Do be Ambitious! 日記館

あくまでも「Do be Ambitious!」の1コンテンツとして。

Prism Palette2巻と6人目の帽子

2016年06月30日 | 放課後のプレアデス
昨日は放課後のプレアデスのコミカライズ「放課後のプレアデス Prism Pallete」の2巻(特装版)を
購入、そして今日はAmazonで注文していたプレアデスグッズ「6人目の帽子」をローソンで受け取って
まいりました。

2巻特装版の付録の書き下ろし小冊子は凄く楽しみにして他のだけど、描きおろし番外編が
いきなり5人の水着姿がカラーでなかなか眼福でございました。
と言いますか個人的にあおいちゃんの水着のデザインが最高だと思います、特にボトム。



帽子、さすが3000円するだけあって出来はしっかりしています。
グリルの部分は好きな色に塗って良いとの事ですが、これ白のままが一番見栄え良さそうなので
そのままにしておこうかと思います。スカイブルーも考えたけどね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ひまわりさん最新話でびっくり

2016年06月29日 | 漫画・アニメ
今日は「放課後のプレアデスPrism Palette」2巻(特装版)とコミックアライブの最新号を買ってきたのですが、
プレアデスの方は明日王1つの話題と合わせてやるとしまして、今日はアライブの方、「ひまわりさん」ですよ。
ページ数短いですが夏休み特集回でキャラの口調にスポットが当たってたのですが、今回目が行ったのが
りっちゃんこと橘立花ちゃん、毎回出てきては1回前後、北海道弁が出る子だったのだけど、今回
最初から最後まで訛り通しててびっくりしましたw
ななちゃん(七瀬奈々子)は敬語キャラだけど家では違うらしいですね。
そして中学時代までは一人称が名前だったとかカワイイじゃないですか。
そう言えば今回ひまわりさんサイド髪の一部を後ろに持ってきてますね。
こういう髪型の違いも毎回楽しいですよね。風子はともかく(風子はあれが良いんです)。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

先週撮った写真2

2016年06月28日 | 野々村の写真館(その他)
この間先週撮った写真を2つ載せましたけど、今日は同じ日に撮った写真をもう2枚だけ載せようかと思います。

田んぼが西日を浴びてキラキラしていたのを撮った一枚。
遥か遠くに見えるのは旭川医大病院ですな。手前のタワーは東光スポーツ公園のところのアレ。



その上の西の空、実際はここまでケバい色じゃなかったのだけど加工したら面白いことになったのでw


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ドナウ島フェスのTrenkwalder

2016年06月27日 | 音楽
私の大好きなオーストリアのバンドDie Trenkwalder。
オーストリアはウィーンのドナウ川の中州「ドナウ島」で毎年この時期に行われるらしい音楽フェス
「Donauinselfest」(ドナウ島フェス)に参加というのは聞いていましたが映像がフルで上がるとは思ってなかった。
これは嬉しい話ですが毎回上げてるのかな?アーティストごとに。



MAXさんが居なくなってドラマー不在になったバンドですが、ドラムの音が聞こえるのはサポートを入れているのか
はたまたこれまでもMaxさんが参加できない時用に流してた音源なのか。オカズ的にMaxさんっぽくもあるしなぁ。
とはいえ3人になっちゃったTrenkwalderは何か寂しくもあり。
あと、Hubsiが2012年にDJ Ötziのために書いた「Tirol」も歌ったのはなかなか貴重かも?
ラストがUnter Tiroler Sternenなのはなかなかいいのですが、一方でTiroler HerzもBumm Bummも
やらなかったのはちょいと意外でした。

セットリストをまとめてみた。
01 Holladaro
02 Saulackl Boarischer
03 Singen isch unser Freud
04 Hast du schon was vor?
05 Goldenes Herz
06 Sein Tiroler Lieberlied(映像飛びあり)
07 Abenteuerzeit (Das geht nie vorbei)
08 Dem Land Tirol die Treue
09 Va Bene
10 Halli, Hallo, die Räuber
11 Tirol
12 Die Fischerin vom Bodensee(映像飛びアリ)
13 Unter Tiroler Sternen
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

フルズームの世界

2016年06月26日 | 野々村の写真館(その他)
これを撮ったのはもう1週間も前の話である。

旭正よりやや旭川寄りから旭川市街方面を望む。
左にある中学校を過ぎると一気に坂を下るその手前の地名が「坂の上」、ナイスな地名である。
そこから東川側にも1キロおきぐらいにちょっとだけ急な坂になるのだがこの「坂の上」からの下りは長い。
ちなみに奥に見えるツルハまでの高低差が約25m。



かくいう東川側もなかなか登るわけで、旭川と東川の標高差は100m近くあったりする。
ところで奥の山の中腹に虹の柱みたいなのが突っ立っているのが見えた。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ほのか誕2016

2016年06月25日 | 漫画・アニメ
「ヤマノススメ」の黒崎ほのかちゃんの誕生日です。
かえでさんと並んで大好きな子です。
原作じゃ高校に上がった彼女の今後が楽しみです。
アニメで3期があったらもっと出番あるのになぁ、やって欲しいです。
あ、もちろん最低でもBS同日放送でお願いします。
HAPPY BIRTHDAY!


[Pixiv]
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

この間見た夢なのですが

2016年06月24日 | 野々村の夢日記
それが何と言いますか、十勝岳の望岳台、あそこの山に向かって左の岩場が遊歩道になってますが
その左の方には車が入れるようなところがあるって設定になってて(現実にはもう少し下の方に車で入れる場所がある)。
で、そこで雨の中、ガルパンのミカさんとアンチョビと3人で屋根付きのバギーの中で
雨宿りしてる夢だったんですよね。何でこのメンバーだったのか知りませんが。



でもそんなにどころか全くと言っていいほどミカさん偏屈なこと言ってなかった気がしますw
まぁ、彼女はアキにしか言わないのかも知れないけどw
ちなみにその夢の中じゃ遭難したと思われてた設定で母から心配する電話が来て下山することにしました。
麓の白金温泉で2人とも別れたけどどうも夢というか並行世界的なことはお互い理解していたっぽく
割と別れを惜しむ感じでした。そんな夢。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

律子誕2016

2016年06月23日 | 漫画・アニメ
アイドルマスターXENOGLOSSIAの秋月律子さんの誕生日です。
もっとも原案の方もry
ともあれ久しぶりにいい律子さんの笑顔を描けたと思います。
ツナギにタンクトップと、整備服とか源製作所の服とも違ってますが、
単に個人的に伊織へのイタズラ装置でも作ってたんだと思います。
おめでとう!
眼鏡のフレームは版権絵で2例ほど確認できたハーフリムで。


[Pixiv]
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

沙織誕2016

2016年06月22日 | 漫画・アニメ
と言うことでガルパンの武部沙織さんの誕生日って事で突貫ながら描いてみました。
この子女子力の固まりみたいなのになんでモテないんだろうw
モテようとしてること自体が仇となってるのかしらw


[Pixiv]
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

トップ絵更新しました。

2016年06月21日 | 野々村の日常


ついに準看板娘的なショートカット眼鏡っ娘、さやか(仮)がトップ絵に登場です。
何気に初めてなんですね、彼女をトップ絵に入れるのは。
この子の名前、早くちゃんと決めたいのだけど、苗字がどうもしっくり来ないのよね。
8月25日までには決めたいところだけども。候補はいくつか出ていてほぼ固まりかけてはいますが。
(と思ったら同姓同名の人物が検索したら出てきたぞどうしてくれる)

ともあれ今回は夜です、考えたら紺のパーカーを着せたのは間違いだったかも知れません。
といいますか完全に対岸の一般道と高架の街灯を眼鏡の外と内で見せ方を変えるというのをやりたかっただけです。
ちなみに対岸の右の電波塔のある山と左の市街地の描写コンセプトはあまり考えてません(ぉ
そしてこれ、右手は木の手すりに乗っけてるんだけど手前のコーヒー持った手描いたら隠れちゃったね(ノ∀`)
ちなみにサ○トスプレミアムです、北海道限定の奴で、自分もお気に入りの奴。
この子中学生だけどコーヒー飲めるのかな、自分はこの程度でも飲めなかったな。


[Pixiv]
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

陸上自衛隊第2師団創立記念行事

2016年06月20日 | 野々村の写真館(その他)


に、昨日行ってまいりました。
ブルーインパルスも来ましたが、個人的には戦車を見てみたかったので。

戦車などの展示(一部)
左から99式自走155mmりゅう弾砲、74式戦車、90式戦車、10式戦車x2
さすがに最新鋭だからか、10式だけは縄が貼って近付けなかった、帰って他の人のレポを見た限り
特別な塗料が機密事項なので触らせられないのだとか。



空挺降下、ヘリ編隊、ブルーインパルス演技(あんまり上手く撮れなかった)。
この日は雲が低くてブルーの開始が遅れた。一度開始時刻頃に音が聞こえたので雲どき待ちをしていたのだろう。
結局その分演技も短かったけど、かなり低空から上がっていく単機ソロや、さくらも見られたので
その良の割にはなかなか満足だったかと。
ただその低空から上がっていく奴が突然で撮れず、あとサンライズも撮れなかったのが心残り。
あの上がっていくの、バーティカルクライムロールの上昇角を抑えたって感じなんだけど何て技だろ。



99式自走155mmりゅう弾砲、続いて戦車の訓練展示。
99式の砲塔上げパフォーマンスのタイミングで上空をドクターヘリが通ったけどこの辺の時間帯で
上空通っちゃって大丈夫だったのかしら。
続いて戦車の訓練展示は日本で唯一74式、90式、そして次世代のエース10式戦車の訓練展示。
なんでもこの3世代の揃い踏みが見られるのは全国でもここだけなんだそうで。
最初は3世代のスピード対決なのだけど、さすがの速さを見せる10式、初速は上回った90式、そして
置いて行かれる74式…こちらはもう70年代からあるのでもう大ベテランです。
ただバックの性能には難があるのか途中で方向転換していました…そのまま老兵ただ去るのみとばかりに退場。
そのあとは10式と90式によるスラロームでした。
過去の映像では射撃もやっていたのが、今年は例の一件の影響で全国的に射撃は行ってないようです。




体験試乗の方はさすがに場所も遠いのと混んでいたので断念しました(ノ∀`)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

本日は駐屯地のイベントのことを書くつもりでしたが予定を変更して

2016年06月19日 | モータースポーツ
なんといいますかね、ル・マン24時間ですよ、途中まで見てなかったのが鉄腕DASHも終わる前から見ていたのですよ、そうしたらトヨタの中嶋一貴の居る5号車が、その時点では一貴じゃなかったけどトップを走っていて、
もうちょっとだったんだけどなぁ、優勝争いをしていたポルシェの2号車が最後ピットインして脱落したときは
後はトラブルさえ起きなければ、と思っていたのですが
何しろ一昨年、初めてル・マン24時間を通して見たときに一貴がトップ快走中にあんな事になったのがあったので
ドキドキしながら見ていたのですがまさか…最後あと6分で「No power!」という一貴の悲鳴が聞こえてきて5号車は
どんどんスピードを失っていってあと1周と言うところでストップ…あと数分で優勝どころか結局リタイヤという
残酷にも程がある結末で何も言葉が出てきませんでした。
あとで入って来た情報では3周ほど前から制御系のトラブルが出始めていたようで…
最初から見てなかった身で言うのもアレですがそれでもショックで何も手に付かない状態になってて、
駐屯地イベントの写真を記事にまとめるのもちょっとおぼつかないので明日に回すことにします。
ル・マンで君が代、聴きたかったなぁ…
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ガルパンのゲーム

2016年06月18日 | 漫画・アニメ
先日、ガールズ&パンツァーの個人制作のミニゲームをPixivで知り
ちょくちょくやっています。
題して「西住隊長のくるくる作戦」。

まぁ、見ての通り中央のみほの顔のついた戦車がクルクル回ってりながら、周りから中央に向かってくる
戦車を撃破していくシューティングゲームで、これが意外と難しいと言いますか、
しっかり砲が相手に向いたタイミングで撃たないと当然当たらないし、クルクル回ってるから意外と見づらい。
当然一発撃ってから次を撃てるようになるまである程度時間もかかる。
それに焦って早まったりここたと思ってから撃っても遅いわけで、けっこう集中力、冷静さがいるゲームかと、
クルクル回ってるのを見続けますからけっこう目も疲れますからね。



まぁでも慣れたり冷静になれてるとかなりの接近戦でも撃破していますし、同じライン上だと同時に3台ぐらい
撃破できちゃうのでそこはなかなかに楽しいわけで。



一応今までの自己ベストは上の205点ですが、Twitterで関連タグを見ると800点超えをした猛者が居て
びっくりしました。すげーよw
それと、ゲームを紹介するボタンからのツイートの文面がアレな感じで笑ってしまいました。

明日は旭川駐屯地で第2師団創立記念行事、ブルーインパルスは今日は雨で予行演技が中止になったようだけど
本番は無事行われそう、そして戦車も楽しみです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

永すぎた春

2016年06月17日 | 音楽
最近すっかり気に入っているバンド「パスピエ」ですが、新曲「永すぎた春」のフルPVが
今日公開されたので見てみたのですが、これは凄いものを作ってきたなと言う感じで。
メンバーを少しずつ立ち位置をずらして撮って重ねるというのを繰り返して取ったという話は聞いていますが
ここまでやると相当手間かかったんだろうなぁ、しかし曲ももちろんいいのですが映像の
いい感じなレトロくさい荒さがなんだかたまりませぬ。
曲も、まぁ聴くのは初めてじゃないけども、「とおりゃんせ」あたりから続くネオジャポネスクを
極めた感じなかなかいい感じです。
「人も世も移り変わり 空だけ青いまま」(人の世も、かも知れない)って言うフレーズがなかなか好み。
「儚いものこそが美しいものであった」で始まり「美しいものこそが儚いものであった」で締めるのも。



ジャケットも公開されておりましたが大胡田さんのイラストが相変わらず見事なんですが
今回歌詞のフレーズが色々入っているのとそれが所々水でにじませてあるのがなかなか
良い味を出してるんじゃないかと。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

暁のアオサギ達Part3

2016年06月16日 | 野々村の写真館(鳥・動物編)
またかよ、と思われそうだし、自分も思いますが、今朝同じ田んぼに
また6羽とか7羽集結してたので撮ってきました。

うん、調子に乗って撮りすぎたと思う。









一旦向こうに行ったのがこっちの方に飛んできたときはびっくりしました、しかも2羽。
一羽はすぐ上を飛んでいったのだけど残り枚数が足りなくなってベストショットは撮れず、
その場でいくらか削除したあとに見ていたらもう1羽が飛んで来て、ちょうど自分の方に向かって飛んできたので
びっくり、そのまま30mほど先の田んぼに降り立ち、すぐまた向こうに行ったのですが、
慌てていたので微妙にブレてました(ノ∀`)




他にもこんな感じで撮ってみたり。



といいますか夕方見ても何羽かいましたし、これ気付かなかっただけで毎年来てたんじゃないの?
なんて思ってしまうくらい連日田んぼにアオサギが居る、そんな日々です。

そういえば母がこのアオサギを見てペリカンみたいと言ってたのですが
そう言えばサギ科って数年前ぐらいにペリカン目になったんですよね。
以前はコウノトリ科だったけど。
でもペリカンの飛んでいる写真を見るとけっこうアオサギのそれと似てなくもないですよね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加