タケヤと愉快な仲間達

大好きな映画やお酒、観光名所等、なんでもないような出来事を綴っていけたら・・・

怪盗グルーのミニオン大脱走(2D 日本語吹替え版)

2017年07月23日 | 映画他レビュー
監督:ピエール・コフィン、カイル・バルダ 出演:スティーヴ・カレル、クリステン・ウィグ、トレイ・パーカー、ミランダ・コスグローヴ、デイナ・ゲイアー、ネーヴ・シャレル、スティーヴ・クーガン、ジュリー・アンドリュース、ジェニー・スレイト、アンディ・ナイマン、ピエール・コフィン

【解説】
『ペット』『SING/シング』などのイルミネーション・エンターテインメントによる人気シリーズ『怪盗グルー』の第3弾。アグネス、イディス、マーゴの姉妹と家族になったグルーが、突如として現れた怪盗バルタザール・ブラットによって思わぬ事態に直面する。監督を務めるのは、『ミニオンズ』でも組んだカイル・バルダとピエール・コフィン。スティーヴ・カレルが、前2作に引き続きグルーの声を務めている。笑いとスリルに満ちた騒動や、人気キャラクターのミニオンたちのかわいい姿に注目。(シネマトゥデイより)

【あらすじ】
いろいろなガジェットを使い犯罪を繰り返すバルタザール・ブラットを逃したことで、反悪党同盟を追い出されてしまうグルー。意識消沈する中、生き別れになっていた双子の兄弟であるドルーの存在が判明する。対面を果たしたグルーは、豊かな金髪に輝く笑顔で父親からばく大な遺産を受け継いだ、自分とは違い過ぎるドルーに驚く。一方、グルーが悪の道に戻らないことがわかり彼と決別したミニオンたちは、新たなボスを探す中で思わぬ事態に……。(シネマトゥデイより)


 今回も仕掛けが盛り沢山過ぎて1回の鑑賞では楽しみきれない!「DESPICABLE ME 3(原題)」コッテコテの80年代ファッションと音楽で固めた悪役バルタザールに対して向かうのは我らがグルーと今作初登場の双子のドルー。あれ、ミニオンズは?と言うと・・・最近ちっとも悪党じゃなくなってしまったグルーに愛想を尽かして出て行ってしまうんだよね。で、グルーとミニオンズの友情は一体どうなってしまうの?なんてところは全然気にしないのがこの本作(笑)初心に戻った作風でグルーとその家族が中心のストーリーが展開されていくのであります。

 ミニオンズの活躍は確かに少ないなーとは思ったものの、前作の「ミニオンズ」では怪盗グルーやアグネスちゃん達がいなくて(物足りないな~)と感じていた派なので本作の流れは僕的にはこれはこれで良かった。なんだかんだでミニオンズ出演場面ではかなり笑えましたからね。グルー宅を訪ねる初老の紳士に舌ブーブーのミニオン達(笑)やタトゥーを入れる場面では定番のオケツ(笑)大脱走する際の旗振りミニオンは?とかね、数えだしたらキリがないぐらい笑えます。

 他にもお笑い(ぶっ飛び?)ポイントは盛り沢山!ネファリオ博士は今作ではハン・ソロと同じ運命に(笑)ニモのお父さんは・・・☠にされてしまうし(笑)グルーのお父さんの遺品である金ピカモービルの性能は「トムとジェリー」以上にぶっ飛んでましたしね(笑)もう一度映画館で鑑賞しようとは思わないけれどソフト化されたらあちこちの隠しコマンドをもっと探してみようと思います(笑)

P.S.1 大人になってしまった愛菜ちゃんの声はもうアグネスに合わないね。次作ではいよいよ交替?
P.S.2 タイトルを気にして映画を鑑賞した人は騙された感満載な気持ちになります(笑)本作品、ミニオンの大脱走がスト-リーのメインではないのであしからず。

タケヤの絶対的偏見評価 8/10(10点中8点!)


ちょっとワルなミニオンズ。カッコいいでしょ?(笑)










『映画』 ジャンルのランキング
コメント (4)   トラックバック (9)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« きっとうまくいく | トップ | SP 野望篇  »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ふじき78)
2017-07-29 23:56:56
> 本作品、ミニオンの大脱走がスト-リーのメインではないのであしからず。

とは言うものの、映画タイトル的には「怪盗グルーのミニオン小脱走」という訳にもいかないよなあ。
ふじきさん (タケヤ)
2017-07-30 21:11:00
「怪盗グルーとミニオンの家出」
「怪盗グルーとミニオン・プリズンブレイク」
「怪盗グルーとミニオン仲直り物語」

うわ~~ふじきさんどころのセンスじゃないなあ(笑)
失笑超えてますわ(悲)
Unknown (Ageha)
2017-08-04 16:17:25
ご無沙汰してました。
ゆるゆる更新ですが、またお引っ越しさきから
おじゃまいたします。(;^_^A

芦田愛菜ちゃんの吹き替えはやっぱきつかったですか~。
声優さんと違って
いくつになっても子供の声が出せるわけじゃないし
山寺さんみたく使い分けられるわけじゃないですからね~・・・。

ミニオンだけの映画になると
90分映画というよりはノリが5~10分のコントになるので
劇場版むきというよりはちょこっと毎日
テレビで見たい感じになっちゃうんですよね。
それでもやることなすことかわいいので
やっぱりもっと出番がほしかったな~。
・・・・そもそも本筋にミニオンがかかわらないってどうなんですかね。(;^_^A
Agehaさん (タケヤ)
2017-08-07 21:45:56
ご無沙汰です~。
コメント遅くなり申し訳ありません。

引っ越しされたんですね、気が付きませんでした。。。
後ほどURL変更しておきますm(_ _)m

愛菜ちゃんの吹き替えはかなりキツかったです。
あのまま次回作には行って欲しくないですね~。

ミニオンはまだまだ映画で続くそうですよ。
まあこれだけキャラに人気が出ればやめたくても
やめられないでしょうけどね(笑)

(・・・・そもそも本筋にミニオンがかかわらないってどうなんですかね。)

うーーーーん、確かに(笑)

コメントを投稿

映画他レビュー」カテゴリの最新記事

9 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
怪盗グルーのミニオン大脱走 (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★☆【3.5点】(00) 物語より次々出てくるアイデアを単純に楽しめれば勝ち組だ(なんの?)
怪盗グルーのミニオン大脱走 (だらだら無気力ブログ!)
面白かったけど、ちょっと不満。
怪盗グルーのミニオン大脱走★★★・8 (パピとママ映画のblog)
イルミネーション・エンタテインメントが贈る大ヒット・アニメ「怪盗グルー」シリーズの第3弾。3姉妹とともに妻となったルーシーを家族に迎え、悪党稼業から足を洗った主人公グ......
「怪盗グルーのミニオン大脱走」、ミニオンも活躍してますよ! (ひろの映画見たまま)
おすすめ度 ☆☆☆ (劇場鑑賞:吹き替え版) ミニオン好き ☆☆☆★ ユニバーサル・スタジオとイルミネーション・スタジオによる人気アニメーション「怪盗グル―」シリーズ......
『怪盗グルーのミニオン大脱走』('17初鑑賞81・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆☆★- (10段階評価で 7) 7月21日(金) 109シネマズHAT神戸 シアター8にて 14:00の回を鑑賞。 2D:吹替え版。
『怪盗グルーのミニオン大脱走』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「怪盗グルーのミニオン大脱走」□監督 ピエール・コフィン、カイル・バルダ□脚本 シンコ・ポール、ケン・ダウリオ□キャスト(声の出演) 笑......
『怪盗グルーのミニオン大脱走』 楽しく暮らそう (映画のブログ)
 【ネタバレ注意】  前二作、いや番外編の『ミニオンズ』も入れれば過去三作を通して、このシリーズには一貫したものがあった。それが、こうも大きく変えられるとは思わなか......
ミニオンもっと出して~~~。~「怪盗グルーのミニオン大脱走」~ (ペパーミントの魔術師)
グルーはそもそも悪党じゃなくなった。子供たちがいて結婚もして 悪党を捕まえるほうの人間になったわけで、しかもそれすら首になった。 ミニオンたちはこれで元の怪盗グルー......
「怪盗グルーのミニオン大脱走」:うーん、失速 (大江戸時夫の東京温度)
映画『怪盗グルーのミニオン大脱走』(字幕版)は、シリーズ第3作(原題も“Disp