Do be Ambitious! 日記館

あくまでも「Do be Ambitious!」の1コンテンツとして。

全日本ラージ兼NHK杯&ぴかりバースデー

2010年01月31日 | スキー・ジャンプ
昨日に続いて本日は日本選手権のラージ、兼NHK杯です。
1本目は特に風の状態が悪かったのか全体的に記録が伸びてませんよね。
いや10年前くらいは普通だったんでしょうけど近年は…
パッと見岡部さんはアプローチのポジションを見つけたようにも見えましたがどうでしょうか。
とりあえず男女6位までリザルトを。

第88回 全日本スキー選手権大会 ラージヒル競技 兼
第51回 NHK杯ジャンプ大会
札幌大倉山ジャンプ競技場 HS=134m K=120m リザルトpdf(全日本選手権 NHK杯)

女子の部
 1 10 渡瀬あゆみ 神戸クリニック   123.0m 117.0m 222.0
 2 12 金井理恵子 北野建設      108.5m 103.5m 167.1
 3 11 葛西賀子  日本空調サービス  108.0m 103.0m 165.8
 4  8 小浅星子  神戸クリニック    93.5m 106.5m 142.5
 5  5 竹田歩佳  北翔大学      103.5m  94.0m 138.0
 6  9 茂野美咲  北翔大学OB会    97.0m  91.5m 119.8

男子の部
 1 79 葛西紀明  土屋ホーム     109.5m 127.5m 221.6
 2 72 伊東大貴  雪印乳業      110.0m 125.5m 217.4
 3 78 竹内 択  北野建設      106.5m 128.5m 217.0
 4 76 湯本史寿  東京美装      116.5m 112.5m 203.7
 5 80 栃本翔平  雪印乳業      108.5m 117.0m 195.9
 6 68 船木和喜  フィットスキー   100.5m 122.0m 191.5
13 77 岡部孝信  雪印乳業       82.0m 109.0m 124.8


話変わって、昨日の灯里ちゃんに続いて今日は「ぴかり」こと「あまんちゅ!」の主人公
古日向光の誕生日なので描きました、単行本で誕生日が判明してから初めての誕生日なのですが
やっぱぴかりは難しいわ、描くの。
しかし灯里ちゃんと誕生日続けてなのはわざとでしょうかw
(絵はクリックで拡大できます)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

全日本選手権ノーマルヒル&水無灯里

2010年01月30日 | スキー・ジャンプ
今日はジャンプの全日本選手権団体戦だったのですがまともなリザルトがどこにもありません。
SASもSAJも使えない子ですし…
とりあえず分かってるところだけ載せておきます、詳細は後日追記という形で。
北野のアベック優勝は2年前にも同じ大会でやってるようですね。
実は北の旅人さんから聞いたときはその北野アベックVのことしか分からなかったのです。
まぁ今居るメンバーからして竹内択と金井さんだって事はすぐ分かりましたがw
(追記:道新記事から補完しました)

第88回 全日本スキー選手権大会 ノーマルヒル競技
札幌宮の森ジャンプ競技場 HS=100m K=90m リザルトpdf

女子の部
 1 金井理恵子 北野建設      92.0m 92.5m 231.5
 2 渡瀬あゆみ 神戸クリニック   91.5m 90.5m 228.5
 2 葛西賀子  日本空調サービス  91.0m 91.0m 228.5
 4 竹田歩佳  北翔大学      78.0m 86.0m 187.0
 5 北村咲希  松本大学      78.0m 77.0m 166.0
 6 小浅星子  神戸クリニック   76.0m 78.5m 165.0

男子の部
 1 竹内 択  北野建設      97.5m 81.0m 220.5
 2 葛西紀明  土屋ホーム     90.0m 86.0m 217.5
 3 伊東大貴  雪印乳業      91.0m 85.0m 217.0
 4 湯本史寿  東京美装      89.5m 85.5m 214.5
 5 船木和喜  フィットスキー   78.5m 96.0m 213.0
 6 佐々木悠平 日本空調サービス  88.5m 86.5m 212.5



話変わって本日は1月30日、ARIAの水無灯里の誕生日って事でバースデーイラスト描きました。
アップは日付変更後になったけどおめでとう!
画像クリックで大きいのが見られます。
しかし灯里ちゃんまともに描いたの久しぶりだわ~

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日は私、給料日よ!!

2010年01月29日 | 野々村の日常


郵便局のバイトの給料が入りました。
人生で初めてのバイト、人生で初めての給料。
短期ではあったけど頑張った甲斐があったと思います。
まぁでもバイトやってて楽しかったしそっちの方が重要なのかも知れませんけどね。

それと書き忘れていたこと、何か思い出しました。
実は以前撮った写真をNHK札幌放送局の写真投稿コーナーに投稿したのですが
先日の「ほっからんど北海道」で採用されていましたw
どの写真なのかはあえて言わないでおきますw
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

NHKジャンプ番組日程。

2010年01月28日 | スキー・ジャンプ
ネタもないんでメモがてら今後のジャンプ関係番組情報なんぞ貼っておきます。
いやあるにはあるけどこのメモを保存するのが面倒なのでこっちに(ぉぃ
ってか何かネタあったはずなんですがいざ書く段階になると忘れちゃうのは何故でしょう。

第51回NHK杯ジャンプ~兼第88回全日本選手権~
「ラージヒル」 札幌・大倉山ジャンプ競技場
1月31日(日) 17:00~17:50

アナウンサー 曽根優
解説・ゲスト 竹内元康

バンクーバー五輪直前特集~ジャンプ~
2月11日(木) 1:20~2:50

▽今季ワールドカップを振り返る
▽日本ジャンプ陣の復活なるか
▽個人ラージヒル(インスブルック大会・札幌大会)

アナウンサー 與芝由三栄、町田右
解説・ゲスト 竹内元康

BS1
冬季オリンピック 栄光の瞬間〈7〉
「日の丸飛行隊(スキージャンプ)」
2月4日(木) 19:55~20:00
2月7日(日) 18:50~18:55

冬季オリンピック 栄光の瞬間〈8〉
「4年越しの大ジャンプ(ジャンプ団体)」
1月28日(木) 0:55~1:00
2月4日(木) 20:55~21:00
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

再会

2010年01月27日 | 漫画・アニメ
「まっすぐGO!いいことあるさ」
以前ニコニコ動画にあった「まなびストレート!」の、個人的には最高傑作と思っているMADです。
「ひらけ!ポンキッキ」より「Let's Go いいことあるさ」にまなびの映像を合わせた作品で
以前ニコニコ動画で見つけたときは感激してすぐマイリストに入れたのですが、いつしか
削除されてしまっていてその時はショックを受けたものでした。
最近ふと気になってググってみたらZoomeにあって懐かしい気持ちに。
やっぱいいわ~これ、ってか子供の声は反則でしょw


(Zoome貼るのは初めてだけどうまくいってるかな)

ちなみに元々これの原曲の「Go West」のペット・ショップ・ボーイズ版が中学時代から好きで
当時この日本語カバーは好きになれなかったのですがこのMADで好きになったのは言うまでもなくw
コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

昨日書き損ねたネタ

2010年01月26日 | 北海道の話題


昨日旭山公園で撮った1枚なのですが、何か人面っぽく見えてしまいます。
ほら、笹の感じがこう絶妙にw
最初パッと見てビックリしましたよ、何か居る!!?ってw
笹のなびき具合でもっと人面っぽく見えるんだけどなぁ…

ところで今朝の道新に出ていたジャンプ代表の下川トリオの壮行会の記事、
バックに見覚えのある旗が…w
ついでに見覚えのある顔もw
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

吹雪の中のドライブ中、ラジオに大爆笑

2010年01月25日 | 野々村の日常


母の車を借りて本屋をはしごしたあと永山新川に行ったのですが、雪が強くなっていて
大変でした、ハクチョウが何羽かいたという報告を最近聞いたのですが彼らももうおらず。
カモは相変わらず沢山いましたがハクチョウは手負いの2羽だけでした。
19日頃にはまだ沢山居たようなのですけどね。
そのあと旭山公園に向かったのですが、今年はどうやらフクロウは来てないようです。
代わりに給餌台に来たのをいくらか。

左:シジュウカラ 右:これもシジュウカラ?


左:ゴジュウカラ 右:ハシブトガラ?

ところで道中ずっと「カーナビラジオ午後一番」を聴いていたのですが、今日はYASUさんが
ちょびひげになっていたらしくて事あるごとに連呼するものだから運転席で爆笑していましたw
そして所々で山根あゆみさんのじゃがいもネタもw

そんなのを聴いていたら変なインスピレーションが湧いてこんなのを描いてしまうと言う暴挙にw
リリィがちょびひげになってアニスは山根さんがカーナビ紅白なんかでかぶってたじゃがいもを
かぶるというもうねぇ、詳しくはこちらなんかにあります、YASUさんのちょびひげ姿とかw
んでもってアニスにジャガイモを被せた理由は分かる人は分かるのかも知れません(何
一回りでっかいのがpixivにあるので興味ある方はよろしくです。
実を言うとこれを描いたのには若干の不安がありますが本当に描いてよかったのかなw(何

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

五輪組意地見せる!uhb杯ジャンプ

2010年01月24日 | スキー・ジャンプ
どうも野々村です。
UHB杯、女子はまぁ順当ですが男子の方、五輪組が2本目意地見せましたね。
岡部さんも2本目アプローチの姿勢がやや持ち直したようにも見えましたが。
葛西さん若干サッツが遅れたように見えましたがそれでもあそこまで行くとはw
とりあえずリザルトです。

第22回UHB杯ジャンプ大会
札幌大倉山ジャンプ競技場 ラージヒル HS=134m K=120m リザルトpdf

女子の部
 1  8 渡瀬あゆみ 神戸クリニック   126.5m 122.5m 241.7
 2  9 金井理恵子 北野建設      120.5m 116.0m 215.7
 3  7 葛西賀子  日本空調サービス  115.0, 114.0m 199.2
 4  5 小浅星子  神戸クリニック   101.5m  89.5m 126.3
 5  4 竹田歩佳  北翔大学       93.0m  89.5m 109.5
 6  6 茂野美咲  北翔大学OB会   102.0m  79.0m 106.8
 7  3 澤谷夏花  札幌大学       81.5m  84.0m  75.4
 8  1 山口瑞貴  札幌日大高校     80.0m  76.0m  57.3
 9  2 嘉部恵梨奈 ゼビオ        75.0m  67.0m  30.1

男子の部
 1 64 葛西紀明  土屋ホーム     130.0m 136.0m 279.3
 2 62 伊東大貴  雪印乳業      129.5m 135.0m 273.6
 3 55 東  輝  日本空調サービス  129.5m 128.5m 260.9
 4 59 栃本翔平  雪印乳業      127.5m 128.0m 256.9
 5 60 竹内 択  北野建設      123.5m 131.0m 254.1
 6 56 吉岡和也  土屋ホーム     122.5m 127.5m 244.5
 7 58 湯本史寿  東京美装      119.5m 129.5m 242.7
 8 61 岡部孝信  雪印乳業      115.0m 124.0m 222.7
 9 46 一戸 剛  アシックス     115.0m 118.0m 209.4
10 63 船木和喜  フィットスキー   105.0m 126.5m 208.2

ところで久々にとっちーブログを見てみたら面白いことになってましたw
ってかとっちーのブログこんなに面白かったのか、これ気付かないなんてファン失格じゃのぅ。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

TVh杯ジャンプと今後の遠征メンバー

2010年01月23日 | スキー・ジャンプ
今日はTVh杯でしたね。
TVで見ていましたが女子は順当、男子は湯本さんが意地を見せた、と言いますか五輪代表組が
2本目ことごとくry
いや条件悪かったのかも知れませんけどね、でも湯本さんナイスジャンプでした!

第21回TVh杯スキージャンプ大会
札幌大倉山ジャンプ競技場 ラージヒル HS=134m K=120m リザルトpdf

女子の部
 1  8 渡瀬あゆみ 神戸クリニック   123.5m 128.5m 247.1
 2  9 葛西賀子  日本空調サービス  123.0m 125.5m 240.8
 3 10 金井理恵子 北野建設      120.5m 119.5m 222.5
 4  5 小浅星子  神戸クリニック   108.5m 112.5m 182.8
 5  7 茂野美咲  北翔大学OB会    96.0m 100.0m 136.3
 6  6 竹田歩佳  北翔大学       88.0m  92.0m 104.5

男子の部
 1 64 湯本史寿  東京美装      132.5m 130.5m 271.4
 2 72 葛西紀明  土屋ホーム     133.0m 122.0m 257.0
 3 70 伊東大貴  雪印乳業      134.0m 121.5m 256.9
 4 71 栃本翔平  雪印乳業      127.5m 115.0m 238.7
 5 68 岡部孝信  雪印乳業      131.5m 115.0m 238.7
 6 45 一戸 剛  アシックス     129.0m 118.0m 237.1

あと五輪までのW杯と女子コンチの遠征メンバー出てましたね。
男子が東輝、遠藤秀治、渡瀬雄太、吉岡和也、湯本史寿(こちら)
女子は渡瀬あゆみ、葛西賀子、金井理恵子、高梨沙羅(こちら)
輝さんがメンバーに入っとる!あとカズヤさんも!
女子の方は沙羅ちゃんは世界ジュニアのあと現地合流らしいですね。賀子さんが入って
有希ちゃんが外れますが有希ちゃんは今の調子考えたら仕方ないかなぁ…
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

寝たら罰金

2010年01月22日 | スキー・ジャンプ
どうも昨日の北海道選手権の成年組A、Bとと女子組は強風で中止となったそうです。
ですが少年組は高校スキーの南北北海道大会も兼ねてる関係か断行されたようで
1本勝負で行われました。
ところでスタートリストを見た限りゼッケン30番以降少年組と成年組がしばらく入り交じって
いますが、これは成年組は途中までやったのかそれとも先に中止を決めて少年組だけやったのか
そこがちょいと気になります。

さて、結果を見ると南は高梨寛大、北は成田祐介が制したことは昨日も書きましたが、
北北海道大会、気付けば下川商業しか出てない状態なんですねぇ、しかもエントリーが
棄権した1人を入れてもわずか6人、いや南大会も9人しか居ませんけどね、うち細田君が
世界ジュニアにもう出発したのかな?、棄権でした。
今回のリザルトはまとめて、南北大会はそれぞれ順位を割り振っておきます。

第65回 国民体育大会スキー競技大会北海道予選会 少年組
第65回 北海道スキー選手意見大会 少年組
北海道高校スキー選手権大会 南北北海道大会
スペシャルジャンプ競技
名寄ピヤシリシャンツェ ノーマルヒル HS=100m K=90m リザルトpdf

総北南bib 名前    所属        1本目 得点
 1   1 35 高梨寛大  北照高校      87.0m 105.5
 2   2 52 渡部弘晃  札幌日大高校    84.0m  97.5
 3 1   43 成田祐介  下川商業高校    85.0m  97.0
 4   3 39 竹花健汰  札幌日大高校    83.0m  96.0
 5     45 渡辺知也  下川ジャンプ少年団 81.0m  92.5
 6 2   25 内藤智文  下川商業高校    81.0m  91.5
 7 3   24 馬淵 源  下川商業高校    78.0m  84.5
 8 4   26 金城芳樹  下川商業高校    78.0m  83.0
 9   4 38 岡田欣也  札幌日大高校    76.5m  81.5
10   5 27 岡本厚仁  北照高校      76.0m  79.5
11 5   22 高橋俊也  下川商業高校    74.0m  76.0
12     37 瀬川 友  下川ジャンプ少年団 74.0m  75.5
13   6 21 岡 優史  余市高校      69.0m  61.5
14   7 23 佐藤正棋  札幌日大高校    66.5m  60.0
15   8 28 本間康太  余市高校      67.5m  58.5
16     29 西方慎護  札幌ジャンプ少年団 66.5m  57.5
DNS    58 細田将太郎 北海高校      --.-m ---.-
DNS    32 林 達也  下川商業高校    --.-m ---.-

あーしまった、インカレのリザルトのこと忘れてた。
W杯の五輪代表組の代わりの遠征メンバーのこととか、明日書きます、たぶん。

ちなみにタイトルは札幌にとんぼ返りを余儀なくされた美咲さんブログにあったいずみさんの
一言より(こちら)w
まぁ、夜7時まで10何時間も寝てしまった寝た自分への戒めも込めて(ぉ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雪中大行進

2010年01月21日 | 野々村の日常


名寄に行けなかったので久しぶりにのんびり散歩してきました、カメラ持って。
で、よく歩く土手に行ったら除雪してなくて新しい足跡を付けながら何とか
歩いたわけですが、振り返るとこんな状態、けっこう足腰に来ます。
雪も強くなってきたのでそのまま歩くと図書館に閉館時間までに着けなさそうだったので
半分くらいのところで降りましたがw
無理して行って街中で遭難したら元も子もないですしw

んでもって図書館とかコンビニでのんびりしすぎた結果がこれだよ!!!w
うちの最寄りのバス停付近です、こんな雪ですw
まぁすぐに雪も弱まりましたがw



ところで北海道選手権、名寄のスキー連盟にもリザルトがまだ上がってないんですよね。
他の大会はその日のうちに上がるのになぁ…
兼ねられていたのか同日だったのかは分かりませんが高校の南北北海道大会もあって
これが雪で1本勝負となって高梨寛大君と成田祐介君がそれぞれ優勝した、今のところ
わかってるのはそれだけです、リザルト出次第記事にします。

今夜の晩ご飯。
ホ~~ッケ~おいしい~~♪
 イークーラー…はありませんw     (Four Seasons「北へ。」よりw)

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

見なきゃ死ぬぞ!

2010年01月20日 | 漫画・アニメ
また12時間寝てしまったよorz

今更ながらルーツ氏のニコニコ動画アニメ「するめいか」にはまっています、昨日から。
調べたら「のべるげ!」と同じ作者だったのですね、いえやったことはないんですが
キャラ名にファイターズの選手の名前が使われてるんで知ってたんですよ。
(星野八千穂投手の画像を検索してたら登場人物のひとり、星野八千穂がよく出てたせいですw)
まぁその星野八千穂もするめいかに出てるようですが初登場会の前の回までしか見れてないので
(1期の10話まで見ました、2日で一気にw)まだどんな性格かわからず、楽しみですね。
地味にシュールですがけっこうツボです、主題歌もあれですがw
次回予告の最後の「見なきゃ死ぬぞ!」も妙にツボですし、今回のタイトルはこれですw
とりあえず見てない人はオススメ、ってか見なきゃ死ぬぞ!(ぉ
でものめり込みすぎないようにw

第1期各話リスト


さて、明日はジャンプの北海道選手権がピヤシリであるのですが行けるかなぁ、
行きたいですけどね!w
(翌朝追記:結局路面状況悪くて行けない模様、おーまいがーorz)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

祭りのあとで

2010年01月19日 | 野々村の日常


土日と確か月曜だったかな、地元で氷祭りがあってそれのなれの果てです。
ジャンプ見に行ったのと1日中寝てたので完全にすっぽかしてしまいました(==
しかしこういうのを見ると祭りの後の寂しさを感じますね、氷像や雪像なんかはまだ撤去されずに
残っていました。母の買い物のついでに本屋に行ったあと図書館に寄ったその帰りの話。
あーそうだ、本屋でヤングガンガン読んだけど買って帰るんだったなぁ

祭りの後と言えば札幌から帰ってきたらファイターズの小林繁投手コーチが急死と聞いて
驚きショックでした。聞けば前日も球団と本社のイベントで元気な姿を見せていたばかり、
去年江尻投手、糸数投手の活躍のきっかけを作った名アンダースローは今年一軍コーチとなり
シーズンに向けてどんな指導をするのか楽しみだった矢先でした。
(全国向け報道じゃほとんど江川事件一色ですけどね…)
心から冥福を祈ると共にファイターズには小林コーチに日本一を捧げて欲しい、
と思う次第です。合掌。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

札幌こぼれ話

2010年01月18日 | 野々村の日常
12時間も寝てしまい書くことがないので札幌であったことをいくつか。

・土曜、大倉山に行く前に同人ショップに行ったときの話。
 とらのあなを出てすぐ近くのビルのメロンブックスに入ろうとしたらビルの屋根から落雪が
 あってビックリ!自分のすぐ前にも何人か女子高生なんかがいたのですが彼女らはギリギリの
 ところで難を逃れていました。あの子らあと1歩半前にいたら危なかったぜ、誰も直撃を
 受けなくてホッとしました。
・翌日大会後にも行ったのですが今度は自分の目の前に落雪、ヒヤッとしましたw
・宿泊は毎回同じネットカフェを利用しています。シャワールームもあるのですが今回最初
 利用しようとフロントに申し出たら(有料だし用具貸し出しもあるので)別のおじさんが
 利用するところでアチャー、その人のあとに使うことになったのですがその人とはその晩
 他のところでも何度かバッタリ会うことがありちょっと親しくなってしまいました。
 こういう事もあるもんなんだなぁ、ネットカフェでも。
・今年は雪が多いこともあってかノイズチームの定位置には巨大な雪洞が出来ていました。
 で、中を拡張するのに僕も少し掘ったのですがさすがに雪がしまっていて固いのなんの。
 おかげで左腕が現在筋肉痛ですw
 で、その雪洞は自分の休憩にも使ったのですが他にもスタンドを積もった雪を使って登ったり
 下ったりを繰り返してた子供たちも利用していたりしました。
・あと一つ痛い話、土曜日、同人ショップ群から大倉山に向かう際南一条西3丁目だかの交差点で
 横断歩道を渡りきるところで向こうから来る人を避けようと脇の雪がちょっと積まさった
 ところに乗って、で、道が空いて降りたら凍った路面に足を取られて○| ̄|_の感じで転倒、
 左膝をしこたま打ってしまいしばらく痛かった、ってか今も若干痛みは残ってたりします。
 まぁ骨折とかはしてないのでご安心をw
・日曜の表彰式後、いかわかのやさんと色々話しながらノイズのところに戻ったら写真家の方に
 頼んでの記念撮影が終わってばらけるところでした。
 本州から来た人たちも混ぜての撮影だっただけに参加できず心底残念orz
 まぁでもいかわさんと話してた結果なのでまぁいいか(若干強がり込みですが)w
 そのいかわさん、今回宿で他の選手たちと一緒だったらしいのですが日記に書いてあった
 某選手や某国ヘッドの真相を教えてもらってしまいました、その内容は内緒ですがw
・今回札幌で買った同人誌は咲-Saki-関連1冊、他に咲関連でもう一つ欲しかったのがあったの
 ですが残念ながら品切れでした。再入荷は2月にあるそうですが3月のファイナルの時にはもう
 残って無さそうな気が…バイト代使って2月の大会でも行くかな(ぉ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

W杯第2戦は葛西さん2位!アマン優勝、そしてモルギーまさかの…

2010年01月17日 | スキー・ジャンプ


朝、大通り付近がこんな大雪だったのに対して大倉山に着いたときにはすっかり小降り、
でも上から見た札幌市街はまだ大雪の様子でした。
そんな感じで悪天候を懸念して1時間前倒しで行われた今日の第2戦、結局大倉山は快晴となり
ほとんど無風(とはいえモルギーやアマンはいい風もらってましたが)で見ごたえのある試合に
なりましたね。
そんな中で葛西さんが納得いってないらしいとはいえ2位に食い込んできました。
優勝はアマン、大ジャンプを2本揃えて圧勝です。
そしてもう1人大ジャンプを2本揃えたのがモルギーことモルゲンシュテルンだったのですが
飛んだあとうっかり靴に掛けていたウエアのバンドを外す違反行為で失格となってしまいました。
これはあまりにももったいないミスですなぁ、日本側としたら五輪前に遠征がないのでより
ポイントを稼げたのは大きいのですけど。
大貴は2本目にジャンプアップして6位でした、胃は大丈夫かな。

W杯札幌大会第2戦 札幌大倉山ジャンプ競技場
ラージヒル HS=134m K=120m FISリザルト

 1 65 AMMANN Simon         SUI  139.5m 135.0m 293.1 
 2 61 KASAI Noriaki        JPN  131.0m 123.0m 255.7 葛西紀明(土屋ホーム)
 3 63 KOCH Martin          AUT  136.0m 119.5m 255.4 
 4 58 HAJEK Antonin        CZE  127.5m 115.0m 231.0 
 5 60 WANK Andreas         GER  126.5m 116.0m 230.5 
 6 62 ITO Daiki            JPN  118.5m 120.5m 222.2 伊東大貴(雪印乳業)
 7 56 NEUMAYER Michael     GER  124.5m 114.5m 220.2 
 8 59 THURNBICHLER Stefan  AUT  124.0m 112.5m 218.2 
 9 51 ZAUNER David         AUT  123.0m 114.0m 218.1 
10 50 TAKEUCHI Taku        JPN  117.0m 119.0m 216.8 竹内 択(北野建設)
11 55 JANDA Jakub          CZE  112.0m 123.5m 216.4 
12  6 FREUND Severin       GER  124.0m 111.0m 215.5 
13 53 RUTKOWSKI Lukasz     POL  124.5m 111.0m 215.4 
14 54 INNAUER Mario        AUT  118.0m 114.0m 207.6 
15 47 YUMOTO Fumihisa      JPN  112.5m 118.0m 205.4 湯本史寿(東京美装)
17 57 TOCHIMOTO Shohei     JPN  123.5m 106.0m 203.6 栃本翔平(雪印乳業)
25 41 SAKANO Yukio         JPN  109.0m 109.0m 178.4 坂野幸夫(雪印乳業)
26 34 YOSHIOKA Kazuya      JPN  109.0m 108.0m 177.6 吉岡和也(土屋ホーム)
34  1 FUNAKI Kazuyoshi     JPN  106.5m ---.-m  85.7 船木和喜(フィットスキー)
42 33 OKABE Takanobu       JPN  103.5m ---.-m  78.8 岡部孝信(雪印乳業)
44 40 SAKUYAMA Kento       JPN   96.0m ---.-m  64.3 作山憲斗(北野建設)
RED=日本人選手 BLUE=Man of the DAY



さて、そう言うわけで昼頃には終わってしまったのでさっさと昼を済ませてアニメショップを
いろいろ覗いて(と言いますか今回はほとんどとらのあなとメロンブックスだけでしたがw)
札幌駅のバスターミナルに向かったら先の大雪がちょうど岩見沢の方にかかってるんですよね、
父からバスが運休と聞かされビックリ、江別東ICから北が通れるようになったためそこまで
下の道を通ってバスの運行が再開したのですがこの雪なので通行30分そこそこの栗沢までの
バスが何と2時間弱かかってしまったわけで。そのあとも大雪の中、まぁ滝川辺りから北は
ほとんど止んでくれましたが大変な帰還となりました。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加