たけじいの気まぐれブログ

スローライフ人の日記風雑記録&フォト

カナダ旅行記 その4

2016年10月13日 19時19分44秒 | 旅行記

ツアー 「カナディアン・ロッキーとメープル街道 8日間」 3日目は カナダ西部 アルバータ州 バンフから カナダ東部 ケベック州 ローレンシャン高原までの 移動日です。
カナダ国内でありながら 時差が 2時間あります。

先ずは まだ真っ暗な 午前4時30分に バンフの宿泊先ホテルを出発し カルガリー空港に向かいます。
睡眠時間少なく寝不足気味、静かなバス車内でしたが 途中 あちこちから 「スゴーイ!」等という歓声が上がり、覚醒しました。なんと バス車窓から 見事な満天の星空が見え始めたんです。
子供の頃 北陸の山村で くっきりした天の川や 星座を眺めていたものですが それとも 比較にならない 鮮やかさ、近さ なんです。
しばし 星座談義が 聞こえていましたが やがて静寂に戻り うつらうつら夢の世界へ。

午前6時30分頃 カルガリー空港に到着です。
入出国検査、搭乗手続き後 待機、
カルガリー空港 8時25分発 ミネアポリス空港行き DL0892便に 搭乗しましたが 何らかのトラブルが有ったのか 約30分遅れて 午前9時頃 離陸しました。

12時30分頃 アメリカ ミネソタ州の ミネアポリス空港に 到着です。
日本との時差 -14時間、カルガリーとの時差 -1時間。(飛行時間 約2時間30分)
入出国検査、乗り継ぎ搭乗手続き後 待機。

ミネアポリス空港 15時10分発 モントリオール空港行き DL3682便で 出発です。

カナダ ケベック州の モントリオール空港には 18時40分頃 到着しました
日本との時差 -13時間、ミネソタ州との時差 -1時間、(飛行時間 約2時間30分)
入出国検査後 再度 カナダに入国です。

20時30分 大型チャーターバスで モントリオール空港を 後にし 目的地 カナダ ケベック州の ローレンシャン高原に向って出発です。
途中 レストランで夕食をとり ローレンシャン高原の宿泊先ホテル到着は 23時30分頃でした。
長い長い移動の 3日目でした。

つづく

 

『海外旅行』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 畑日誌 2016.10.13 イチゴの... | トップ | カナダ旅行記 その5 »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんわ (たか)
2016-10-13 20:34:47
私が凄いと言って見上げた夜空は
八ヶ岳に向かう途中でした。
思わず車を停めて見入ってしまいました。
星で空が埋め尽くされた、今までで見た最高の星空です。
感動でしたね~。
今、住んでいる所も天の川がボーッと見えはしますが
とてもとても叶いません。

takeさんがご覧になった星空はきっと、その上をいくのでしょう。
それだけでも行った甲斐が有りましたね。

たか様、こんばんは、 (takezii)
2016-10-13 23:32:43
参加者の一人に 山形の女性がおられましたが やはり こんな星空見たこと無い と興奮気味でした。
国土の大半が大自然のカナダならでは・・、なんでしょうね。
たか様が 八ヶ岳で見入った星空と 同じく 脳裏に焼く付くこと間違い無しです。
安心しました (hana story)
2016-10-14 12:15:43
ご病気では と心配していました。私たちももう25年ほど前になりますがカナダへいきました。流石のナイヤガラ瀑布に圧倒されました。行ける時に行っておいて良かったと思います。
hanastory様、こんにちは、 (takezii)
2016-10-14 14:26:49
コメントいただき 有難うございます。
「その内いつか」 なんて言ってられない齢になって 思い切って行ってきました。
もう 限界ぎりぎり、これが 最後かなー等と 今回も 感じました。
ナイヤガラも 訪れました。
映像や写真では見ていても 実体験しないと分からない迫力 有りますね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。