Do be Ambitious! 日記館

あくまでも「Do be Ambitious!」の1コンテンツとして。

西町第二シャンツェ、蘇れり

2015年03月04日 | ジャンプに挑戦!


そう、それは2月の下旬のこと、今年2度目のネイチャースキーに出たあと、かつてジャンプ台を作って遊んだ公園へ
出たのですが、その時に思い立って手で雪を集めて簡易ジャンプ台を作って飛んでみたのですが、
踵の上がる板でも着地自体には以前と大差ない、むしろテレマーク着地が可能な分やりやすい?
と言う印象。まぁ時期が時期なので着地斜面がすぐボコボコになるから転んだ方が多かったのですが。
飛距離も1.5mぐらいが限度だったかと。



と言うことが有ってから半月、かつて4mを飛んだ南西斜面に今度はそれなりにちゃんとした?台を設置。
もっとも…K点は3mだがな!!!
ともあれ6年ぶりなので色々試行錯誤しながらだったのですが、アプローチが曲がってたり色々欠陥シャンツェに
なってしまい飛ぶときもけっこう苦労しましたわ。転びまくるし。
でもその分ちゃんと着地できたときの歓びはハンパないんですが。
しかしこういうのやってると、実際に大きな台で飛んでる選手たちはもちろんですが、
ああいう野原の手作りシャンツェで20mとか飛んじゃうポーランドの連中の凄さを実感しますw

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

またしても飛んできた

2009年03月13日 | ジャンプに挑戦!


今期2度目のジャンプをしに行ってきました。
場所は去年も行った永山新川の鉄道の橋付近です(去年のはこちら)。
去年はここで5mを飛んでいますし、自己ベスト更新ともくろんでいましたが、
どうやら更新できたか出来ないかぐらいだったみたいです。
まぁ、そのジャンプも転んじゃいましたしね。
結局1回か2回かしか立てませんでした、完全に転倒癖が付いちゃってます。
ちなみに今回の台はHS=5m、K=3.5mです。
元々3mのつもりだったんですが、途中で計り直したら50cmほどずれてましてw
おかげで途中4m50くらいだと思ってたジャンプが5m認定されてくれたのでそれは
よかったかな。と勝手に自己満足してます。

今回も動画にする予定ですが、そういや前回のまだ編集してないんだよな・・・
時間見つけてやるかな。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今シーズン初ジャンプ!!!

2009年02月23日 | ジャンプに挑戦!
ごめんなさい、明日こそ国体の記事書きます、と思います(><

今年は事情で飛べないと思っていた公園スキージャンプですが、
結局今日飛んできてしまいましたw

去年も何度か飛んだ、家から歩いて30分ほどのところにある「例の公園」の南西斜面です。
南西斜面と言えば去年「第2シャンツェ」と名付けた場所で、今回も同じ
「第2シャンツェ」と命名しました。
先日の大雪のおかげで雪も締まっていて台が作りやすかったのは助かりました。
天気も良く、形にもちょっとこだわったので、これまで作った中で一番きれいな
ジャンプ台になったと思います。
ただ、板が雪に引っかかるのか、後半は2回を除いてことごとく着地で転倒するという
事態になってしまい、そこは心残りでした。
本当はもっときれいに着地を決めたらカッコイイしそうしたかったのになぁ・・・
編集してMAD動画にする予定なので、見栄えは良くしたかったけどこれじゃあ
みっともないw まぁでも、ニコニコへのupをお楽しみにw
ちなみに今回作った台、HS=4m、K=3mと言うプロフィールでした。
あと、飛距離表示のラインはブドウジュースですw





オマケとして、去年上げた動画をw
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

今季本当のラストジャンプ!

2008年03月28日 | ジャンプに挑戦!
まいどおばんでした、野々村です。

西町でのリベンジは敵いませんでしたが、去年最後に飛んだスキー場脇で
今年も飛んできました(去年はこちら)。

まぁ、地となる斜面の斜度がこちらはややあるので、アプローチが短く、
その分難しかったり見た目がショボく見えたりしますがそれはまぁいいじゃないか、とw
飛距離はさすがに3m弱というレベルでした。
まぁとはいえ最後のジャンプは自分でも割と納得というジャンプでしたし、
タイミングも合っていたのでまぁよしとしましょうかw

今季は去年より飛んだ回数も増え、永山では念願の5m到達とまぁ、自己満足では
ありますが成長できました(ジャンプで)w

来年の野望としてはやはり下川で飛ぶこと、ですかw
その前に働かないとダメですね、はい(^^;


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

結局今日も飛んできた

2008年03月19日 | ジャンプに挑戦!
まいどおばんでした、野々村です。

日曜ので最後とも思ってましたが結局また飛んでしまいましたw
日曜に飛んだ南東斜面の雪がほとんど解けてしまい第2シャンツェが飛べなかったので
雪がまだだいぶ残っていた東斜面にK=3mの第3シャンツェを作って飛んでいました。
実はそれをステップにその右にK=4mの台を作って5mに挑戦とも思ったのですが、
さすがにそこは斜面的にも無理があったので結局作ったは良いですが取り壊しました。
代わりに若干小ぶりのジャンプ台をダミーに作って(ry
しかし、ジャンプを動画撮影してて思ったのですが、飛んでて上手く行ったかと思い
つつも実は意外と飛んでなかったジャンプが多くて動画をPCで確認してみたら
タイミングが早かったことが丸わかり!w
いやはやこういうのを見せつけられるとまた挑戦したくなるのが性というもので、
どうやら野々村の2007-2008年シーズンはまだまだ終わりそうにないかも知れませんw
とりあえず雪があるうちにもう1回飛びたいですw

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

一足先にラストジャンプ?

2008年03月16日 | ジャンプに挑戦!
まいどおばんでした、野々村です。

久しぶりに例の公園にジャンプをしに行きました。
前回行ったのがもう2ヶ月も前ですものねぇ。結局先月は飛ばずじまいでした。
今回はメジャーを忘れるというミスを犯してしまい飛距離が測れませんでした(^^;
まぁそれはともかくとして気温も上がり飛べるかどうか心配でしたが雪はまだ
残っており台を作ることが出来ました。
しかし滑りが均一でないので着地後は板が先に行ったり詰まったりで
何度も転びましたがw
今シーズンは飛ぶのは最後かな?まだ分かりませんがw
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

小さいジャンプ台とな。

2008年01月23日 | ジャンプに挑戦!
まいどおばんでした、野々村です。

先日、元ジャンパーで解説者の竹内元康さんのブログにこんな記事があったのを
見つけました。昨年末の記事ですね。(こちら
ちょっと転載させていただきます。
いろんなスキー場や雪のあるところで、手作りの小さなジャンプ台をつくって、
ゲーム感覚で飛距離を競わせたりするイベントなんかやったりすると
子供達なんかは楽しめると思うんだけどね。

そんなところから興味をもってもらい、面白さをわかってもらう。

もっと大きなジャンプ台を飛んでみたいって絶対思うはず。

そうやって末端から競技人口が増えると人気も上がるじゃないかなぁ。

本格的なジャンプ台なんかなくたって、やろうと思えばいくらでもできるから、
そんなところから造り上げてもいいよね。


いやね、僕が考えてることと同じ事だったんで。
こういう事をやっていけばもっとジャンプに親しみを持つ子が増えて、選手も
増えるんだと。
昔は結構遊びでジャンプやる子も多かったって言いますしね。
選手も多かったらしいですし。

ところで僕が作ったジャンプ台は2ヶ所ともそのまんまで放置してますけど
他の子が飛んだとかないのだろうかw
ちょっと気になってますが・・・
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

また飛んできた

2008年01月22日 | ジャンプに挑戦!
まいどおばんでした、野々村です。

父の車でちょっと離れたところまで行き、そこにジャンプ台を作って飛んできました。
最初大学の敷地内で飛ぶ予定だったんですが、考えたらも冬休みも空けており、
学生も多いのでそこは断念、そこから永山まで車を走らせ、永山新川の河川敷の
宗谷本線の橋付近の土手にジャンプ台を作ったんです。
規模はK=4m、HS5mという設定でしたが、斜面の関係でK点から先の斜度変化が
急になってしまったせいで、その付近に着地すると前に投げ飛ばされる形で転倒
しやすくてちょっと難しかったです。
それでも一番下の写真、これ動画で撮ったものですが、この時は割と上手く飛べました。
このジャンプで念願の5mジャンプを達成しました。
しかし、ランディングバーンの先で転んだときに右ふくらはぎを痛めてしまい、
(帰りの運転には支障はなかったですが)その後に飛んだ3本は散々な出来でした(^^;
今度はいずれ下川でも飛んでみたいところですが、まぁそろそろ一旦自重すべきかも
知れないんで(^^;
その前に右ふくらはぎがねぇ・・・
あと西町シャンツェで5mという野望もありますし。
アプローチを1m切ったらどうなるか気になりますw
余計飛ぶの難しいでしょうけどw



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

onちゃんとジャンプ動画とジャンプ

2008年01月18日 | ジャンプに挑戦!
まいどおばんでした、野々村です。

今季のアニメ視聴スケジュール、ちょっと改変しました。onちゃん追加ですw
そのonちゃんアニメが今週から始まりましたねぇw
何とあの田中理恵さんがonちゃんを、今野宏美さんがokちゃんをやるってんで
期待してたら思いっきり見逃してしまいましたorz
幸いニコニコ動画で見ることが出来ましたが、結構似合ってるじゃないかw
継続視聴決定ですw(ニコニコのはすぐ削除の可能性あり)



さて、11日に例の場所でジャンプをやって来たときの動画を編集してニコニコと
YouTubeにupしました。
例によって小ネタも挟みつつ、ユカイに仕上がっているつもりですw
しかし、相変わらず「思い立ったが吉日」さんの動画の影響丸出しだなぁw
まぁ、元々これのオマージュですしw


YouTube版はこちら

それと今日はジャンプ、また飛んで来ちゃいましたw
前回作ったシャンツェのカンテを約50cm上に移動してランディングバーンを
しっかり製作、おかげで前回に比べてすっかり難易度が上がってしまいましたw
ちなみに赤いラインはスーパーで買った100%ブドウジュースだったりしますw(爆
それと前回話した4mというのが実は3.5mほどしか飛んでないことも判明しまして(^^;
今回はメジャーを持って行ってしっかり距離を取りました。
でも今回も最後本当に4m飛べましたよw この時手応えがハンパじゃなかったですw
でもこの山じゃこのくらいの距離が限界だろうなぁ・・
今回も撮影したのでいずれ上げる予定ですw
ちょっとミクでネタ計画中ですw




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

西町シャンツェで飛んできた

2008年01月11日 | ジャンプに挑戦!
まいどおばんでした、野々村です。

昨年3月22日以来、久々に西町の公園の山に行ってきました。
ええ、もちろんスキーとスコップを持って、ですw
で、例によって作ってしまいました、ジャンプ台w
前回は南東斜面ですが、今回はやや斜度のある南西斜面です。
当初は北西斜面に作ったのですが、斜度がきつすぎて断念しました。



プロフィール的には、これはメジャーが無くてカバンの中にあったA4用紙の
サイズを元に測ったのですが、P点が2m、K点が2.6m、HSが3mでした。
色々デジカメの動画機能で撮影しながら撮っていましたが、途中でバッテリーが
切れてしまい、3m超えのジャンプがバンバン出るようになったときにはもう
撮れませんでしたorz
まぁでも撮れたものは撮れたんですけどね。
最終的には4m近く飛ぶようになり、もうすっかり暗くなった5時前のラストジャンプでは
4mのバッケンレコードを樹立して、今日のジャンプを終えたのでしたw

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今シーズン初飛び!散々たる出来だったけどw

2007年12月27日 | ジャンプに挑戦!
まいどおばんでした、野々村です。
幸雄さん動画公開中ですw(こちら

ニコニコ動画が大規模メンテ中でかなり不便を感じております、早く復旧してくれ!

今日は天気がよかったのでジムニーにスキーを積んで出かけちゃいましたw
実は大学にいい斜面があったのでそこにジャンプ台を作って飛ぶ計画だったのですが、
予想以上に斜面が長くて、しかも傾斜があるので途中から滑り降りるわけにも行かず
結局台は作ったものの断念、場所を嵐山スキー場跡に移しました。
まぁ、大学の方で挑戦しなかったわけではないのですが、ろくにクラウチングも組める
状況でもなかったんで(^^;

で、嵐山で作った台が上の写真のですが、もう着地斜面もガタガタなので
ついに全てのジャンプで転んでしまいましたw
だけどアプローチの長さとか工夫できたし、クラウチングも組めたのでまともな
ジャンプも少し出来、とりあえず飛距離は4mに達しました。次は目指せ5m!w
板は去年と同じ195cmのもので、クロカンの靴を使いました。
これだと空中で少し前傾が取りやすいしクラウチングも組みやすいですからね。
これで下川で飛んでみたい気もしますがw
ではではw
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

野々村、今季最後のジャンプ!(ぇ

2007年04月03日 | ジャンプに挑戦!
まいどおばんでした、野々村です。

僕の住んでる町でダム完成記念のトライアスロン大会を7月に開くそうです(こちら)。
なんとダム湖でスイムをやるとのこと、大丈夫か!?w

さて、今日は父と町のスキー場のある山に行ってきましてね、スキー持って。
父は歩いてスキー履いて?登っていってそこから滑って降りてきたんですけど
僕はふもとでジャンプ台作って飛んでたんですよ。
道具の類は前回と一緒で。
ただ斜度の浅いスキー場なんで場所に困りましてね、まぁ近くにあった
スノーボード用のでかいキッカーの斜面がちょうど良さそうだったので
そこにジャンプ台を作ったんですよ。
雪が湿って固かったので成形に苦労しました(^^;





なんかあれですか、[前回]と比べてもショボく見えますが、実はねw
飛行可能距離、要はヒルサイズははこっちの方が大きいんですよ、約1m。
といいますのもアプローチ斜度が大きいので、短い助走距離で前回より早い
アプローチ速度が得られるわけです。
でも約半分の短さなものですからサッツのタイミングがメチャクチャ
合わせにくいですが(ダメじゃん
あと登るの大変なんですよ、斜度キツイとw
セルフタイマーの動画撮影時間に間に合うように焦った結果サッツの瞬間に
両方の板が外れて胴体着陸したことが2度ほどありました(ぉぃ
まぁでもケガはしませんでしたがw
肩が今でもちと痛いけどね!!!w(威張るな

でも最初のテストジャンプ当たりが一番調子よかったかも。
バンバン3m超え連発してましたからねぇ。
終盤撮影してる間は転びまくりでした(^^;

そう、また動画撮って編集したんですよ。
まぁ今回は前回みたいな豪華なのではなく、ただ簡単に貼り合わせただけです。
それでかなり時間が短いのですが、ここで困ったのが選曲なんですよね。
全くのサイレントじゃメチャクチャ寂しいので。
そこで、以前僕が某オンラインの知り合いに頼まれて作った曲を編集して入れることに。
ギター2本のオーバーダビングだけの曲ですが思いっきりベンチャーズ風ですw
でもなんだかショボイなぁw(ぉぃ
とりあえず下の画像を「押せ!」



そういえばこれを作ったスキー場はこの間[エイプリルフール]のネタの舞台と同じ
スキー場・・・ッてことは・・
ウソがウソじゃなくなったじゃん!!(半分w
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

野々村、またスキージャンプに挑戦する!?【動画アリ】

2007年03月22日 | ジャンプに挑戦!
まいどおばんでした、野々村です。

先日2度行った自作ジャンプ台「西町シャンツェ」に久々に行ってきました。
前回書いた黒いスノトレは処分されてて使えませんでしたが
代わりに高校時代授業で使ったクロカンの靴を使えたのでそれで突撃。
さらに今回は台の大改修に着手。とは言ってもランディングバーンを本格的にして
アプローチも雪を盛って斜度をつけただけでして、肝心の飛距離はあまり
変わらないのですが(ダメじゃん
初代と比べて下のような感じに変わりました。
暗くてわからない?そりゃごもっとも




さらにデジカメの動画機能とセルフタイマーを使って飛んでるところを撮影、
それを切り貼りして音楽、テロップもつけて動画にしてみました。
まぁ顔を見せるわけにはいかないので逆光使ったり後ろ姿だったり、はたまたこっち
向いてもゴーグルつけてますし遠いのでわからないって寸法です。

そんな動画をYouTubeにアップしたので紹介しましょう。
まぁその前に言わせてもらえれば選曲からして[これ]の影響丸出しですw
パクリじゃないです、オマージュですよw
まぁ、飛距離が飛距離なので地味にショボイですが、頑張って作ったので見てください。
下の画像を「押せ!」

コメント (9)
この記事をはてなブックマークに追加

ジャンプリベンジ失敗!/旭川南高、初戦の相手は創造学園大付属高!

2007年03月15日 | ジャンプに挑戦!
まいどおばんでした、野々村です。

一昨日ジャンプに挑戦したと描きましたが、そこに2日ぶりに行ってきました。
今回はジャンプやるって決めていったものだからストックの代わりにスコップを
持っていきましたよ。ダジャレじゃないっつーのw
あとなんか松みたいな生け垣の葉っぱを採ったのを持って行きました。
で、現地でやったのがジャンプ台の改修。
一昨日はカンテを手で作ったのですが、今回スコップがあるので少し大きく出来ました。
で、バーンを踏み固めたら1m、1.5m、2m、2.5mのところに例の葉っぱを刺し、
飛距離表示に(笑

右のオレンジ色のは例の450円でゲットしたスキーですw
まぁカービングなんてなかった頃の板ですよwだから安いw
しかしね、一つ問題が起こったのよ。
前回登山靴を使ったって書いたでしょ?
今回雪がベタベタで最初板が滑らなくて、靴がビンディングから外れちゃうのよ。
その時に両方とも靴のかかとがバックリ割れちゃってねぇ、まぁスキー対応の靴じゃ
なかったせいもあるけど、もうあの板に付かないのよ。
ビンディング止めても外れちゃうし、飛ぶわけにも行かない。
泣く泣く早々に諦めて帰りました。
まぁ防水力低下で引退された黒いスノトレの方が良かったとね、あっちの方が
しっかり止まってくれてましたから。
だから明後日リベンジするときはそっちの靴で行こうかと(ぉぃ!w


さてさて、いよいよセンバツ高校野球が近づいてるわけですが、今日
組み合わせ抽選会があったんですよね。
僕の母校でもある我らが旭川南高校は5日目の27日の第1試合で長野の
創造学園大付属と対戦します。
「創造学園」という聞き慣れない校名だったので調べたら一昨年まで「塚原青雲」という
校名だったんですねぇ。
そしてその前の年に夏の甲子園に出てるんですね。
で、その学校ですが、創造学園と言うだけあってアート方面力入れてるようですね。
大学の方が芸術系の学科もあって、この附属高校もなんとマンガ・アニメ学科が
あります。何ともうらやまし・・・
うらやましくなんかないぞーー!!
1回戦、浅沼君がキリキリ舞いさせてあげるから覚悟なさい!?w

[旭川南 5日目に創造学園大付属(長野)と対戦
 選抜高校野球 【写真】  北海道新聞 2007/03/15 14:13]

[旭川南は5日目に創造学園大付と対戦  ニッカン 2007年3月15日12時58分]

ちなみに[組み合わせ]見ると、浅沼君が対戦したいと言っていた大阪桐蔭と
当たるのは決勝、最高の舞台での対決ですなぁw
ちなみに2回戦で関西、次が桐生第一、準決勝が帝京や広陵と強敵は来ますが!w
一つ一つ勝っていって優勝だぁ!w
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

野々村スキージャンプに挑戦!!?/うそ!?伊藤杯が中止!?

2007年03月13日 | ジャンプに挑戦!
まいどおばんでした、野々村です。

えーと、前々からジャンプに挑戦したいと言っていたこの野々村岳明、
本日ジャンプに挑戦してみました!!

はい、河原近くの公園の小さな丘でですが(ぉぃ

以前散歩してたときに偶然河原近く、コンサドーレ旭川ユースの練習場近くの公園で
誰かがスキーをやった形跡を見つけていたんですよ。

で、そこで出来ないかなぁと思っていたらあれですよ、
「思い立ったが吉日×これからどうしよう」のあの動画を見てしまい、
しかも作者から「飛べば良いのですよ」なんてコメント頂いては

ジャンプ好き魂が黙っちゃいねぇ!w
とりあえずその2動画のおさらいですw



さて、自宅から約1.7キロ、スキーを担いで歩いていける距離です。
以前リサイクルショップで450円で買った一世代前の195cmの板です。
靴は登山靴、ビンディングが普段使ってるいたのより間隔が狭くスキー靴が使えないの
ですが、登山靴はピッタリなんですよ。

で、その公園に着いて最初はジャンプはまぁ出来たらやろうと思いつつも少し滑ったら
土手越えて河原行こうかとも考えていたんです。
でもね、その公園の丘で滑ったらね、欲求を抑えられ無くなっちゃったんですよw
で、斜面に雪を積んでカンテを作成。



高さ20センチが限度やね。
で、斜面もスキーの横滑りで馴らしたらなまらちゃちだけど立派なシャンツェですよ。
まぁアプローチもそれなりに短いから飛距離も出ませんけどね。
K=2mの「スーパーミニヒル」、史上最小の?ジャンプ台ですw
その公園のある地区から「西町シャンツェ」と勝手に名付けましたw
ちなみ写真、上から2本目のストックがK点ですw
アプローチが短すぎるのでそれを伸ばすために下の方にカンテを下げるのも
考えましたが、やっぱり着地後ある程度余裕を持たせて平地に移るためにも
これくらいの余裕は必要です。実際飛んだら一瞬ですし。




でねぇ、そこでジャンプを開始したのは3時前かな?
最初は着地で板が外れたり踏切で片方の板が外れてスッ転ぶことも何度もありましたよ。
でも怖さとかそういうのは全くなかったです。ケガだってしませんしw
で、何本も飛んでるうち着地の仕方とか飛び方とか自然とわかってくるんですよねぇw
そして面白いのが、ジャンプってサッツ(踏切)が成功したかどうか、選手はすぐ
わかるって言いますが、本当、あんな小さな台でもわかるんです。
タイミングがあったときは一瞬だけど浮き上がる感覚があるし、合わないと本当に
ストンと落ちる感覚なんですよ。
本当これだからジャンプってこんな小さい台でもやめられなくなっちゃうんです。
次はもっと遠くまで飛ぶぞー!とかね。
ただしV字だけはこんな小さい台ではダメです。
一度挑戦したら見事にサッツで板が外れてスッ転びましたからw
そうでなくても一瞬しか飛べないのに板を開いて戻すなんて出来たものじゃありません。
V字はスモールヒルをしっかり飛べるようになってからにしましょう。
結局5時半過ぎまで飛んでましたw(ぉぃ
いやはや、なまら楽しかったぁw
でも本当ジャンプって、遊び程度ならこの程度でも十分出来るんですよねぇ。
選手だってこういった遊びから増えるんでしょうし。


そういえばmeguさんやイラブさんから連絡を聞いて驚いたことが。
[こちら]にあるのですが、なんとシーズンの最後を飾る伊藤杯ナイター
2連戦が雪不足で中止!!!?
昨日から今日にかけて大雪だったため、開催にこぎつけられると思っていた矢先の
出来事ですから驚きショックです。
この2試合が中止と言うことは先日の宮様がシーズンの最終戦となってしまいます。
その宮様、最悪のコンディションの中最悪のジャンプしか皆さん出来なくて、
ただでさえシーズンの最後があんなのでは皆さんとしても後味悪いですし、
何より今季限りで引退する選手にとってはあんな形で現役生活に別れを告げることに
なるのです。それって酷すぎません?
伊藤杯ファイナルで全選手のメッセージを青野さんが読み上げ、引退するジャンパーには
盛大な引退セレモニーが開かれて送られてゆく、それが出来ないというのは
悲しすぎます。
SASも決めるの早過ぎやしませんか?本当にダメと言うことになるまで
待てばいいのに。
撤回を望みたいですよ、本当。
まぁ・・今年は引退ゼロとなれば嬉しいですけどそういうわけにも行かないだろう
からなぁ・・大学生選手が受け入れ先が見つからなくて引退ってのもありますし。
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加