タケヤと愉快な仲間達

大好きな映画やお酒、観光名所等、なんでもないような出来事を綴っていけたら・・・

「ALWAYS 三丁目の夕日」撮影場所を訪ねて

2014年07月24日 | 中国【街旅食】を楽しむ!

先日、一気に観てしまった「ALWAYS 三丁目の夕日」
何度観てもいい作品です。何度観ても泣いちゃうもんなあ(笑)
そんなに大好きなこの作品、色々と調べていたら
なんと岡山に撮影場所がいくつもあるんですね!超驚き!

で有名な場所に早速行ってきましたよ~


五福通りと呼ばれる場所がそこなのです。
ここの通りに入っていくと・・・


茶川が淳之介を追いかけて走るシーン
(街並み)がここで撮影されたワケです。おおお~
結構に感動・・・


■■撮影用に石畳を設置する職人さん達の当時写真■■



でせっかくなので散策します。

  

   

看板建築(※)の建物がたくさんあります。
さすが高度成長期を撮影するにはうってつけの
場所ですよね。

  

いや~こんな場所を散歩するのもいいですナア(笑)

ただ・・・ここは「魔女の宅急便 実写版」も撮影した場所
でもあるようです。だからどこの場所でも魔女写真ばっかり。。。
そっかー、こっちの作品の方が最近だもんなー。

  

 

ちなみにここは「日本三大奇祭 はだか祭り」
西大寺観音院のすぐ近くでもあります。



     

 

ただね、この辺ってこんなに有名なのに
観光地っぽくないんだ。だからお金を落として
いく場所がほとんどない。


それってすっごく勿体無いなって思う。
これは営業マン的発想かな?
そういう欲のない街があってもいいか(笑)


■撮影場所  岡山市東区西大寺中三丁目9番地

※看板建築とは、関東大震災後、商店などに
用いられた建築様式ちょうど看板のような平坦な壁を
利用して自由なデザインが試みられたため、看板建築と命名。

擬洋風建築が大衆化したもので、外観こそ洋風に見えるが、
中に入るとタタキの奥に茶の間があるような昔ながらの
間取りがほとんどである。
『岡山県』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« トトロのいそうな田舎の隠れ... | トップ | 普通、ゴルフに行くのにそれ... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (イブ)
2014-07-25 13:12:29
観光地っぽくないってなんか素敵~

風情のある街並み のんびりお散歩したいです

岡山かぁ~行ったことないんだけど知り合いが住んでます

女性の話し方がすんごくかわいいのね~
イブさん (タケヤ)
2014-07-26 18:01:12
静か~な街でしたね。
これはこれでいい雰囲気だなあと。

観光地化するばっかが確かに
能じゃないですもんね。

岡山は割と地味な県だと思います。
他ケンミンは他県に行くとどこの事でも
よく分かります(笑)

でも人はとてもいい方が多いですね。
しゃべり方は気にした事なかったなあ。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。