タケヤと愉快な仲間達

大好きな映画やお酒、観光名所等、なんでもないような出来事を綴っていけたら・・・

X−MEN:フューチャー&パスト

2014年11月28日 | 映画他レビュー
監督:ブライアン・シンガー 出演:ヒュー・ジャックマン、ジェームズ・マカヴォイ、マイケル・ファスベンダー、ジェニファー・ローレンス、ハル・ベリー、ニコラス・ホルト、エレン・ペイジ、ピーター・ディンクレイジ、ショーン・アシュモア、オマール・シー、エヴァン・ピーターズ、ダニエル・クドモア、ファン・ビンビン、エイダン・カント、ブーブー・スチュワート、イアン・マッケラン、パトリック・スチュワート、ファムケ・ヤンセン、ジェームズ・マースデン、ケルシー・グラマー

【解説】
未来から過去へと送り込まれたウルヴァリンや、超人的パワーを持つX-MENのメンバーが、二つの時代を舞台に地球の危機を救うべく戦いを繰り広げるSFアクション。ブライアン・シンガーが『X-MEN2』以来の監督として復活し、ウルヴァリン役のヒュー・ジャックマンをはじめ、マイケル・ファスベンダー、ジェニファー・ローレンス、ハル・ベリーなど豪華俳優陣が競演。プロフェッサーXと宿敵マグニートーの共闘、過去へ向かうウルヴァリン、X-MENの集結など、過去と未来で複雑に絡み合うストーリーと壮絶なアクションに期待が高まる。(シネマトゥデイより)

【あらすじ】
2023年、バイオメカニカルロボットのセンチネルの攻撃により、X-MENと地球は危機的状況に陥る。プロフェッサーX(パトリック・スチュワート)は宿敵マグニートー(イアン・マッケラン)と共闘し、1973年にウルヴァリン(ヒュー・ジャックマン)の魂を送る。しかし、1973年の地球でセンチネル・プログラムの開発を阻止しようとする間も、2023年では地球滅亡の危機が迫っており……。 (シネマトゥデイより)


 X−MENも最近は前作の日本のヤツを観たぐらいでほとんど基本設定を忘れていましたが(というか初作、2作目はあまり面白くなかった印象がある・・・)今回はその事を忘れるぐらい面白かった(笑)タイムトラベルものって日本人は好きなワケですけど、これはホントうまく作ってあった!!!プロフェッサーとマグニートーの若年時代の関係性もよく理解出来たし、全ての未来を知っているウルヴァリンのもどかしさも自身の事のように感情移入出来た。それってハマって観てたって事だもんね。またね、アクションも最高なんだな。氷男?や火男のね、クワーーってやつとか(笑)あの空間を操る彼女なんか超カッコ良かったもん。これはあなどって観賞しましたけど、逆にやられました〜。次回作は映画館で観なきゃって思わせられましたよ!

タケヤの絶対的偏見評価 9/10(10点中9点!)

X-MEN:フューチャー&パスト 2枚組ブルーレイ&DVD(初回生産限定) [Blu-ray]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (10)   トラックバック (29)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ゴルフの神が舞い降りた! | トップ | すべては君に逢えたから »
最近の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは (maki)
2014-11-28 17:12:22
ファースト・ジェネレーションの約10年後という設定の時間軸でしたが、
ほおーと思ったのはやはり厨房のニヤニヤシーンと、
JFKが仲間だったというくだり(笑)
マグニートーが「おれは助けようとした」といってましたが、
じゃあ誰が暗殺を?と気になってしまいました

しかし、まあ、このラストは
「あのキャストが戻っている」という嬉しさはあるものの
全部なかった事になったのはいけないと思います
じゃあ最初からリブートすればいいのに…
続編制作が3作くらいもう決定してるようですが、
どういう風にお話がつくられていくのか、興味はあります
Unknown (daisuki-johnny)
2014-11-28 20:36:18
私もなんと言ってもラストが〜〜
嬉しいような・・・複雑でしたー
ウルヴァリンがあれだけ苦しんだのに〜〜

また、どのようなX−MENになっていくのでしょうね♪
楽しみですね♪

Unknown (ふじき78)
2014-11-29 00:39:29
ウルヴァリンが過去から未来に戻ったら、プロフェッサーがフサフサだったら驚いただろうなあ。
こんばんは〜。 (ヒロ之)
2014-11-29 02:18:09
タケヤさんもかなり楽しまれたようで良かったです。
というのも、私のコメント欄を見ていただければ分かるかと思いますが、厳しい御意見が多かったもので、滅茶苦茶面白いと思っているのは私だけなのかとちょっと不安になっていました(笑)
多くの方は前作の方が良かったようですが、私はこれが一番好きです。
冒頭からして惹きこまれましたから。
アクションシーン全てが良かったです。
タケヤさんとは割りと好みが被るので何か嬉しくなります^^
makiさん (タケヤ)
2014-11-30 21:14:24
やっぱり詳しいですね・・・
僕も全作を改めて(初見含む)観なおさない
といけないなあと思いました。

まだ3作も作るんですね!
それははりきって観ようと思います(笑)
daisuki-johnnyさん (タケヤ)
2014-11-30 21:15:51
皆さんラストにちょいと
不満があるみたいですね。

思い入れが強いとそうなって
しまうのかなあ。。。

今後は確かに楽しみです。
その前に復習、復習。。。
ふじきさん (タケヤ)
2014-11-30 21:17:51
そりゃあ驚きますわ!!!(笑)
戦いよりも何よりも一番
びっくりかも。

でも自分の将来がはげていると
いう事を知るのはヘコむんかなあ???
へこむだろうなあ。。。
ヒロ之さん (タケヤ)
2014-11-30 21:19:24
ですね〜。案外厳しい意見多いんですね。
僕はヒロ之さんと同じく素直に
楽しむ事が出来ました。

まあこういうのって感性ですから(笑)
僕もヒロ之さんと好みが合うのは
なんか嬉しいですね!!!
私も (sakurai)
2014-12-01 14:09:08
この回は、許せない派です。
今までの流れを全部なかったことに・・・と言う展開はなんとも釈然としない。
まずプロフェッサーが存在してることに???でしたから。
その辺の矛盾を納得させる話もあったらまだ許せるんですがね。
とか言いながら、次も見ちゃうんですよね〜、これが。
sakuraiさん (タケヤ)
2014-12-01 21:37:23
思い入れが強い方ほど
許せない派になってしまうんでしょうね。
おっしゃっている事はよく分かります。

でもでも観てしまう気持ちは・・・
それ以上によく分かってしまいます(笑)

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

29 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
X-MEN:フューチャー&パスト (佐藤秀の徒然幻視録)
ヒュー・ジャックマンも「剛力彩芽の声はミステイク」? 公式サイト。原題:X-Men:Days of Future Past。ブライアン・シンガー監督。ヒュー・ジャックマン、ジェームズ・マカヴォイ、マイケ ...
X-MEN:フューチャー&パスト/ヒュー・ジャックマン (カノンな日々)
大人気SFアクションシリーズ『X-MEN』の劇場版第7作。『ウルヴァリン:SAMURAI』のラストーシーンではプロフェッサーXとマグニートーが突如現れかなり意味深な暗示をして幕を閉じたわけ ...
『X-MEN -フューチャー&パスト-』 2014年5月27日 TOHOシネマズ日本橋 (気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!))
『X-MEN -フューチャー&パスト-』 を先行上映で鑑賞しました。 でも・・・日本橋3回目にして3回目のスクリーン6という・・・違う箱に入りたいw 【ストーリー】  2023年、バイオメカニカルロボットのセンチネルの攻撃により、X-MENと地球は危機的状況に陥る。プロフ...
『X-MEN:フューチャー&パスト』 (2014) (相木悟の映画評)
新たなる時代の幕開けとなるタイムトラベル・アクション! 『X-MEN』シリーズの総キャラ出演というお祭り作品ながら、実は仕切り直しの序章という異色の味わいの一本であった。 1963年に登場し、現在に至るまで熱い支持を受け続けているマーベル・コミック『X-MEN....
X-MEN:フューチャー&パスト(3D吹替版) (★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★)
【X-MEN: DAYS OF FUTURE PAST】2014/05/30 公開 アメリカ 132分監督:ブライアン・シンガー出演:ヒュー・ジャックマン、ジェームズ・マカヴォイ、マイケル・ファスベンダー、ジェニファー・ローレンス、ハル・ベリー、ニコラス・ホルト、エレン・ペイジ、イアン・マッケ...
X-MEN:フューチャー&パスト (いやいやえん)
【概略】 2023年、バイオメカニカル・ロボット「センチネル」によって地球は壊滅へと向かっていた。プロフェッサーXは宿敵のマグニートーと手を組み、1973年にウルヴァリンの「魂」を送り込み危機の根源を絶とうする。50年前の自分の肉体に宿り「センチネル・プログラム...
X-MEN:フューチャー&パスト★★★★ (パピとママ映画のblog)
未来から過去へと送り込まれたウルヴァリンや、超人的パワーを持つX-MENのメンバーが、二つの時代を舞台に地球の危機を救うべく戦いを繰り広げるSFアクション。ブライアン・シンガーが『X-MEN2』以来の監督として復活し、ウルヴァリン役のヒュー・ジャックマンをはじめ、...
「X-MEN:フューチャー&パスト」 ユニークなアイデア (はらやんの映画徒然草)
スピンオフ的に「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」で若かりし頃のプロフェ
X-MEN:フューチャー&パスト (♪HAVE A NICE DAY♪)
今回も面白かった〜 いきなりだけど、ラストは「おおおっ!そうなっちゃったのね〜〜??」 で・・・いいような、悪いような(笑)と私は思いましたが・・・ でも、やっぱり良かったのかな 2023年、センチネルという強敵が登場 このロボットを作り出してはならぬ...
『X-MEN:フューチャー&パスト』('14初鑑賞45・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆☆☆− (10段階評価で 8) 5月31日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター9にて 16:00の回を鑑賞。
『X-MEN:フューチャー&パスト』 順番に気をつけよう (映画のブログ)
 X-MENシリーズは遂にここまで進化した!  X-MENはミュータント(突然変異体)であり、シリーズの背景には人類の進化への考察がある。  だが、『X-MEN:フューチャー&パスト』で驚かされるのは、映画そのものの進化だ。変容と云ってもいい。  このシリーズは他のスー...
X-MEN:フューチャー&パスト (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜)
評価:★★★★☆【4,5点】(11) 1973年からの歴史の勉強をしたいというウルヴァリンに
『X-MEN:フューチャー&パスト』 (こねたみっくす)
スピンオフにてリセットは禁じ手なのか、それとも新たなる手法なのか。でも新3部作の2作目なんです。 職業監督のブレット・ラトナーでもない、アメコミ専門監督化しているマシ ...
X-MEN:フューチャー&パスト (そーれりぽーと)
まさかの旧三部作とのクロスオーバー!『X-MEN:フューチャー&パスト』を観てきました。 ★★★★★ ネタバレ全開で。 もう無いかと諦めていた旧キャストによる旧X-MEN三部作の続きで幕を開け、でもなにか違う。世界が滅びかけている。 活躍を期待していたX-MEN達が一...
『X−MEN フューチャー&パスト』を109シネマズ木場8で観て、要望を上げておこうふじき★★★ (ふじき78の死屍累々映画日記)
五つ星評価で【★★★ちゃんと面白いけど、ビックリ人間をジックリ見せるって趣向がちょっと御座なりになっている】   映画全体はパズルを上手い事組み合わせて、 ようちゃんと ...
X-MEN:フューチャー&パスト (だらだら無気力ブログ!)
クイックシルバーの能力発揮のシーンがイイ。
X-MEN:フューチャー&パスト (銀幕大帝α)
X-MEN: DAYS OF FUTURE PAST 2014年 アメリカ 132分 SF/アクション/アドベンチャー 劇場公開(2014/05/30) 監督: ブライアン・シンガー 『ジャックと天空の巨人』 製作: ブライアン・シンガー 製作総指揮: スタン・リー 原案: マシュー・ヴォーン 出演...
新しい過去へ〜『X-MEN:フューチャー&パスト』 (真紅のthinkingdays)
 X-MEN: DAYS OF FUTURE PAST  2023年、対ミュータント兵器として開発されたロボットが暴走し、人類は滅亡 の危機に瀕していた。プロフェッサー(パトリック・スチュワート)とマグニートー (イアン・マッケラン)は、過去へ遡ってこの事態を招いた元...
X-MEN:フューチャー&パスト (to Heart)
原題 X-MEN: DAYS OF FUTURE PAST 製作年度 2014年 上映時間 132分 脚本サイモン・キンバーグ 監督ブライアン・シンガー 出演 ヒュー・ジャックマン/ジェームズ・マカヴォイ/マイケル・ファスベンダー/ジェニファー・ローレンス/ハル・ベリー/ニコラス・ホルト/ジョシュ....
X-MEN: フューチャー&パスト  監督/ブライアン・シンガー (西京極 紫の館)
【出演】  ヒュー・ジャックマン  ジェームズ・マカヴォイ  マイケル・ファスベンダー  ジェニファー・ローレンス 【ストーリー】 2023年、バイオメカニカルロボットのセンチネルの攻撃により、X-MENと地球は危機的状況に陥る。プロフェッサーXは宿敵マグニートーと....
『X-MEN:フューチャー&パスト』 (時間の無駄と言わないで)
昔の3部作があんまり好きじゃなくて。 でも前日譚の前作は大好きで。 で、前日譚の続編を作るって聞いたときにはとても楽しみだったけど、監督のマシュー・ヴォーンが降板して、 ...
X-MEN:フューチャー&パスト (心のままに映画の風景)
2023年。 バイオメカニカル・ロボット“センチネル”の暴走により、地球は危機的状況に陥った。 ミュータントに不信を抱くボリバー・トラスク(ピーター・ディンクレイジ)が開発した最強兵器だったが、いまや、センチネルはミュータントばかりか人類にも牙をむき始...
X-MEN:フューチャー&パスト (ダイターンクラッシュ!!)
2014年6月1日(日) 19:00〜 TOHOシネマズスカラ座 料金:1400円(映画サービスデー+3D料金メガネ持参) パンフレット:未確認 何故ゴーリキーさんが。 『X-MEN:フューチャー&パスト』公式サイト ゴーリキーさんは、ミスティークの吹き替えらしい。名優のジェニ...
M-MEN: フューチャ―&パスト (映画の話でコーヒーブレイク)
書くという作業はブランクがあると、なかなか元のペースには戻れませんね。 小学校の作文以来、文章を書くのは好きではなかったので尚のことです。 あれこれ頭の中で文章は流れるのですが、いざパソコンに向かうとなかなかまとまりませんわ 時間ができたので「ノア 約束...
「X-MEN フューチャー&パスト」☆新旧揃い踏み (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
過去と未来を行ったりきたり、若かりし頃のプロフェッサーからマグニート、今は亡きX-メンのメンバーも。 どんな未来であろうとも、どんなに過去に戻っても、『ウルヴァリンだけはヒュー様』の美味しい役どころ。
X-MEN フューチャー&パスト (迷宮映画館)
なんかねえ、それはやっちゃいかんやろおお〜って思ったんすよ。
X-MEN:フューチャー&パスト・・・・・評価額1650円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
未来を、諦めない。 マーベルコミックの人気ヒーローシリーズ「X-MEN」の第5作は、シリーズ初の時間SFだ。 あらゆるミュータントの特殊能力をコピーして増幅できる自立型ロボット兵器、センチネルが暴走し、ミュータントのみならず人類までもが存亡の淵に立たされた...
X-MEN:フューチャー&パスト (X-Men: Days of Future Past) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 ブライアン・シンガー 主演 ヒュー・ジャックマン 2014年 アメリカ/イギリス映画 131分 SF 採点★★★★ 大小様々な選択の積み重ねってのが、今の自分を作り上げちゃったんですよねぇ。本質まで変わるとは思っていませんが、選択次第によっては全く違う人...
映画:X−MEN:フューチャー&パスト 全米公開初日に飛び込んだら、凄げー面白い! (日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜)
全米公開初日に惹かれ、早速チェックしてみた。 するとIMAXは深夜までソールドアウト、辛うじて通常版3Dで鑑賞。 劇場は満員、で初日なので、かなりX-MENに入れ込んでいる人たち。 このため、ツッコミがかなりのシーンで入り、相当面白い。 一番ビックリしたのは....