タケヤと愉快な仲間達

大好きな映画やお酒、観光名所等、なんでもないような出来事を綴っていけたら・・・

プレーンズ(2D 日本語吹替え版)

2014年01月12日 | 映画他レビュー
監督: クレイ・ホール 声の出演:【洋画版】デイン・クック、ステイシー・キーチ
【日本語版】瑛太、山口智充、仲里依紗

【解説】
ディズニー / ピクサーが生み出した『カーズ』シリーズの世界観から生まれた、飛行機が主人公のアドベンチャーアニメ。世界最速のレーサーを夢見るも、高所恐怖症で低空での飛行しかしない農薬散布機ダスティが、仲間たちに支えられながら世界一周レースに挑む姿を描く。監督は、『ティンカー・ベルと月の石』のクレイ・ホール。飛行機たちが猛スピードで大空を駆けるフライトアクションの迫力に圧倒され、夢を追い掛けるダスティの冒険が胸に響く。(シネマトゥデイより)

【あらすじ】
農薬散布機のダスティは世界で一番速いレーサーになることを夢見ているが、レース用飛行機でない上に、高いところが大の苦手で低空飛行しかできなかった。しかし、最速のレーサーになりたい気持ちを抑えられないダスティは、仲間や伝説の元海軍飛行教官の協力により、念願の世界一周レースへの出場を果たす。最新鋭機に交じって奮闘するダスティの前に、世界最高峰のヒマラヤ山脈が姿を現わし……。(シネマトゥデイより)


 ぶっちゃけですねえ・・・ディズニーってどの作品を観ても割とそつがないというか・・・面白いんですけどね。今作品は正直な所、(う〜ん)でしたねぇ。農薬散布機という数ある飛行機の中でも低く見られている主人公ダスティが世界レースに進出して優勝に手が届くところまで成長する。途中はもちろん山あり谷あり、敵飛行機からの妨害工作もあり・・・と。ヨーダ的な師匠もいますしね。ストーリー的には充実しているハズだしセオリーに沿ってストーリーは進んでいくんですが・・・。なぜか何か物足りない。それがうまく言えないのがもどかしい・・・。上映時間は92分と非常に短めで観やすい部類の属すると思うのですが長かった・・・。上映後、一緒に行ったチビにも聞いたら(あんまり面白くなかった)って。やっぱりなあ。今年2本目はちょっと残念な結果となってしまいましたね。

タケヤの絶対的偏見評価 5/10(10点中5点!)

プレーンズ 予告編
『映画』 ジャンルのランキング
コメント (6)   トラックバック (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大脱出 | トップ | 最上稲荷〜本厄祓(2014)〜 »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (けん)
2014-01-12 12:19:14
俺『カーズ』の方はテレビ放映を録画してあります。
予告編を観ると、飛行機と車の違い?
『トイ・ストーリー』を観てから、この手の作品もちょっと興味を持つようになりました♪
とりあえず、この『プレーンズ』はテレビ放映待ちかな(ありゃ
けん様 (タケヤ)
2014-01-13 21:03:46
カーズはまあまあだったんですけどね。
これは「柳の下の〜」かもしれません。
そーゆーのを感じたから今一歩だったのかな?

テレビ放送で十分ですよ♪
3年後ぐらいにレビュー待ってます(笑)
タケヤさん へ (iina)
2014-01-26 21:38:27
タケヤさんのことは、記憶にあります。
映画が共通項でしたか。「プレーンズ」については、「アニメ映画」のブログにしていました。↓
http://blog.goo.ne.jp/iinna/e/f8e7200c9c9886e2c13dadad8f0f72e6

タケヤさんだけに、「かぐや姫の物語」も見ていると思いますが、・・・果たして・・・?

お酒を飲み過ぎていたため、きょうは抜こうと思っていたのですが、今晩のおかずにカニが出ると申しますので、また飲んでしまいました。
そんなものです。
「酒呑日記」とは、うれしい話題です。
iina様 (タケヤ)
2014-01-27 20:11:42
読者登録、本当にありがとうございます。

映画にお酒、いいですねえ(笑)
今後ともどうぞ宜しくお願い致します。

こんにちは (maki)
2014-04-23 08:55:20
起承転結がなっていないのと、子供過ぎるストーリーで
これは大人がみるのはちょっと深みが足りなかったですね
所詮はカーズの二番煎じ、スピンオフというところなのでしょうか…^;
makiさん (タケヤ)
2014-04-23 23:23:42
おおっmakiさんも一緒の意見
だったんですね!
嬉しいです。。。

二番煎じというコトバの方が合ってる
気がします。
スピンオフという程のモノじゃないですね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

8 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
「プレーンズ」 バッタもんじゃないよ (はらやんの映画徒然草)
ディズニー映画「カーズ」の世界観を飛行機に広げたのが、本作「プレーンズ」です。
『プレーンズ』は友情、努力、勝利を超えた (映画のブログ)
 【ネタバレ注意】  友情、努力、勝利。  少年ジャンプの作品ならこれらがキーワードになるところだが、『プレーンズ』はちょっと違う。出発点は似ているのに、到達点が異なるのだ。  主人公ダスティは冴えない農薬散布用飛行機。畑に農薬を撒いて毎日を過ごし...
プレーンズ 2D吹替版/瑛太 (カノンな日々)
ディズニー/ピクサーも飛行機モノってジブリと打ち合わせでもしたかのような作品ですね。もっとも現代社会においては飛行機文化が一般社会に広く浸透しているアメリカのお話ですか ...
プレーンズ (ダイターンクラッシュ!!)
2013年12月22日(日) 15:05〜 TOHOシネマズ川崎6 料金:300円(シネマイレージカードポイント利用+3D料金メガネ持参) パンフレット:未確認 「カーズ」のスピンオフだが、ピクサー製でない。 『プレーンズ』公式サイト 日本語吹替え3D。字幕版の上映館を知らな...
『プレーンズ』('13初鑑賞107・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆☆☆− (10段階評価で 8) 12月21日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター9にて 16:20の回を鑑賞。
「プレーンズ」 (お楽しみはココからだ〜 映画をもっと楽しむ方法 )
2013年・アメリカ/ディズニー・トゥーン・スタジオ 配給:ディズニー 原題:Planes 監督:クレイ・ホール製作総指揮:ジョン・ラセター原案:ジョン・ラセター、クレイ・ホール、ジェフリー・M・ハワ
『プレーンズ(2D吹替版)』 (京の昼寝〜♪)
□作品オフィシャルサイト 「プレーンズ」□監督 クレイ・ホール□脚本 ジェフリー・M・ハワード□キャスト(声) 瑛太、石田太郎、井上芳雄、中村秀利、小林沙苗、天田益男、塾一久、          甲斐田裕子、仲里依紗、白熊寛嗣、森田順平、我孫子令、...
プレーンズ (いやいやえん)
「カーズ」のスピンオフ作品。 高所恐怖症の農薬散布機ダスティが、ベテラン航空機スキッパーや仲間たちと協力しながら飛行機レースに出るという、まさに努力して頑張れば夢は叶う王道物語。 ただ…ちょっと子供向け過ぎる気もしました。 世界136か国から21機が参...