タケヤと愉快な仲間達

大好きな映画やお酒、観光名所等、なんでもないような出来事を綴っていけたら・・・

ゼロ・グラビティ(3D 日本語吹替え版)

2013年12月14日 | 映画他レビュー
監督:アルフォンソ・キュアロン 出演:サンドラ・ブロック、ジョージ・クルーニー

【解説】
『しあわせの隠れ場所』などのサンドラ・ブロックと『ファミリー・ツリー』などのジョージ・クルーニーという、オスカー俳優が共演を果たしたSFサスペンス。事故によって宇宙空間に放り出され、スペースシャトルも大破してしまった宇宙飛行士と科学者が決死のサバイバルを繰り広げる。監督を務めるのは、『ハリー・ポッターとアズカバンの囚人』『トゥモロー・ワールド』などの鬼才アルフォンソ・キュアロン。極限状況下に置かれた者たちのドラマはもとより、リアルな宇宙空間や事故描写を創造したVFXも必見。(シネマトゥデイより)

【あらすじ】
地表から600キロメートルも離れた宇宙で、ミッションを遂行していたメディカルエンジニアのライアン・ストーン博士(サンドラ・ブロック)とベテラン宇宙飛行士マット・コワルスキー(ジョージ・クルーニー)。すると、スペースシャトルが大破するという想定外の事故が発生し、二人は一本のロープでつながれたまま漆黒の無重力空間へと放り出される。地球に戻る交通手段であったスペースシャトルを失い、残された酸素も2時間分しかない絶望的な状況で、彼らは懸命に生還する方法を探っていく。(シネマトゥデイより)


 久々にサンドラが主役らしい主役を演じているという事で(多分これだけ宣伝がされなくとも)観に行った作品です。彼女の魅力を活かし切れているかどうかという事は別として・・・ある意味度肝を抜かれましたね。この地球上に住む僕ら人間のほとんどは宇宙飛行士という職業には就かず(いや、就く事もできず)一生を終えていくワケですが・・・この作品は僕らが宇宙飛行士となってその宇宙の雄大さ、美しさ、そして恐ろしさを擬似体験できる作品と言ってもいい。サンドラやジョージが宇宙空間を動き回る姿をまるで観客である自分が同じ場所で体感しているかのごとく・・・錯覚してしまいそうなそんな不思議な映画でしたね。

 これは絶対字幕版で観ない方がいいです。くるくる回る宇宙空間を疑似体験しようとしたら絶対に字幕は邪魔。今回はそういった事のつれあいのアドバイスもあって(笑)苦手な3D日本語吹替え版を選択したのです。観た後でも改めて思いましたがやはりこの選択は正解でした。

 サンドラ演じるストーン博士とジョージ演じるマットという二人の人間を深く掘り下げているとは思わないけれど、この作品に限ってはそんな事は全然問題じゃない。次から次へ襲い掛かる臨場感溢れる危機に手と肩と心を震わせながら・・・観る作品です。ちなみに3Dを毎回ボロックソに言う僕ですが、ある場面では身体を避けまくりでした(笑)もう・・・すごかった・・・。絶対に映画館で観る作品です。断言します。自宅観賞にしたらこの臨場感は半減間違いないですから。

タケヤの絶対的偏見評価 9/10(10点中9点!)

映画『ゼロ・グラビティ』予告
『映画』 ジャンルのランキング
コメント (18)   トラックバック (41)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 年末ご挨拶 | トップ | きみに読む物語 »
最近の画像もっと見る

18 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (けん)
2013-12-15 02:12:13
おお〜!
俺も今度の水曜日に観に行ってくるつもりです♪
3D日本語吹替え版が良いんですね。
時間の都合もあるんだけど、せっかくだからできるだけそうしたいと思います☆
ますます楽しみになりました。
けん様 (タケヤ)
2013-12-15 17:37:39
ぜひお願いします(笑)

もう映画というより遊園地の
アトラクションに近いです。

またレビュー聞かせて下さい!
こんばんは♪ (yukarin)
2013-12-16 23:26:14
こちらでは3D字幕版のみだったのです。
確かに映像に集中できるから吹替えもいいですよね。
それに映画館でないと味わえない凄さですね。
3Dは意味のないのは文句言い放題してますが、こういう3D効果を体感できる作品なら喜んで観ちゃいますね〜。
Unknown (ふじき78)
2013-12-18 22:55:22
こんちは。

何気にゴミは散らかさずにちゃんと持ち帰りましょうって映画ですよね。
yukarin様 (タケヤ)
2013-12-19 21:22:00
そうなんですかー。
僕もでも字幕版も観ようかなって
検討中です。IMAXを観た事ないので・・・。

そう、yukarinさん言われるように
こういうのなら3Dに喜んで僕らお金
出しますよねー。
(2匹目のドジョウがありそうですが・・・)
ふじき78様 (タケヤ)
2013-12-19 21:35:05
こんちは。

あっそうでした!僕全然見当違いの
レビューを書いてました。

綺麗にすると幸せになれるって趣旨の
作品でしたね(笑)

ふじきさんのワールドにハマると
段々ぶっとんでいきそうです(笑)
Unknown (cyaz)
2013-12-24 08:29:07
タケヤさん、おはようございます^^
TB&コメント、ありがとうございましたm(__)m

この映画、期待せずに観に行ったのですが、
二人しか出ていないのに、これだけの世界(宇宙)観が
魅せられるのか、大いに楽しませてもらいました^^
しっかりと宇宙遊泳をさせてもらいましたよ(笑)
cyaz様 (タケヤ)
2013-12-24 21:06:20
期待してなかったんですかっ!
そうなんですか〜。

でも面白かったですよね?
僕も宇宙遊泳しましたよ、
最高の経験でした!
今年も宜しくお願い致します。 (小米花)
2014-01-11 22:34:11
今晩は。寒に入り、寒さ厳しくなりました。

この映画、良かったです!
今年1本目の映画館でした。

また、今年も映画の話などさせて下さいネ。
小米花様 (タケヤ)
2014-01-13 20:58:41
おめでとうございます。
今年も宜しくお願いします。

今年1本目ですか!
それはとてもいいです。
昨年最後でしたがお気に入りの
1本になりそうですからね〜。

今年もたくさんのお話、こちらこそ!
ゼロから天地創造 (iina)
2014-01-19 08:47:58
「プレーンズ」は、素人が競技で都合よく優勝するなんて話がうますぎますね。こどもには喜びを与えるでしょうが、おとなは満足しません。(^^ゞ

一方の「ゼロ・グラビティ」は、物語りは単純なのに宇宙観で魅せます。
ゼロ(無)から有を生むのは哲学だけに限りません。

0から有を生むのを、次のとおり証明してみました。↓
http://blog.goo.ne.jp/iinna/e/1152ffe10ee51fdc9ddbbe5e45a11006

そして、明日は「ジャッジ! 」をアップします。m(_ _)m
iina様 (タケヤ)
2014-01-19 21:00:50
ゼロ・グラビティ・・・
もう一度観たいなあって
思いながら近場にIMAXがないんですね。
一度I〜の劇場で観てみたい!

ちょうど今テレビでも宣伝してて
ふっと思ってしまいました。
2Dより3D (iina)
2014-01-20 08:18:24
「ゼロ・グラビティ」3Dを2014年正月に観て納得してきました。
2Dより3Dに、ジャッジしました。
iina様 (タケヤ)
2014-01-20 21:33:19
やっぱり!
そうなんですね!

納得!
こんにちは (maki)
2014-04-24 10:34:36
360度広がる宇宙空間が圧巻でしたね〜
私はふつーのDVD2Dでしたけれども、
それでも凄いと思えるんだから、IMAX3Dの方なんて、
どんだけ凄かったんだろうと羨ましく。
サンドラの細いながらも鍛えられてる肉体美が
唯一宇宙空間の中で生命を感じさせるもので、
彼女が生きる事を決意するシーンでは
(クルーニー兄貴が出てきたり娘を思って)感動すらしてしまいました
素晴らしい作品でしたね!
makiさん (タケヤ)
2014-04-25 21:06:54
もうですね、一気に世界に入っていった
感じです。(おおおおお〜って(笑))

でも僕は3DでもIMAXではなかったんですけどね。。。

サンドラはこの年齢になっても
素敵です。昔から大好きな女優です。
(根っから明るい役をさせると本当に
彼女にはよく似合う!)

最後の方のクルーニーはね、良かったですよ、
あれは。本当に帰ってきたらアニメなんです
けど、あの展開だから余計に感動でしたもんね。

あー、またソフトで観ようかなあ。
こんにちは! (ヒロ之)
2014-05-07 12:22:21
2D&DVDという最低の環境で鑑賞しました。
本来なら3Dで観るべき作品なんでしょうけど、上手く作ってある映画はそんなの関係ないというのを実感しましたね。
十分に無重力の感じを目で楽しむ事が出来ました。
サンドラさんは髪が短い方が似合っている気がします。
ヒロ之さん (タケヤ)
2014-05-08 12:21:18
ごめんなさい、決して他意はないんですけど
映画館で観た興奮から"絶対劇場で観て"的な
事を書いてしまいました。。。

いい作品だとヒロ之さんも感じて
くれて素直に嬉しいですね!

もうひとつすいません!
僕は長い髪のサンドラ派です!

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

41 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
ゼロ・グラビティ (あーうぃ だにぇっと)
ゼロ・グラビティ@よみうりホール
ゼロ・グラビティ〜脱力速度早過ぎ (佐藤秀の徒然幻視録)
映像美のためなら何でもアリなのか 公式サイト。原題:Gravity。アルフォンソ・キュアロン監督、サンドラ・ブロック、ジョージ・クルーニー、(声)エド・ハリス。地上600キロの空間は一 ...
ゼロ・グラビティ(3D字幕) (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜)
評価:★★★★☆【4,5点】(13) ムダなものを一切排除しその一点に集中せよ!だね。
映画「ゼロ・グラビティ」@ワーナーブラザース映画試写室 (新・辛口映画館)
 今回私はYahoo!映画ユーザーレビュアー試写会に招かれた。客入りは85%位だ。映画は3D版が上映された。             映画の話    メディカル・エンジニアのライアン・ストーン博士とベテラン宇宙飛行士マット・コワルスキーは地球から600キロ上空で周回...
映画:ゼロ・グラビティ gravity 地球周回軌道での大アクシデント。後半にネタバレ?あり 注 (日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜)
<Movie City News恒例のオスカー予想 Gurus o' Gold が発表され <作品賞候補を眺めたら、ショック! <このうち、まだ一作もみちょらん... というわけで、ドバイでさっそく公開中の今作に駆け付けた(笑) サンドラ・ブロック演じる技師は、初めて宇宙での船....
ゼロ・グラビティ (心のままに映画の風景)
地上600kmの上空で地球を周回するスペースシャトル。 初めてのミッションとなるメディカルエンジニアのライアン・ストーン博士(サンドラ・ブロック)は、ベテラン宇宙飛行士マット・コワルスキー(ジョージ・クルーニー)のサポートを受けながら、船外での修理作業に...
『ゼロ・グラビティ』 (時間の無駄と言わないで)
初のIMAX3Dで観賞。 凄いねIMAX3D。 こうも違うものかと感動した。 普通の映画館に行けなくなっちゃうよ。 イイ設備で観た甲斐あって、映像は凄かった。 こんなに飛び出てこんなに ...
サンドラ・ブロック、ジョージ・クルーニー主演、アルフォンソ・キュアロン監督『ゼロ・グラビティ(Gravity)』"LIFE IN SPACE IS IMPO... (映画雑記・COLOR of CINEMA)
注・内容、台詞について触れています。事故によって宇宙空間に放り出された宇宙飛行士と科学者。映画冒頭に出てくる字幕LIFE IN SPACE IS IMPOSSIBLE(宇宙で生存することは不可能)。は
劇場鑑賞「ゼロ・グラビティ」 (日々“是”精進! ver.F)
絶対に、生きて還る… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201312130002/ ★枚数限定ポスター★■サンドラ・ブロックVer■ [映画ポスター] ゼロ・グラビティ (GRAVITY) [...価格:6,800円(税込、送料別)  DVD&...
「ゼロ・グラビティ」☆息苦しさで宇宙体験 (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
まさに自分までもが宇宙遊泳しているかのような錯覚に陥る、見事な映像とその臨場感。 息が苦しくて、くるしくて、くるしくて・・・ 宇宙服をはやく脱ぎ捨てたいっ!手に汗握る緊迫したシーンの連続に息も絶え絶え、ホッとする瞬間を期待するラストにはまさかの・・・・
ゼロ・グラビティ (Akira's VOICE)
求めよさらば与えられん。  
ゼロ・グラビティ3D ★★★★ (パピとママ映画のblog)
「トゥモロー・ワールド」「ハリー・ポッターとアズカバンの囚人」のアルフォンソ・キュアロン監督が、宇宙空間に投げ出されてしまった宇宙飛行士たちの極限的状況を最新VFXと3D技術を駆使して描いたSFドラマ。 スペースシャトルのメディカル・エンジニア、ストーン博士と...
ゼロ・グラビティ [IMAX 3D] (うろうろ日記)
試写会で見ました。 【私の感覚あらすじ】 サンドラさんがほぼ一人で宇宙を彷徨っち
ゼロ・グラビティ (だらだら無気力ブログ!)
宇宙から見た地球の映像とかは見応えあるなぁ。
ゼロ・グラビティ (とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver)
まるで宇宙に放り出されたような臨場感と、宇宙からみた地球のすばらしさが圧倒的映像で描かれている。冒頭から一瞬も目を離すことができない緊張感が観客を引きつける。二人の俳優しか出てこないのに、内容の充実ぶりがすごい。傑作です
『ゼロ・グラビティ』(試写会) (・*・ etoile ・*・)
'13.11.29 『ゼロ・グラビティ』(試写会)@よみうりホール CheRishで当選! いつもありがとうございます! 見たかったコレー!! 話すと長いので割愛しますが、総勢4名で見てきたー ネタバレありです! 結末にも触れています!! 「宇宙空間で作業中、ロシアが爆破作業...
ゼロ・グラビテイ (はるみのひとり言)
試写会で観せていただきました。(3D 字幕)ロシアが爆発させた衛星の残骸が原因で、宇宙ゴミが大発生。アメリカのスペースシャトルを襲い大破させ、船外で作業中だったストーン博士とマット飛行士が宇宙空間に放り出され、無事帰還出来るかというシンプルなお話です。予告....
「ゼロ・グラビティ」(2D字幕)みた。 (たいむのひとりごと)
当初はIMAX(3D字幕)で鑑賞するつもりでいたけれど、諸事情により2Dで鑑賞。結果として、三半規管の弱い私だけに2Dで良かったと思った。ただでさえ息苦しくなる作品なのに、視覚からも映像に巻き込まれて
ゼロ・グラビティ (3D字幕版) (★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★)
【GRAVITY】 2013/12/13公開 アメリカ 91分監督:アルフォンソ・キュアロン出演:サンドラ・ブロック、ジョージ・クルーニー声の出演:エド・ハリス 宇宙の暗闇を生き抜け [Story]地表から600キロメートルも離れた宇宙で、ミッションを遂行していたメディカルエンジニア...
ゼロ・グラビティ 一瞬たりとも気を抜けなくて疲れたわ〜(;゚ロ゚) (No War,No Nukes,Love Peace,Love Surfin',Love Beer.)
【67うち今年の試写会8】昨夜はこっちにきて3度目の東京駅から平塚駅まで乗車券プラスで950円支払って東海道線グリーン車乗車(疲れていたのだ〜)。 関西の在来線にはグリーン車ってのはないのは、そんな金払ってまでグリーンなんかナンセンスじゃ的な金銭感覚の性? ...
ゼロ・グラビティ (映画三昧、活字中毒)
■ 試写会にて鑑賞ゼロ・グラビティ/GRAVITY 2013年/91分/アメリカ 監督: アルフォンソ・キュアロン 出演: サンドラ・ブロック/ジョージ・クルーニー 公開: 2013年12月13日 公式サイト スペースシャトル“エクスプローラー”で船外活動をしていたライアン・...
ゼロ・グラビティ (悠雅的生活)
衛星の破片。絶体絶命。神の舟。 
映画:ゼロ・グラビティ gravity 地球周回軌道での大アクシデント。後半にネタバレ?あり 注 (日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜)
<Movie City News恒例のオスカー予想 Gurus o' Gold が発表され <作品賞候補を眺めたら、ショック! <このうち、まだ一作もみちょらん... というわけで、ドバイでさっそく公開中の今作に駆け付けた(笑) サンドラ・ブロック演じる技師は、初めて宇宙での船....
『ゼロ・グラビティ』をトーホーシネマズ六本木7で観て、立派だなふじき★★★★(ネタバレ) (ふじき78の死屍累々映画日記)
五つ星評価で【★★★★この手口は上手い】 書きづらいので最初からネタバレで行きます。 予告と一緒の不安定な状態が約90分続くのだけど、 『127時間』みたいに一か所固定では ...
「ゼロ・グラビティ」 (或る日の出来事)
この撮影、いったい、どうやっているんだろう!?
『ゼロ・グラビティ』の3つの魅力 (映画のブログ)
 1968年公開のSF映画と云われたら、多くの人が『2001年宇宙の旅』を挙げるに違いない。  しかし、同年公開の『バーバレラ』だって捨てがたい。  無重力状態でフワフワ浮いてる人物が、ごつい宇宙服のパーツを外すと、スラリとした脚がニョッキリ飛び出す。パーツを外...
『ゼロ・グラビティ』 (京の昼寝〜♪)
□作品オフィシャルサイト 「ゼロ・グラビティ」□監督 アルフォンソ・キュアロン□脚本 アルフォンソ・キュアロン、ホナス・キュアロン□キャスト サンドラ・ブロック、ジョージ・クルーニー        (声)エド・ハリス ■鑑賞日 12月14日(土)■...
ゼロ・グラビティ(3D日本語吹替版)  監督/アルフォンソ・キュアロン (西京極 紫の館)
【出演】  サンドラ・ブロック (声:深見梨加)  ジョージ・クルーニー(声:小山力也) 【ストーリー】 地表から600キロメートルも離れた宇宙で、ミッションを遂行していたメディカルエンジニアのライアン・ストーン博士とベテラン宇宙飛行士マット・コワルスキー。...
[映画『ゼロ・グラビティ』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
   (注)・・・この傑作を観て、帰宅して感想を書いて、私が営業している店で、暇な時間に、購入していたパンフレットを読んだ。         私は店に、観て面白かった映画のパンフレットをいっぱい置いているのだ。         パンフレットに載っていた...
ゼロ・グラビティ (とりあえず、コメントです)
宇宙でのミッション中に事故にまきこまれてしまった宇宙飛行士と科学者のサバイバルを描いたSFです。 予告編を観て、これは凄そうな映画だなあと気になっていました。 予想以上にリアルな宇宙の様子に、自分にこんなことが起きたら…と想像してしまうような作品でした。
映画『ゼロ・グラビティ』3D吹替版観てきたよ〜(*´∀`*) (よくばりアンテナ)
久しぶりに3Dの作品を観てきました。 予告編見てても、面白そうに感じてなかったし、 全然期待してなかったし、情報も得ないままで劇場に向かったのですが、 それが良かったのかも(*´∀`*) 予想外に面白かった〜〜〜ヽ(≧∇≦)ノ 正直言って、ストーリー的な...
「ゼロ・グラビティ」 無重力空間への没入感 (はらやんの映画徒然草)
2014年の最初の映画はこちら!「ゼロ・グラビティ」です。 昨年末の映画ブロガー
映画「ゼロ・グラビティ」 (FREE TIME)
元日のファーストデーに映画「ゼロ・グラビティ」を鑑賞しました。
映画『ゼロ・グラビティ』を“DOLBY ATMOS”で観賞 (小枝's Blog "cm(センチ)な距離で…")
 
ゼロ・グラビティ (映画的・絵画的・音楽的)
 『ゼロ・グラビティ』を渋谷TOEIで見ました。 (1)いつもは躊躇する宇宙物ながら、サンドラ・ブロックとジョージ・クルーニーとが初共演とのことで、映画館に行ってきました。  映画の冒頭では、地上600?の高さになると、温度は+250〜−100ºCで、音を伝える...
ゼロ・グラビティ (こんな映画見ました〜)
『ゼロ・グラビティ』---GRAVITY---2013年(アメリカ)監督:アルフォンソ・キュアロン 出演:サンドラ・ブロック 、ジョージ・クルーニー 声の出演: エド・ハリス「ハリー・ポッターとアズカバンの囚人」「トゥモロー・ワールド」のアルフォンソ・キュアロ....
映画「ゼロ・グラビティ(3D・字幕版)」 感想と採点 ※ネタバレなし (ディレクターの目線blog@FC2)
映画『ゼロ・グラビティ(3D・字幕版)』(公式)を先日、劇場鑑賞。採点は、★★★★☆(5点満点で4点)。100点満点なら85点にします。 【私の評価基準】(映画用) ・★★★★★  傑作!これを待っていた。Blu-rayで永久保存確定。 ・★★★★☆  秀作!私が...
「ゼロ・グラビティ」 (ここなつ映画レビュー)
映画館で観るべし!大画面でこそ!3Dなら尚良し!との評判だったので、そそられててくてくと映画館へ。時間の関係で2Dだったけど、2Dで充分だった私。3Dなら酔ってたよ、多分。乗り物に酔った事ないからわからないんだけど。ところで酔うと言えば小笠原諸島行き...
ゼロ・グラビティ Gravity (映画大好きだった^^まとめ)
964 : 名無シネマ@上映中[sage] : 2013/12/13(金) 14:52:45.02 ID:AMO/3v2bいやー凄かったわ。映像も脚本も期待以上だったラストシーンで鳥肌が立ったのは久しぶり。90分が本当にあっという間だ72 : ...
ゼロ・グラビティ (いやいやえん)
君は生きて帰れ。“必ず生還する"と誓うんだ―。 無限の宇宙に取り残された宇宙飛行士が、酸素・重力・生存率《ゼロ》の極限状態に立ち向かうSFサスペンスドラマ。 まずはやはり圧巻の映像!私はDVD鑑賞なので2Dですけれども、それでも宇宙空間の無限の広がり...
ゼロ・グラビティ (銀幕大帝α)
GRAVITY 2013年 アメリカ 91分 サスペンス/SF 劇場公開(2013/12/13) 監督: アルフォンソ・キュアロン 製作: アルフォンソ・キュアロン 脚本: アルフォンソ・キュアロン 編集: アルフォンソ・キュアロン 出演: サンドラ・ブロック:ライアン・ストーン ...