たけじいの気まぐれブログ

スローライフ人の日記風雑記録&フォト

炬燵でテレビ

2018年02月15日 08時09分33秒 | 日記・エッセイ・コラム

昨夜も 重い腰を どっこいしょ!、
19時~20時のスイミングクラブ成人クラスレッスン水曜日に出席。
若手指導員S氏による 背泳ぎ中心レッスン でしたが 体調イマイチ、レッスン終了後は 軽くダウンし 早めに引き上げてきました。
帰った後、平昌オリンピック第6日目のハイライトを観ながらの遅い夕食。
男子スノーボード ハーフパイプで 平野歩夢が メダル獲得、女子スピードスケート1,000mで 小平奈緒が 銀メダル高木美帆が 銅メダル、ノルディックスキー複合個人ノーマルヒルで 渡部暁斗が 銀メダル獲得、
心地好い疲労感と一杯のビールで いい気分、
久し振りに 「炬燵で テレビ」・・でした。

この時期になると 気になる福寿草

10年程前の2月に撮った写真です。
関東西部山沿いの当地、ウオーキングの途中に有った広い桑畑には 一面 福寿草が自生しており 毎年 楽しみにしていたものですが 数年前には 住宅地化されてしまい 今では 福寿草、全く見ることが出来なくなっています。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

最近は スマホでラジオを 聴いてます

2018年02月11日 15時14分25秒 | 日記・エッセイ・コラム

若い頃は 良く 長時間 テレビを見ていたものですが 最近は あまり見なくなってしまいました。
特に 難聴のせいもあり ドラマ等 長時間じっくり見るのが 億劫になっています。
時々ではありますが ゆっくりした時間には ラジオを聴いています。
仕事をしていた頃 棚の上に置いていたラジカセ、食卓の上には ポータブルラジオも有りますが それさえも面倒になってしまい 最近は スマホで 聴いたりしています。
電波状態関わり無し、音質良好明瞭ですし リアルタイムで無くても聴けるので 非常に便利です。

例えば NHKラジオ らじる・らじるに有る 「聴き逃し」をタップすると 聴き逃した番組を 聴くことが出来ます。

今のところ 聴くといっても 極く限られた番組 「ひるのいこい」、「ラジオ深夜便」 位ですが コーヒータイムには もってこいかな等と 思っているところです。 

「爺さんも スマホで ラジオ 聴く時代」

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

タスキ リレー

2018年02月11日 11時51分27秒 | 日記・エッセイ・コラム

昨夜は パラパラッと小雨が降り、かなり冷え込んだ当地でしたが、今日は 朝から 風も無く 穏やかに晴れ 温かさを感じる日になっています。
毎年 2月の第2日曜日に行われている 全関東八王子夢街道駅伝競走大会、今年は 建国記念日と重なりましたが 予め 開催時間中の交通規制案内チラシが 配布されていました。
車で出掛けても 迂回させられ 渋滞にハマッてしまってもつまらないこと、買い物目的で スーパーの駐車場に車を置き、少し歩いて ちょこっと 見てきました。
一般男子、大学男子、高校男子、中学男子、一般女子、大学女子、高校女子、中学女子、
今回は 合わせて 500を超えるチームが エントリーしているようです。
大会関係者や多くのボランティア、企業等スポンサーで 開催されてきて 今年は 68回目とのこと。
走ることを楽しむ老若男女には うれしい大会なのでしょう。

中継所の選手達、間違いなく誘導するのも大変なこと。
1、2 後続ランナーが 見当たらず 慌てて呼んでいるシーンも有り。

凄い、

沿道の声援を受けて・・・、

たのしそう、

 

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

雪を被ると雄雄しく見える山々

2018年02月03日 08時42分43秒 | 日記・エッセイ・コラム

強い寒波と南岸低気圧の影響で 当地も 1昨日夜から昨日朝に掛けて雪が降りましたが 予想された程の積雪ではなく 平地は 昨日1日で おおかた 解けてしまいました。
昨日は 曇っていて姿を見せなかった周辺の山々が 快晴の今朝、雪を被って 雄雄しく見えています。

大岳や御岳等 奥多摩の山々、

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

20年前の感動

2018年02月02日 21時06分11秒 | 日記・エッセイ・コラム

第23回冬季オリンピック大会が 1週間後 2月9日から 25日まで 17日間、韓国の平昌で開催されます。
政治絡みで、紆余曲折有り、どれだけ盛り上がるのか分りませんが いざ開会すれば 世界中が 注目すること間違いないでしょう。
冬季オリンピックと言えば スキージャンプ競技を 思い出してしまう爺さん。
46年前の札幌大会で、笠谷 金メダル、金野 銀メダル、青地 銅メダル 獲得、20年前の長野大会の団体で 金メダル 獲得、
あの感動が蘇ってきます。
果たして 平昌大会では どんなドラマが 生まれるのでしょうか。

98長野五輪スキージャンプ団体 感動の金メダル

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

「美しいと思う季節の日本語」

2018年02月02日 11時58分19秒 | 日記・エッセイ・コラム

最近は その気力も失せてしまい 止めていますが 以前は 時々 興味関心の有る新聞記事等を切り抜きして 溜め込んでいたものです。結局は 後日 見返したり参考にすることも無く 雑紙として処分、無駄なことをしていたものですが 未だに あっちこっち その残骸?が有り 雑物整理中に出てきます。
多分 5年、6年前の朝日新聞の記事だと思いますが 「美しいと思う季節の日本語・(「春」「秋」の繊細な表現に魅力)」が 出てきました。
どうも 朝日新聞の会員制サービス「アスパラクラブ」のウエブサイトで実施したアンケートの回答を集計した結果のランキング発表のような記事です。

「鮮やかな四季がめぐる日本には 繊細な季節感を柔らかく表現した言葉が昔から数多くあります。地球温暖化や異常気象。冷暖房の完備などで 微妙な刻(とき)の移ろいを体感するのは難しくなっていますが 深まりゆく秋に せめて季節語の豊潤さを味わい直したいと思いませんか」
と言った問い掛けから始まる記事です。

「美しいと思う季節の日本語」ランキング、

第1位 「夕凪(ゆうなぎ)」
第2位 「新緑(しんりょく)」
第3位 「木枯らし(こがらし)」
第4位 「花冷え(はなびえ)」
第5位 「夕立(ゆうだち)」
第6位 「朧月夜(おぼろづきよ」
第7位 「春一番(はるいちばん)」
第8位 {夜長(よなが)」
第9位 「麦秋(ばくしゅう)」
第10位 「春霞(はるがすみ)」

以下 「氷雨(ひさめ)」、「花曇り(はなぐもり)」「薫風(くんぷう)」 、「鰯雲(いわしぐも)」、「遠雷(えんらい)」、「野分き(のわき)」、「雪明かり(ゆきあかり)」「淡雪(あわゆき)」、「小春(こはる)」、「立秋(りっしゅう)」・・・・・、

記事では 回答者のコメント等も 一部紹介されていますが 例えば 第6位 「朧月夜(おぼろづきよ)」について 57歳の女性は 「霞(かすみ)がかった月が 源氏物語に出てくる春の月夜はこんなだったのかしら と思いをはせて みやびな気持ちになる」 と あります。

長い日本列島、四季の感じ方もかなり異なるでしょうし 生まれ育った環境、過去の思い出 等々で 同じ言葉に対しても 思いは 100人100様、このランキングに上がっていない言葉でも 「美しいと思う季節の言葉」、数多有るはずですが そんな言葉をずっと使えるような日本の季節の巡りであってほしいものです。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

如月、淡雪、

2018年02月02日 10時34分31秒 | 日記・エッセイ・コラム

強い寒波の南下と 南岸低気圧の影響で 昨夜から今朝に掛けて 関東南部でも雪になりました。
天気予報では 「大雪になる恐れ有り」で 構えていましたが 予想した程の積雪は無く 5cm程度、
しかも 淡雪、天気回復すれば 直ぐ 溶けてしまうでしょうか。

午前中には 雪は止んで 明るくなってきました。

2月は 「如月(きさらぎ)」と呼ばれますが それは 陰暦(旧暦)での呼び方。
その語源、由来等について 辞書等を引いてみると 諸説有るようですが・・・、

「寒さで着物を更に重ねて着る意で 衣更着(きぬさらぎ)から転じたとする説」
「気候が陽気になる季節で 気更来(きさらぎ)から転じたとする説」
「草木が生え始める月で 生更木(きさらぎ)から転じたとする説」
「草木の芽が張り出す月で 草木張月(くさきはりづき)が転じたとする説」
等々が 有るようです。
「如月」という字は 中国の2月の呼び方「如月(じょげつ)」に 由来しているようです。古くから使われていて 万葉集、日本書紀、竹取物語等にも 見られるそうです。

 

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

スーパームーンと皆既月食

2018年01月31日 22時33分36秒 | 日記・エッセイ・コラム

数年に1度の皆既月食、天気予報では 「雲が多いでしょう、雲の合間から 見られるかも知れません・・・」ということでしたが プールからの帰り、夜空には雲は無く バッチリ 満月が見えていました。
急いで帰宅し なんとか 皆既月食ショーに間に合いました。

20時30分頃?
満月です。

皆既月食ショーの始まり・・・、
21時15分頃?

21時55分頃?
赤い月(ブラットムーン)、
カメラ、レンズ 性能の限界、

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

よりによって・・・、

2018年01月25日 21時44分01秒 | 日記・エッセイ・コラム

数十年来の友人、かっての仕事仲間、男女5人ですが 遅ればせながら 新年会をやろうと 誘い誘われていました。
約束の日が なんとまあ 最悪、極寒の今日でしたが 約束通り 18時 参集、
メンバーの女性が下見したという こじんまりしたイタリアン料理店で 3時間余り、各自の近況話、健康維持や病気の話、過っての思い出話等々で 盛り上がり またまた 懇親を深めて引き上げてきたところです。
ビールで乾杯するのが 常ですが 今日は さすがに・・・。
ワインで乾杯、

 (ネットから拝借)

イタリアン料理に舌鼓を打ちながら 店長おすすめのワイン2種、2本を空けて ご満悦。予算通り 3,000円で いい新年会になったと思います。
次回は 7月の暑気払い?、そんな約束を交わしながら散会、夫々 帰路につきました。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

48年振りの寒さとか

2018年01月25日 13時53分40秒 | 日記・エッセイ・コラム

日本列島に覆い被さっている 今冬一番の寒気の影響で 北海道、東北、北陸等日本海側等では 大荒れ、大雪になっているようですが 全国各地から、厳しい寒さに震え上がっている様子が伝わってきています。
当地でも 48年振りの寒さとか・・・、
未明の最低気温は おそらく -8℃前後になっていたんだと思われます。
屋外に有る水道蛇口、管が直接外気にふれないようなタイプなのですが それでも蛇口の部分で凍結、水が出ませんでした。
お湯を掛けて 出したところです。
先日の積雪が まだ屋根に残っていて 当地では 珍しく つららも 出来ていました。
ずいぶん可愛らしいつららですが、懐かしい 雪国の風景?。

周辺の山々も野原も 空き地も雑木林も まだ 雪に覆われていて メジロも、ヒヨドリも・・、
さぞかし 食料難に?等と 思ったりしているんですが 今冬 野菜だけでなく ミカンも高く、年金暮らしでは おいそれと 大量に買い求める訳には行きません。買い置きのミカンは 底をつき、その後は 買い控えしているところです。
思いつきで 昨年暮れに庭で収穫したキウイ、まだまだ 在庫有りなので、ミカンの代用にしてみました。
どうも お口に合わないようで 食べ残してあります。
メジロ、ヒヨドリ・・・のために ミカンを買うなんてことも出来ないし・・・。
食べて チョーダイ!

 

 

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加