タケヤと愉快な仲間達

大好きな映画やお酒、観光名所等、なんでもないような出来事を綴っていけたら・・・

エクソシスト

2016年10月15日 | 映画他レビュー
監督:ウィリアム・フリードキン 出演:エレン・バースティン、マックス・フォン・シドー、リー・J・コッブ、ジェイソン・ミラー、リンダ・ブレア、キティ・ウィン、マーセデス・マッケンブリッジ、ジャック・マッゴーラン、ウィリアム・オマリー、ドルフ・シュントラー、バートン・ヘイマン、ピーター・マスターソン

【解説】
12才の少女リーガンに取り付いた悪魔パズズと二人の神父の戦いを描いたウィリアム・ピーター・ブラッティ(オスカーを受賞した脚色も担当)の同名小説を映画化したセンセーショナルな恐怖大作で一大オカルト・ブームを巻き起こした。(allcinema ONLINEより)


 往年のホラー名作を観たくなりAmazonにて購入。ブルーレイ3本セットで1500円弱。むっちゃ安くない?1本あたり500円弱なんて!(いい時代になったもんだ。)でさっそく鑑賞であります。ちなみに初鑑賞。。。

 この時代のホラー作品ってもうフツーの映像自体がコワいよね。一人夜鑑賞したんだけどさ、後ろが気になってしょうがない(笑)しかも本作品、結構前置きが長いんだ。(いつ来る?いつ来る?ってね。)で少女は急に悪魔に乗り移られる。そこからのリーガンは相当ヤバかったな~!まず緑の顔とダミ声がかなりヤバい。そしてブリッジしながら階段を下りるシーン。←これはなぜか知っていた。あそこはちょっとギャグっぽかったけど(笑)で、最後の悪魔祓い。あれはコワいわ~。。。あれだけ祓ってもちっとも少女の身体から悪魔が出て行かないんだからさ。しかもマックス・フォン・シドー死んじゃうし。。。ただその後の意外な結末はなかなかのものだった。さすが名作だけはありますね~。というワケでぼちぼち楽しみましたよ。

タケヤの絶対的偏見評価 7/10(10点中7点!)

エクソシスト ワーナー・スペシャル・パック(3枚組)初回限定生産 [Blu-ray]
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« HK/変態仮面 アブノーマル... | トップ | 天使と悪魔 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
賢者かたぬきか ()
2016-10-18 21:37:00
子供を媒介とする悪魔が居るわけですが、子供とは、与し易いのでしょう。世界征服を考えた悪魔が、人類を子供にしてしまう、という話が、漫画「GS美神」などにありましたが、子供が御しがたいと考えてしまうのは、子供と向き合えない自分の意識の低さの言い訳でしょう。年寄りの方が、老獪ですよ。
隆さん (タケヤ)
2016-10-22 20:48:02
むーーーー。
なんと答えていいか分かりません。
頭が悪いもので申し訳ないです。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。