たけじいの気まぐれブログ

スローライフ人の日記風雑記録&フォト

みぎひだり 上見て下見る 爺散歩

2017年03月25日 14時20分57秒 | ぶらり街巡り・ウオーキング

当地 今朝の気温は 4℃前後、
5℃以下の寒冷に弱い鉢植え植物を 念のため 屋内に搬入してありましたが 正解でした。
午後になってから のらぼう菜等を収穫に行く妻に付き合って 畑に出掛け 周辺をブラブラ、
栗林、梅林、雑木林、民家の庭木を 野鳥達が活発に飛び回っていました。
春到来に 喜々としている感じです。

のらぼう菜
耐寒性も有り 花茎葉を折っても折っても 次々と脇芽が出てくる 生命力有る野菜です。

イチゴの花も咲き始めて・・・、

普段 あまり良く見てなかった栗林の中の一箇所に 薹がたち始めた 蕗の薹が チラホラ。
蕗の薹を見ないと 春到来を 実感したがらない雪国育ちの爺さん、今年初めて やっと 見つけて ホッ!と。

ツグミでしょうか。地面に降りて 餌探し?、

後ろ姿の シシュウカラ
鳥撮り下手な爺さんのモデルになってくれません。

ピンポケですが オナガ
十数羽の群れで 梅林を 縦横無尽、
カシャ、カシャ しても 爺さんの視力では 追いついて行けません。

 

 

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

昭和の歌 「白い花の咲く頃」

2017年03月24日 17時55分52秒 | 懐かしいあの曲

雪解け せせらぎ・・、
子供の頃の故郷の早春の情景が 目に浮かんできます。
卒業、就職、別れ、若き日の思い出、

白い花の咲く頃 岡本敦郎

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

お目覚めの花達

2017年03月24日 14時51分28秒 | 花鳥

冬季、平地より 平均して2~3℃気温が低い 山沿いの当地ですが 庭の花達も やっとお目覚め、
色ッ気がまるで無かった庭も 少しづつ 明るく賑やかになってきました。

ヒヤシンス、

クリスマス ローズ

スノーフレーク

プリムラ・マラコイデス

ポリアンサ

ユスラウメ

ユキヤナギ

ハナニラ

ミツバツツジ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日のネタ 探し探しの 爺散歩

2017年03月23日 17時31分26秒 | ぶらり街巡り・ウオーキング

当地 今日は 終日 曇り空、まだまだ 薄ら寒く ウオーキング、散歩も 躊躇してしまいますが・・、「いかん、いかん」、
午後になって やおら 飛び出しました。
いつものように 路端や民家の庭先の花を コンデジで カシャ、カシャ 撮りながら・・・。

ヒマラヤユキノシタ

 

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ふっと思い出した故郷の言葉 No.15 「がい」

2017年03月23日 10時52分09秒 | 懐かしい故郷の方言

故郷を離れて50年以上、子供の頃 使ったり 聞いたりしていた言葉(方言)も すっかり忘れてしまっていますが 突然 ふっと思い出すことがあります。

No.15 「がい」
「丈夫」「元気」「頑丈」という意味で 使われていたように思います。

例えば

「コメダワラ カツゲル ガイナ アンチャダネ」
(米俵 担げるなんて 頑丈な お兄さんですね)

「ヒャクショウハ ガイデナキャ デキンワネ」
(農業は 丈夫でないと 出来ませんよ)

後年になって 日活映画等で 盛んに 「たふがい」等という言葉が使われましたが その「がい」に通じているのかなと 思ったものです。

たけじいの気まぐれブログ 「懐かしい故郷の方言」 → こちら

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加