たけじいの気まぐれブログ

スローライフ人の日記風雑記録&フォト

梅の実収穫と剪定

2017年06月22日 18時21分27秒 | 日記・エッセイ・コラム

今日の当地、天気予報では 「晴」、気温も 30℃前後、暑い日になるということでしたが 薄日が 時々射したものの 鬱陶しい曇天の1日でした。
午前中は 妻の通院の送迎で終わり 遅い昼食になってしまいましたが 午後2時頃になってから・・・・・、 
「明日、明後日も いろいろやること有るし・・・・、やっぱり 今日やるしかないか・・・」ということになり やおら 庭の梅の実の収穫に取り掛かりました。先日から 既に 少し黄色くなり始めた実が ポトポト落ちて散らばっており 気になってはいましたが なかなか 重い腰が上がらず、切羽詰まっての Go!なんです。
猫の額程の庭のフェンスギリギリで 大木化した梅の木、裏のお宅、横のお宅の敷地にも枝葉が伸びており 顰蹙を買っているに間違いなく 気になるところで、へっぴり腰でハシゴをよじ登り、鋭いトゲに悩まされながら 硬い身体を捩らせながら 爺さんど素人庭師?は バサ!バサ! 委細構わず大胆に剪定です。
切り落とした枝葉は 1m程の長さにそろえ 束にして ゴミ回収に出すのですが これがまた 大変な作業。
結局 夕方までかかり ヘトヘトになってしまいました。
また一つ 宿題を終わらせた感じで すっきりしているところですが またまた 筋肉痛、腰痛 ぶり返し 必至です。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 雨の1日、「キョウヨウ 有... | トップ | 雨上がり 化粧直しの アジ... »

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
 (コスモス)
2017-06-22 20:04:36
takeさま。
ご無沙汰しております。でも何時も楽しく拝見しております。
本土育ちの人間は沖縄では手に入りにくい梅、そしてタケノコに執着してしまいます。
こちらのブログから・・・本日たかさんがタケノコをアップされていました。
北部方面へ行ってようやく二つの植物に出会います。
幼い頃タケノコが季節を知らせる食べ物で梅は健康維持、そしてなくてはならない保存食でした。現在もそうなのですね。
毎年、梅を買っています。今年は1・5キロ入りの梅が消費税込みで1000円ちょっとでした。倍の値段です。
でも健康維持のためというより、梅の香りにはたまらない魅力や食をそそられてしまいます。
梅ドレッシングを作るために梅を購入して、忘れっぽいコスモスは誕生日に合わせて酢漬け致しました。
「桜切るバカ、梅切らぬバカ・・・」と父が言っていましたが、切るほどに梅の枝が伸びている風景なんとも羨ましい風景です。
梅の香りまで届きます。
それはそうと、梅は挿し木が可能でしょうか?
コスモスには今後の収穫は夢の又夢ですが、孫に残してやりたい梅の木です。
コスモス様、こんばんは、 (takezii)
2017-06-22 20:31:59
コメントいただき 有難うございます。
やはり この時期になると 梅が 連想されてしまいますね。
梅ドレッシングですか。いいヒントいただきました。梅酒、梅ジュース、梅干し、過去の在庫有り過ぎで どうしたものかと 考えていたところでした。
梅は 挿し木で育てることも可能のようですが なかなか難しいようですね。我が家の梅は 苗を買ってきて植えたものです。
 (たか)
2017-06-22 21:50:03
梅が挿し木に出来るとは知りませんでした。
直ぐ裏に梅林が有りますので剪定したら試しにやってみようかな?と思います、が、素人では難しいのでしょうね。
家に有るのは紅梅ですが玄関先の朝日しか当たらない場所のせいか
もう30年も経ちますのに少しも成長せず哀れな姿をしております。
いいですね、ご自宅で収穫して自家製の物が食べられるなんて。

箕輪は梅の産地なんですよ。
我が家は昔ながらの塩気の効いた(しょっぱい)梅を常備しています。
たか様、こんばんは、 (takezii)
2017-06-22 22:08:36
過去に作った 梅酒、梅ジュース、梅干しが どっさり残っていて 今年は どうしようか迷っているところなんです。
以前は 毎日のように食していた梅干し、塩分ひかえろ命令?が出て以来 食べる機会が無くなり(おにぎりも コンビニ調達)、困った、困った なんです。
いいですね、しょっぱい梅、
せめて 夏は 汗して 塩分補給?、梅干し 食したいと 思っていますが。 
おはようございます (tempo1078)
2017-06-23 04:30:43
結構
沢山の梅の実が
採れたのではないでしょうか。

梅酒になさいますか。
ジャム、梅干しもいいですね。

昔、
祖母が梅酒を造り、
小学生だった私は隠れて飲んでおりました。
tempo1078様、おはようございます、 (takezii)
2017-06-23 07:04:55
梅も 年によって 豊作、不作有りますが 今年は 良く生った方かも知れません。
過去に 作った 梅酒、梅ジュース、梅干しが どっさり残っており 今年は どうする? 考えているところで 多分 ジャムにでも するんだと思います。
梅酒・・・ほとんど 焼酎ですから 小学生から 飲酒?だったんですね。

コメントを投稿

日記・エッセイ・コラム」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。