されたので観てきました。

【キミスイ】「君の膵臓をたべたい」ヒロインがもつ膵疾患の鑑別を考えてみた 「医大生・たきいです。」2016-05-16 22:07:55 | 読書感想文

4つしか鑑別あげられてないけどもうちょっと頑張ってもよかったかなって、今では思う。


君の膵臓をたべたい (双葉文庫)
住野 よる
双葉社


病名に迫れるか、という点には今回も注目してしまいましたが、やはり分からず。薬がアップで映されていたシーンには思わず身を乗り出して観てしまうという、普通の人はまずやらないような常軌を逸した行動をとってしまいましたが、「ロキソニン」の文字を確認できたばかりでした。痛み止めじゃなんも分からんわ。笑

インスリン注射っぽいのもありましたが、あの色って持効型になかったっけ。でも製薬会社によって違うんだろうからな。やはり1型DMの可能性は否定しきれないところです。そこまで意識しているのかは分からないけど。でも、全体的に芸は細かく、映画では2003年 in 滋賀の設定なようですが、スマホじゃなくてガラケーが使われているところには確かになと思いました。ボタン押してカパッて開くタイプのガラケー、私も高校生時代に使っていましたが、なんだか懐かしくて。笑

「お医者さんはいつも本当のことしか言わない」ってセリフ。それが「本当」なのかとも思いましたが、医師が世間から向けられている社会的な責任がその何気ない一言に凝縮されていると感じいった次第で襟を正してしまいました。ここも普通の人と着目点が違うわな。笑

それから、予告編で北川景子が花嫁姿になっているのがずっと「?」だったんですが、そういうことだったかー!!!
なるほどなアレンジです。詳しくは劇場で。

主演の浜辺美波ちゃんがかわいい。特に右の横顔がいいと思います。オススメです。今後の活躍にも期待。








(映画館では予告編の時間が地味に好きな人(笑))
医大生的コラム。医大生・たきいです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ご飯を美味しく食べる女の子... | トップ | 今年の第60回東医体は広報が... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

映画」カテゴリの最新記事