タケヤと愉快な仲間達

大好きな映画やお酒、観光名所等、なんでもないような出来事を綴っていけたら・・・

キャプテン・フィリップス

2013年12月07日 | 映画他レビュー
監督:ポール・グリーングラス 出演:トム・ハンクス、バーカッド・アブディ、キャサリン・キーナー

【解説】
2009年のソマリア海域人質事件をテーマに、海賊に拉致されたコンテナ船船長をトム・ハンクスが演じたドラマ。船員の救出と引き換えに4日間にわたって海賊の人質となった船長の運命と、海軍特殊部隊ネイビーシールズによる救出作戦を、緊張感あふれる演出で活写する。原作は、船長リチャード・フィリップスが著したノンフィクション。『ボーン』シリーズや『ユナイテッド93』などのポール・グリーングラス監督が映画化した。船長としての誇りと拘束された恐怖を体現するトム・ハンクスの熱演と、リアルで迫力ある救出劇が見どころ。(シネマトゥデイより)

【あらすじ】
2009年4月、ソマリア海域を航海中のコンテナ船、マークス・アラバマ号を海賊が襲撃。武器を所持していた4人の海賊に、武装していなかったアラバマ号はあっという間に占拠されてしまう。船長のリチャード・フィリップス(トム・ハンクス)は、20人の乗組員を自由にしてもらう代わりに自らが海賊の人質となり……。(シネマトゥデイより)


 実話を基に作られたこの作品、始まりから終わりまでむっちゃハンパない緊迫感です。もう尋常じゃないぐらいチカラ入ってました。この作品も予告自体は何度も見せられていたのである程度ストーリーは把握していたのですが・・・予想以上に魅せ方が素晴しくて最高でしたね。

 もう久々の10点満点?とか思いましたが一つだけ言えるのは(何度も観る作品ではない。)という事。これは初めて経験するから素晴しい作品なのであって何度も観る類ではない。そうやって考えるとね・・・満点はないかなと。。。それとですね、作品に関してのツッコミどころは僕的にはないんですがアメリカの偽善的な部分が見えるというところはちょっと嫌でしたね。(何も考えないで観れば)一人のアメリカ人を国を挙げて救出するという素晴しい救出劇なんだけど・・・状況が変わればフィリップスは海賊もろとも殺されていたかもしれないという結果が見え隠れしたので・・・(やっぱりアメリカ的だなあ)ってそう思ってしまった作品でもありました。

けれどもそれは僕がアメリカ国家に対して持っている偏見であって作品自体はそれとは関係なくとても素晴しい作りです。そこは自信を持ってオススメできますね。そうやって考えるとトム・ハンクスの作品ってハズレがないよなあ。。。作品選びの素晴しさとハンパない演技力に感動しますわ。

タケヤの絶対的偏見評価 9/10(10点中9点!)

映画『キャプテン・フィリップス』予告編
『映画』 ジャンルのランキング
コメント (12)   トラックバック (29)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« シュト-レン | トップ | キャリー(1976年オリジナル版) »
最近の画像もっと見る

12 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (daisuki-johnny)
2013-12-07 23:12:43
私も!この作品は予想以上に素晴らしい作品でした。
海賊側のほうの事も最初から描かれていましたよね。
なのでアメリカの救出劇にやったー!と両手を挙げて喜ぶには複雑な思いです。。

トム・ハンクスのあのラストのシーンは涙が流れました。
本当に素晴らしかったです。
Unknown (けん)
2013-12-08 02:44:27
そう!そう!
力入りましたよね~!
もう俺も肩に力が入っちゃって、終わった後は「きゅるるる~」って感じでした(笑

そっか~
10点にマイナス1点か~。
でもタケヤさんが言われることも頷けるので納得かな☆
daisuki-johnny様 (タケヤ)
2013-12-08 17:58:56
ホント、素晴しい作品でした。
これこそ映画!っていう作品ですよね。

色々考えさせられる部分もありますが
作品としての評価は非常に高いです。

ラスト、ググッときましたね(泣)
けん様 (タケヤ)
2013-12-08 18:00:37
やっぱりチカラ入りましたか(笑)

ですよね~あの作品を冷静に観てる
人はある意味スバラシイ!

長い目で見た時は10点になるかも
しれないんですけど・・・現状ではですね。
こんな感じです(笑)
こんばんは♪ (yukarin)
2013-12-08 20:31:09
トム・ハンクスにはハズレがないですよね。
実話で結末がわかっているのに最後まで緊迫感がある作品でした。
yukarin様 (タケヤ)
2013-12-09 06:55:54
安心して観られる俳優・作品
のまさしく王道ですよね。

僕はこの作品の結末は知りませんでした。
まあ悲惨な結末であれば映画化
されなかったでしょうが(笑)
Unknown (ふじき78)
2013-12-18 10:13:51
こんちは。一発嘘を書いておきます(↓)。

プロデューサー「そうか、観客の満足度が高く、最後には涙も絞れるんだな。君、さっそくブロードウェイでのミュージカル化を検討してくれたまえ」
ふじき78様 (タケヤ)
2013-12-19 21:30:19
プロデューサー「何!興業が大失敗だと?君が大成功するっていうからミュージカル化のGOを出したんじゃないか!わかった、もういいから次はこの失敗を元に映画を作れ。」

という事でこの作品が出来たんですよね(笑)ふじきさん。
こんばんは! (ヒロ之)
2014-03-23 21:56:00
いやぁ私も最初から最後まで緊張感の渦に呑み込まれてしまっていました。
トム・ハンクスもそうですが、海賊役の役者の演技も上手かったですよね。
銃を持って威圧する感が半端なく怖かったです。
ドキドキする映画でしたが、もうちょっと短くても良かったかなぁと思いました。
ヒロ之さん (タケヤ)
2014-03-24 21:05:05
怒涛の緊張感、続きまくりですよね!

海賊役の人達って現地から連れて
きてるんですよね?そんな感じでした(笑)

映画の長さに関しては
僕はそんなに長くは感じなかったですよー。
トムは頑張ってましたね。 (小米花)
2014-05-03 22:59:09
皆さんトムの演技に脱帽という感じですね。
もちろん、私も!

確かに緊張感ある作品でした。
結果がわかってても最後までドキドキというのは、
やっぱりトムの演技でしょうね。

でも、私は少し長いと感じました。
途中中だるみを感じたので、こんな映画でしたよ~って
なかなか書けなかったのも事実です。
小米花さん (タケヤ)
2014-05-05 23:25:43
トム・ハンクスはもう今更
何もいう事はないですね(^^

結構、この作品を長いと感じた
方多いみたいですね。
僕は塩梅的には丁度良かったかな?

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

29 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
キャプテン・フィリップス (♪HAVE A NICE DAY♪)
最初から最後までドキドキしながら観ました。 でも、ただドキドキするだけの作品ではなかったです。 この作品といい トム・ハンクスと海賊を演じた方々、素晴らしかった~~ 小さな船から海賊達に あっという間に乗っ取られます フィリップスのちょっとした言葉を....
劇場鑑賞「キャプテン・フィリップス」 (日々“是”精進! ver.F)
不屈の魂… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201311300001/ 【送料無料】オリジナル・サウンドトラック キャプテン・フィリップス [ ヘンリー・ジャックマン ]価格:2,520円(税込、送料込) ★枚数限定ポスター★...
『キャプテン・フィリップス』 2013年11月22日 ソニー・ピクチャーズ試写室 (気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!))
『キャプテン・フィリップス』 を試写会で鑑賞しました。 ソマリア沖でのシージャックの話です。 なんとなく、『シー・ジャック』と似た話かと思ったら全然違う話でした (TIFFで上映されたけど、劇場公開されずDVDスルーの映画です) 【ストーリー】  2009年4月、ソ...
キャプテン・フィリップス (IMAX)/トム・ハンクス (カノンな日々)
2009年にソマリア海域で起きた人質事件をベースに『ボーン』シリーズのポール・グリーングラス監督がトム・ハンクスを主演に映画化した作品です。原作はは船長リチャード・フィリッ ...
命の温度差。『キャプテン・フィリップス』 (水曜日のシネマ日記)
2009年のソマリア海域人質事件をベースに描かれた作品です。
映画:キャプテン・フィリップス Captain Phillips  船長 vs 海賊ボスによる熱い、ガチ「知力バトル」 (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
実話の映画化。 ソマリア沖を航行中の貨物船が、海賊の襲撃を受ける。 そこから貨物船の船長フィリップス(トム・ハンクス)と、海賊ボスと闘いが始まる... 実はあまり期待してなかった。 とりあえず抑えとこうくらいの意識で映画館に。 ところが.... すぐさま物語にず...
キャプテン・フィリップス (佐藤秀の徒然幻視録)
親子ぐらい違う2人の船長のガチバトル 公式サイト。原題:Captain Phillips。ポール・グリーングラス監督、トム・ハンクス、バーカッド・アブディ、バーカッド・アブディラマン、ファイ ...
キャプテン・フィリップス (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★★☆【4,5点】(10)(10) 救出直後のトム・ハンクスの演技に涙腺決壊!^^;
[映画まとめ語り『ザ・コール 緊急通報指令室』『キャプテン・フィリップス』(寸評)] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆どちらも面白くて、こうして、続けて観た二つの作品をまとめて語ると、妙に符合する点がある。  どちらも、犯罪者に、被害者が拘束される物語だ。  『ザ・コール』は猟奇犯罪者に少女が、『キャプテン・フィリップス』は海賊に船長が掴まる。  どちらも、被害者は...
キャプテン・フィリップス (風に吹かれて)
緊迫の4日間公式サイト http://www.captainphillips.jp実話の映画化原作: キャプテンの責務 (リチャード・フィリプス著/ハヤカワ文庫)監督: ポール・グリーングラス  「ボ
キャプテン・フィリップス (とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver)
ひとり海賊の人質になることを選んだ船長が、貨物船から救命艇に移り体験する出来事は地獄の世界だ。アカデミー賞有力候補という評判は紛れもなく本当だった。
キャプテン・フィリップス / Captain Phillips (勝手に映画評)
実話の映画化。 監督のポール・グリーングラスは、9.11で唯一目標に達することがなかったUA93便を描いた『ユナイテッド93』も描いているが、こう言う緊迫感の有る、リアルな作品は得意なんでしょうね。『ユナイテッド93』の時も、実際の軍人や管制官を撮影に参加させ...
「キャプテン・フィリップス」みた。 (たいむのひとりごと)
2009年、実際にソマリア海域で起こった海賊船による米国船籍の貨物船人質事件を再現した映画。映像記録も残っている実話ということで、映画としても過度な装飾演出やお涙頂戴的人間ドラマはないけれど、それゆえ
『キャプテン・フィリップス』 これぞヒーローアクションだ! (映画のブログ)
 映画『キャプテン・フィリップス』の原作は、貨物船マースク・アラバマ号の船長リチャード・フィリップスの回顧録だ。  だがポール・グリーングラス監督は、回顧録に綴られたフィリップスの妻のパートをばっさりカットしたという。「最初の脚本はフィリップス自身と(...
キャプテン・フィリップス (★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★)
【CAPTAIN PHILLIPS】 2013/11/29公開 アメリカ 134分監督:ポール・グリーングラス出演:トム・ハンクス、バーカッド・アブディ、バーカッド・アブディラマン、ファイサル・アメッド、マハト・M・アリ、マイケル・チャーナス、コーリイ・ジョンソン、マックス・マーティ...
キャプテン・フィリップス (心のままに映画の風景)
2009年4月。 ソマリア海域を航海中のコンテナ船、マークス・アラバマ号が海賊に襲撃され、あっという間に占拠されてしまう 武器を所持していた4人の海賊に、アラバマ号の船長のリチャード・フィリップス(トム・ハンクス)は、乗組員の安全のため自らが海賊の人質と...
『キャプテン・フィリップス』 (こねたみっくす)
これを勇気の鑑と言わずして、何を勇気の鑑と言うのか。 2009年にソマリア沖で発生した海賊によるアメリカ貨物船襲撃及びリチャード・フィリップス船長誘拐事件を映画化したこの作 ...
『キャプテン・フィリップス』 (2013) (相木悟の映画評)
手に汗握る、極限サバイバルを体感せよ! 観始めたら最後、2時間14分緊張しっ放しのノンストップ・ムービーであった。 09年にソマリア海域で起こった、海賊による米貨物船人質事件。本作は、その人質となった船長の回顧録を基にした実録映画だ。 監督は、ポール・...
映画「キャプテン・フィリップス」 (FREE TIME)
映画「キャプテン・フィリップス」を鑑賞しました。
キャプテン・フィリップス (映画的・絵画的・音楽的)
 『キャプテン・フィリップス』を吉祥寺のバウスシアターで見てきました。 (1)予告編を見て面白いのではと思い映画館に出かけてみました。  本作の冒頭は、2009年の3月28日、バーモント州アンダーヒルにある主人公のフィリップス船長(トム・ハンクス)の自宅。  彼....
キャプテン・フィリップス (悠雅的生活)
ソマリア沖。救命艇。座席番号15。
『キャプテン・フィリップス』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「キャプテン・フィリップス」□監督 ポール・グリーングラス□脚本 ビリー・レイ□キャスト トム・ハンクス、キャサリン・キーナー■鑑賞日 12月8日(日)■劇場 TOHOシネマズ川崎■cyazの満足度 ★★★★(5★満点、☆は0...
キャプテン・フィリップス (C’est joli~ここちいい毎日を♪~)
キャプテン・フィリップス '13:米 ◆原題:Captain Phillips ◆監督:ポール・グリーングラス「ボーン・スプレマシー」。「ユナイテッド93」 ◆主演:トム・ハンクス、キャサリン・キーナー、バーカッド・アブディ、バーカッド・アブディラマン、ファイサル・アメッド...
『キャプテン・フィリップス』をトーホーシネマズ六本木アートスクリーンで観て、宣伝詐欺ねんぞふじき★★★ (ふじき78の死屍累々映画日記)
五つ星評価で【★★★普通の人ができることをアクション映画にうまくのせている】 トム・ハンクスが出る映画は感動の涙で圧倒されなければいけない、みたいな恥ずかしい宣伝をS ...
「キャプテン・フィリップス」 舵取りという役割 (はらやんの映画徒然草)
近年、ソマリア沖の海賊が国際的に問題となっています。 自衛隊が民間船の警護のため
「キャプテン・フィリップス」 (ここなつ映画レビュー)
東京国際映画祭のオープニング作品だったけれど、チケットはあっという間にSoldOut。まあ、すぐにロードショー公開される事は判っていたので、そのままスルーして公開を待つ事に。 緊迫感溢れる展開。正に手に汗握る2時間14分。見終わった後、肩が凝ってしまってい...
キャプテン・フィリップス (銀幕大帝α)
CAPTAIN PHILLIPS 2013年 アメリカ 134分 サスペンス 劇場公開(2013/11/29) 監督: ポール・グリーングラス 『グリーン・ゾーン』 原作: リチャード・フィリップス『キャプテンの責務』 出演: トム・ハンクス:リチャード・フィリップス船長 バーカッド・ア...
キャプテン・フィリップス  (こんな映画見ました~)
『キャプテン・フィリップス 』---CAPTAIN PHILLIPS---2013年(アメリカ)監督:ポール・グリーングラス出演:トム・ハンクス 、バーカッド・アブディ 「ボーン・アルティメイタム」「ユナイテッド93」のポール・グリーングラス監督がトム・ハンクスを主演...
キャプテン・フィリップス (Captain Phillips) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 ポール・グリーングラス 主演 トム・ハンクス 2013年 アメリカ映画 134分 ドラマ 採点★★★★ “海賊”と言うと、今の子なんかは手足が伸びる元気いっぱいの男の子とかジョニデのアトラクション映画を浮かべるんでしょうけど、私が真っ先に思い浮かべるのは...