Do be Ambitious! 日記館

あくまでも「Do be Ambitious!」の1コンテンツとして。

山の王子様達

2016年10月13日 | 音楽
Volksmusik界隈で最近気になっているバンドを一つ紹介しようかなと思いまして。
オーストリアはシュタイアーマルク出身のBergprinzenという5人組のフォルクス・ロック・バンドです。
メンバーは以下の通り

Thomas DERLER(シュタイリッシェ・ハーモニカ)
Stefan PRETTERHOFER(ヴォーカル)
Thomas MAIER(ドラム)
Markus KULMER(ベース)
Martin GANGL(ギター)

で、YouTubeにPVが上がってるのは3曲なのですが、その中から2曲を。
どちらも去年発売のアルバム「Mädels und Malz」収録。まずこれ。



携帯電話(ハンディ)を空に掲げてクリック、クリック、クリック♪
セルフィを撮って君に送信、って感じの歌詞で自撮り賛歌とでも言うのでしょうか。
凄く楽しそうなんですよね。ちなみにこの曲は去年アルバムに先駆けてシングル発売されている模様。



サビの雰囲気が凄く好き。
ところでこの曲ともう1曲のビデオ、同じ時期に撮られたんだろうけどベースのMarkusが
いないのはなぜなんだろう…Facebookのその後の写真見てもちゃんと居るようだし…

ところでアルバムの他の曲を聴いた感じちょくちょくKlostertalerっぽい曲があるのですが、
Facebookのデータによれば影響を受けたバンドにちゃんと上がってましたw
他にはSchürzenjägerや、同じシュタイアーマルク出身のAlpenRebellenの名前も。
しかし音楽番組で名前見た訳じゃないしYouTubeでライブ映像出回ってる訳じゃないし
どれだけ活動してるのか知らないですが動向が気になるところではあります。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 何か80年代のVolksmusikでと... | トップ | なでしこドレミソラ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。