Do be Ambitious! 日記館

あくまでも「Do be Ambitious!」の1コンテンツとして。

スパイ対スパイ

2017年07月12日 | 野々村の日常
パスピエがカバーしたピチカート・ファイブの曲ではなくBS11では昨夜始まったアニメ
「プリンセス・プリンシパル」のことです。
スチームパンク名世界の19世紀ロンドンを舞台に美少女スパイ達が暗躍するアニメ、と言う
感じでしょうか、こういうのなかなか好きです。最後主人公と思われるアンジェが依頼人を騙った
敵スパイの男性を最終的には殺すくらいにはハードな世界観で、こういうのもなかなかアリだな、と。
オープニングの歌い出しでアンジェが眼鏡を外したり作中でもかけてたりはずしてたりなのは
眼鏡っ娘好きな自分としては物凄く不満ではあるのですが(かけるかかけないかハッキリせいw)
作品自体の第1話としては凄く満足です。30分の話だけど何だか映画を観てるみたいで。
次回以降楽しみです。
ちなみに冒頭で本家よりパスピエを強調したのはパスピエが好きなのもありますがあの曲の雰囲気が
本家のは1960年代の007っぽいイメージなのに対してパスピエの方はまさに19世紀ロンドン、と言う感じの
イメージに思えたので敢えてそうしました。

その前枠、「ナイツ&マジック」の第2話もなかなか凄かったですが、エル君ロボットに乗れて喜んでるときのあの顔、
そしてそれでバトルを喜んでるときの言動、かなりマッドです、やばいですwそして強いw
しかしまぁアディら女二人に抱きつかれても平然としてるエル君がロボットとなるとこの表情ってのが
めちゃくちゃ面白いですなw
エンディングはアディの声優さんが歌っていて、アディが走る、そしてバックでシルエットナイトが走るw
あのファンタジーなロボが走るのはシュールですなw
最後エル君がアディの手を取って終わるのはちょっと自分的に好みです。

ところでまさかはまりかけてるのが「アホガール」だったりするのですが、個人的には風紀委員長がなかなかに
良いキャラしてるなと。よしこはアホすぎて何というかもう、色々とやばいw
しかしまぁ今期アニメで視聴予定作品でまだこちらで始まっていないのは魔法陣グルグルだけ、と言う状況ですが
今期は予想以上に濃い…自分の中で冬クールほどかどうかは判りませんが濃いワンクールになりそうです。
『アニメ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日曜日のTrenkwalder | トップ | ツィラーターラー・マンダー »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。