タケヤと愉快な仲間達

大好きな映画やお酒、観光名所等、なんでもないような出来事を綴っていけたら・・・

ウルフ・オブ・ウォールストリート

2014年06月07日 | 映画他レビュー
監督:マーティン・スコセッシ 出演:レオナルド・ディカプリオ、ジョナ・ヒル、マーゴット・ロビー、マシュー・マコノヒー、ジョン・ファヴロー、ロブ・ライナー

【解説】
実在の株式ブローカー、ジョーダン・ベルフォートの回想録を映画化した実録ドラマ。1980年代から1990年代のウォール街で、若くして大金を稼ぎ、その後証券詐欺の容疑で逮捕された彼の栄枯盛衰を見つめていく。監督と主演は『ディパーテッド』『シャッター アイランド』などでコンビを組んできた、マーティン・スコセッシとレオナルド・ディカプリオ。事実とは思えないほどのジョーダンのエピソードもさることながら、ジョナ・ヒルやマシュー・マコノヒーら、実力派の共演にも注目。(シネマトゥデイより)

【あらすじ】
学歴や人脈もないまま、22歳でウォール街の投資銀行で働きだしたジョーダン・ベルフォート(レオナルド・ディカプリオ)。巧みな話術で人々の心を瞬く間につかみ、斬新なアイデアを次々と繰り出しては業績を上げ、猛烈なスピードで成り上がっていく。そして26歳で証券会社を設立し、約49億円もの年収を得るまでに。富と名声を一気に手に入れ、ウォール街のウルフという異名で呼ばれるようになった彼は、浪費の限りを尽くして世間の話題を集めていく。しかし、その先には思いがけない転落が待ち受けていた。(シネマトゥデイより)


 予想していた通りの面白さ!でしたよ。ドラッグ・セックス・金儲け、ドラッグ・セックス・金儲け・・・ひたすらこれの繰り返し(笑)ジョーダン・ベルフォートという人物の実録ドラマというのも最高。(会社の中で本当にこんなにドラッグやセックスしてたの?)というようなシーンが盛り沢山だからね。まあ80年代の話とはいえ、どこまでが脚色で、どこまでがノンフィクションかは分かりませんけど(笑)常識という枠に囚われなければこんな面白い作品はないかなあと。栄枯盛衰ドラマの魅力というやつですか(笑)

 ディカプリオもこういう汚れ役が似合う歳になったというか、「ジャンゴ 繋がれざる者」の時もそうでしたけど今作も非常に上手い。なぜ彼はこんなに評価が低いんでしょうね。童顔なところも定評価につながってるんだろーなー・・・。そりゃ「タイタニック」の時は僕も彼に対しては(うーーーん)のところはありましたけど・・・でも、もうそろそろいいんじゃないかな?アカデミー主演男優賞。

タケヤの絶対的偏見評価 8/10(10点中8点!)

『ウルフ・オブ・ウォールストリート』 予告編
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (10)   トラックバック (29)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「鞆の浦 鯛匠の郷(阿藻珍味)... | トップ | エンダーのゲーム »
最近の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
このままでは〜 (cyaz)
2014-06-07 12:17:44
タケヤさん、こんにちは^^

ま、予想通りの展開でしたが(笑)、
金が有り余れば、人間だれしもの
落ち入れがちな展開を表していましたね!
ASKAじゃないですが(爆)
若い頃にアカデミー会員に嫌われたままの
ディカプですが、このままではかわいそうですね!
Unknown (けん)
2014-06-07 12:49:44
アカデミー主演男優賞、ホントそろそろあげたいですよね。
一時休養だと、またしばらく先になりそうですね。
撤回した話もあるし、どうなんだろう〜。
Unknown (daisuki-johnny)
2014-06-07 22:12:02
最近は・・・
レオ様も童顔って感じでもなくなってきましたね。
ドヤ顔?も様になってました♪
いつもどの作品でも素晴らしいのになあ〜♪
と思って観ています♪

Unknown (ふじき78)
2014-06-07 23:11:50
今回のデカプーのラリラリ演技は好きですが、デカプーはいつ見てもデカプーという点が丹波哲郎みたいに評価されづらい点かもしれません。
cyazさん (タケヤ)
2014-06-08 07:56:57
予想通りの展開ですね(笑)
あまりに大金を手にすると
こうなってしまうんですね。

ASKA・・・旬な話題ですね!(爆)

レオには
そろそろ獲って欲しいです。アカデミー賞。
けんさん (タケヤ)
2014-06-08 07:58:21
なぜか嫌われてますもんねえ。。。

年齢的には悪くない年頃だと思うんですが
(僕の一つ下です。)

今後に期待!ですね。
daisuki-johnnyさん (タケヤ)
2014-06-08 08:02:39
元童顔ですかね(笑)

とっつぁん坊や的な顔ではあると思います。
ジャニーズみたいに若い感じでなく
かといってシブいおっさん顔でもないですもんね。

でも演技は別なんだけどなあ。。。
ふじき78さん (タケヤ)
2014-06-08 08:05:13
丹波哲郎みたいに・・・
あの人ってそんな評価悪かったでしたっけ?
僕は【あの世】を広めてくれた素晴しい
人物だと思いますが(爆)

そうかディカプリオもあの世の
案内人になれという事ですね???
こんにちは♪ (yukarin)
2014-06-10 12:52:53
レオの熱演というか怪演は素晴らしかったです。
なぜか評価されないのが残念です。
yukarinさん (タケヤ)
2014-06-11 12:22:03
良かったですね〜オケツ丸出しで(笑)

タイタニックの頃からしたら
随分素晴らしい役者になられたもんです。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

29 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
『ウルフ・オブ・ウォールストリート』 (京の昼寝〜♪)
□作品オフィシャルサイト 「ウルフ・オブ・ウォールストリート」□監督 マーティン・スコセッシ□脚本 テレンス・ウィンター□原作 ジョーダン・ベルフォート□キャスト レオナルド・ディカプリオ、ジョナ・ヒル、マーゴット・ロビー、マシュー・マコノヒー、 ...
ウルフ・オブ・ウォールストリート (to Heart)
貯金ゼロから 年収49億円 ヤバすぎる人生へ、ようこそ。 原題 THE WOLF OF WALL STREET 製作年度 2013年 上映時間 179分 原作 ジョーダン・ベルフォート『ウルフ・オブ・ウォールストリート』『ウォール街狂乱日記』(早川書房刊) 脚本 テレンス・ウィンター 監督 マー....
劇場鑑賞「ウルフ・オブ・ウォールストリート」 (日々“是”精進! ver.F)
金稼ぎに人生を懸けた男… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201402040001/ 【送料無料】キネマ旬報 2014年 1/15号 [雑誌]価格:890円(税込、送料込) 【送料無料】ウルフ・オブ・ウォールストリート(上) [ ジョ...
ウルフ・オブ・ウォールストリート (あーうぃ だにぇっと)
ウルフ・オブ・ウォールストリート@TOHOシネマズ六本木ヒルズ
『ウルフ・オブ・ウォールストリート』 2014年1月28日 TOHOシネマズ六本木ヒルズ (気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!))
『ウルフ・オブ・ウォールストリート』 を鑑賞しました。 上映前に、レオナルド・ディカプリオ、ジョナ・ヒル・マーティン・スコセッシ監督の挨拶がありました。 舞台挨拶後はスクリーン7にはバルコニーみたいなところがあって そこにも現れて客席をレオ様が撮ってまし...
『ウルフ・オブ・ウォールストリート』 (こねたみっくす)
誰にも共感出来ない乱痴気騒ぎと自業自得の先にある、誰もが共感出来る皮肉。 ジョーダン・ベルフォードが堀江貴文にしか見えない!虚業で大儲けして、どんちゃん騒ぎを日々繰り ...
ウルフ・オブ・ウォールストリート (そーれりぽーと)
レオちん遂にアカデミー賞受賞なるか?!『ウルフ・オブ・ウォールストリート』を観てきました。 ★★★★ 長いしクドいけど癖になる映画。 良い映画なんですよ、映画は。 問題はレオナルド・ディカプリオの事が大好き過ぎるマーティン・スコセッシ監督の推し過ぎっぷり...
マーティン・スコセッシ監督、レオナルド・ディカプリオ主演『ウルフ・オブ・ウォールストリート(THE WOLF OF WALL STREET)』 (映画雑記・COLOR of CINEMA)
レオナルド・ディカプリオが実在の株式ブローカー、ジョーダン・ベルフォートの回想録をこれまでに幾度となくコンビを組んできたマーティン・スコセッシ監督と映画化した『ウルフ・オブ・ウォールストリート(THE
ウルフ・オブ・ウォールストリート (佐藤秀の徒然幻視録)
シャッターアイランド+華麗なるギャツビー 公式サイト。原題:The Wolf of Wall Street。ジョーダン・ベルフォート原作、 レオナルド・ディカプリオ製作・主演、マーティン・スコセッシ ...
ウルフ・オブ・ウォールストリート / The Wolf of Wall Street (勝手に映画評)
実話を下にした作品。 演技の一線から(一旦?)退くレオナルド・ディカプリオ。その最後の作品に選んだのが、この作品です。監督は、5度目のタッグとなるマーティン・スコセッシ。 そりゃぁ、R18+指定になりますよねぇ。クスリに、セックスに、やり過ぎです。実話を下...
ウルフ・オブ・ウォールストリート (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜)
評価:★★★★【4点】(AF) “このペンを私に売ってみせろ”
ウルフ・オブ・ウォールストリート  監督/マーティン・スコセッシ (西京極 紫の館)
【出演】  レオナルド・デュカプリオ  ジョナ・ヒル  マーゴット・ロビー 【ストーリー】 学歴や人脈もないまま、22歳でウォール街の投資銀行で働きだしたジョーダン・ベルフォート。巧みな話術で人々の心を瞬く間につかみ、斬新なアイデアを次々と繰り出しては業績....
ウルフ・オブ・ウォールストリート (映画的・絵画的・音楽的)
 『ウルフ・オブ・ウォールストリート』をTOHOシネマズ渋谷で見ました。 (1)本作は、レオナルド・ディカプリオが主演で、さらに今度のアカデミー賞において、作品賞、主演男優賞、脚色賞など5部門にノミネートされているとのことなので、映画館に出かけてみました(注1....
映画『ウルフ・オブ・ウォールストリート』観たよ (よくばりアンテナ)
本日2本目は、これもアカデミー賞ノミネート作品。 果たして、レオナルド・ディカプリオは・・・ これも実話を映画化。 レオナルド・ディカプリオ演じるジョーダン・ベルフォートは ウォールストリートで若くして株屋として大金を稼ぎ、その後、 証券詐欺とし...
ウルフ・オブ・ウォールストリート (♪HAVE A NICE DAY♪)
驚きでしたね〜この方の人生に。全てに! これは全て本当のお話?でもなく、ちょっとはフィクションも入ってますよね。 いや、映画なんだから 楽しめば?いいのでしょうか〜 それにしても乱れすぎ・・・ 暴力シーンはないけれどR18だけあって 全部子供には見せられま...
ウルフ・オブ・ウォールストリート/レオナルド・ディカプリオ (カノンな日々)
レオナルド・ディカプリオとマーティン・スコセッシ監督の5度目のコンビとなる今作は実在の株式ブローカー、ジョーダン・ベルフォートの回想録を映画化した経済ヒューマンドラマで ...
ウルフ・オブ・ウォールストリート ★★★.5 (パピとママ映画のblog)
巨匠マーティン・スコセッシと、ディカプリオが5度目のコンビを組んだ、ヤバネタ満載の伝記ドラマである。デカプリオが演じるのは、ジョーダン・ベルフォートなる実在の人物で、ウォール街での証券詐欺で若くして巨万の富を築いた、最低にして最高のカリスマ。現代の下克....
映画「ウルフ・オブ・ウォールストリート」 (FREE TIME)
2月1日のファーストデーに、映画「ウルフ・オブ・ウォールストリート」を鑑賞しました。
ウルフ・オブ・ウォールストリート/THE WOLF OF WALL STREET (我想一個人映画美的女人blog)
レオナルド・ディカプリオ×マーティン・スコセッシ監督5度目のタッグ 欲望と夢を現実に、金(カネ)に変えたジョーダン・ベルフォートの実話を基に描いた ド派手人生エンタテインメント     1980年代から1990年代のウォール街で、若くして大金を稼ぎ....
ウルフ・オブ・ウォールストリート (ダイターンクラッシュ!!)
2014年2月11日(火) 13:45〜 TOHOシネマズ川崎2 料金:1300円(シネマイレージデイ) パンフレット:未確認 悲願なるか 『ウルフ・オブ・ウォールストリート?』公式サイト 長い、退屈はしないが、長い。 退屈はしないが、客を騙すのと、ヤクを決めるのと、セック...
ウルフ・オブ・ウォールストリート (心のままに映画の風景)
80年代後半のウォール街。 学歴や人脈もない証券マンのジョーダン・ベルフォート(レオナルド・ディカプリオ)は、26歳で ドニー・アゾフ(ジョナ・ヒル)らと会社を設立すると、富裕層をカモに巧みなセールストークで瞬く間に大企業へと成長させ、自らも年収49億円の...
ウルフ・オブ・ウォールストリート (風に吹かれて)
電話しまくれ〜〜[E:dollar][E:dollar][E:dollar][E:dollar][E:dollar][E:dollar][E:dollar][E:dollar][E:dollar][E
ウルフ・オブ・ウォールストリート (★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★)
【THE WOLF OF WALL STREET】 2014/01/31公開 アメリカ 179分監督:マーティン・スコセッシ出演:レオナルド・ディカプリオ、ジョナ・ヒル、マーゴット・ロビー、マシュー・マコノヒー、ジョン・ファヴロー、カイル・チャンドラー、ロブ・ライナー、ジャン・デュジャルダ....
「ウルフ・オブ・ウォールストリート」 狂乱の日々 (はらやんの映画徒然草)
レオナルド・ディカプリオが演じるジョーダン・ベルフォートは株式ブローカーとしてキ
[映画『ウルフ・オブ・ウォールストリート』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆う〜む、面白かった。  三時間の上映があっという間。  私たちが、ホリエモンによるフジテレビ買収の時に感じた悪徳を、200倍の規模、魅力的な主人公で楽しませてくれた。  まず、スコセッシがすごい。  『シャッター・アイランド』が厳しい作品だったので、...
ウルフ・オブ・ウォールストリート (迷宮映画館)
なんつか、人間こうなっちゃダメっしょ・・・と、見てるこっちが金持ちに対して、優越感に浸れる。
ウルフ・オブ・ウォールストリート (心のままに映画の風景)
80年代後半のウォール街。 学歴や人脈もない証券マンのジョーダン・ベルフォート(レオナルド・ディカプリオ)は、26歳で ドニー・アゾフ(ジョナ・ヒル)らと会社を設立すると、富裕層をカモに巧みなセールストークで瞬く間に大企業へと成長させ、自らも年収49億円の...
ウルフ・オブ・ウォールストリート The Wolf of Wall Street (映画の話でコーヒーブレイク)
レオナルド・デカプリオ主演、マーティン・スコセッシ監督の注目作品ですが、何と!179分の長さです。 インド映画もだいたい3時間ですが、本作には歌も踊りもありません。 あるのは酒池肉林。金をばら撒き、酒と女と麻薬に溺れ倒す姿を大スクリーンで2時間半ほど見せられ....
ウルフ・オブ・ウォールストリート (こんな映画見ました〜)
『ウルフ・オブ・ウォールストリート』---THE WOLF OF WALL STREET---2013年(アメリカ )監督: マーティン・スコセッシ出演: レオナルド・ディカプリオ 、 ジョナ・ヒル、マーゴット・ロビー 、マシュー・マコノヒー 80年代から90年代のウォール街で&amp...