タケヤと愉快な仲間達

大好きな映画やお酒、観光名所等、なんでもないような出来事を綴っていけたら・・・

モンスターズ・ユニバーシティ(2D 日本語吹替え版)

2013年07月06日 | 映画他レビュー
監督:ダン・スカンロン 声の出演:【洋画版】ビリー・クリスタル、ジョン・グッドマン
【日本語版】田中裕二(爆笑問題)、石塚英彦(ホンジャマカ)

【あらすじ】
人間の子どもたちを怖がらせ、その悲鳴をエネルギー源として用いるモンスターの世界。そこに暮らすモンスター青年マイクは、明朗活発でポジティブな思考の持ち主だったが、仲間よりも体が小さくてルックスもかわいいことに劣等感を抱いていた。これでは子どもたちを絶叫させる“恐がらせ屋”にはなれないと、世界中のモンスターが憧れを抱く名門大学「モンスターズ・ユニバーシティ」に入学。期待に胸を膨らませる彼だが、そこにはサリーを筆頭に大きくて姿が恐ろしい“恐がらせ屋”のエリート候補生があふれていた。(シネマトゥデイより)



 一番下のチビと二人での観賞です。最近このパターン多いな(笑)って言うか一人でこの作品は観に行かないか。そりゃあディズニーピクサーだからさ、面白い事は間違いないかと思う。でもでもオヤジ一人観賞の作品じゃないでしょう。ねえ。(で、感想です↓)


 作品を観てまず思った事はCG画像が確実に進化した事です。マイクが最初に出てきた時(小学生かな?)の瞳の輝きには驚きでしたね。人間の目に近いものがあって気持ち悪いぐらい(笑)今作はタイトル通り大学が舞台となるワケですが・・・モンスターが出てくる事を除けば(実写?)ってな感じぐらい映像がスゴイんです。いや~驚いた。。。実写とCGが区別がつかなくなるのもホント近い将来でしょう。


 ここ数年の映画作品の傾向として(現在⇒未来)じゃなく過去にさかのぼった背景を次作品とする事が多いワケなんですが・・・今作もサリーとマイクの出会いが見られるという部分はすごく魅力的でしたね。やはりどんな出会いも紆余曲折がありますから(笑)でもでもだからこそ無二の親友だったり無二のパートナーとなるワケなんだよね。本作品でもその辺りはじっくりと描かれています。


 ただね、マイクは一生懸命、努力して努力して「恐がらせ屋」を目指し、最後はサリーとともに「モンスターズ・インク」に入社するワケだけど・・・ 子供の叫び声をエネルギーとする会社が最後に迎える結末を知っている自分らとしては・・ちょっと切なくなりますね。1作目もヒット作だったワケですがこの作品もよく練られたストーリーだと思います。また今後愛される作品になっていくのでしょうね。

P.S. 今作品もエンド・クレジットの途中で席を立つ方が多かったですが・・・最後まで席は立ってはいけません。くだらない一コマだけど・・・やっぱり観なきゃ損でしょう(笑)

タケヤの絶対的偏見評価 8/10(10点中8点!)

映画『モンスターズ・ユニバーシティ』最新予告編



映画を観た後、勢いで買ってしまいました(笑)
我が家のアメキャラフィギュアの新しい仲間です!


   イオンにて♪
『映画』 ジャンルのランキング
コメント (16)   トラックバック (22)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ジャッジ・ドレッド(2012) | トップ | 「ちょっとばぁ~ 蒼天(あお... »
最近の画像もっと見る

16 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (daisuki-johnny)
2013-07-07 21:00:33
私も~今日、娘と観て来ました~~♪
面白かったですね~ピクサーの作品、今回も流石だな~と思いました。
良かったですよね。仲間たちとの友情がいいですね♪
それに、ダメだと思われながらも協力して頑張る姿は
良かったですね
色々な所にメッセージがこめられていて♪
でも、ラスト実は・・・の真実あるんだけどマイクとサリーの友情のラストは良かったです♪
マイクとサリーが益々好きになりますよね~~♪

前作に出ていた、あの方、マイクと同じ部屋だった時は
可愛かったのですね(笑)
キャクターも面白くて個性があって、本当楽しかったです♪

そうそう~♪エンド・クレジットのシーン♪笑えましたね~~♪
Unknown (恵)
2013-07-08 11:14:28
みなさん、子供さんと観に行ってるんですね♪
いいなあ~☆

子供向け作品でも侮れないですね!
タケヤさんの様な視点で観ると、子供向け映画も楽しめそうです☆
映画はほとんど観なくなって、たまにCSで気になったものを観るくらいです・・。
しかも、邦画が多いです。
昔は、洋画ばかり観ていましたが。
タケヤさんのブログできっかけ作りにして、何か観に行くのもいいですね♪
参考にします!
daisuki-johnny様 (タケヤ)
2013-07-08 21:43:14
おおお~
観られたのですね~。

確かに友情物語良かったです!
マイクとサリーが最初は仲良くない
のもGOODでしたよね~。

マイクと同じ部屋だった・・・あいつ(笑)ですね。
こんにゃろうと思いましたよ。
すぐに憎たらしいヤツに変貌しました
もんね(笑)

エンドクレジットはうちのチビは途中で
帰りたそうでしたが・・・それをなだめた甲斐
ありました!!!
最後の最期まで笑ってしまいました。
恵様 (タケヤ)
2013-07-08 21:49:51
僕も以前は洋画派でしたが
最近は面白ければ邦画も洋画も
関係ないかな?

最近は邦画もレベル上がりました
もんね。

確かに映画館に行くのって普段
慣れていない方だとホント気合が
いるかと思いますが・・・

それでも・・・

何か観て何か感じる事が出来れば・・・
一日(あるいは翌日も)幸せな気持ちに
なれますよ!
こんばんは☆ (ひろちゃん)
2013-07-17 18:00:04
>でもでもオヤジ一人観賞の作品じゃないでしょう

そそ、そうなんですよ~(笑)でも、おばちゃん勇気出して
いつも一人で観に行きますけどね(爆)
おチビちゃんと行けて羨ましいな~~♪

そそ、やはりピクサー、映像が綺麗でしたね。
実写か?って思うようなところたくさんありました^^

>子供の叫び声をエネルギーとする会社が最後に迎える結末を知っている自分らとしては・・ちょっと切なくなりますね

えっ!そうなんですか?実は、1をちゃんと観ていなくて(;・∀・)1を観たら、タケヤさんの気持ちがわかるかな?

EDは最後まで、観ないとですよね。
オチビちゃん、なだめたかいがありましたね(^^)

PS.いつのまにかブックマークして下さっていて(;・∀・)
ありがとうございます!
私もさせていただきたかったのですが、今50件で
できなくて、勝手に「読者になる」をポチットさせて
頂きました。


ひろちゃん様 (タケヤ)
2013-07-18 12:35:36
こんにちは!

女性は一人でも全然問題ないと思いますよ!
やっぱオトコ一人のピクサーはちょいと
ツラいかな。。。

ええっ!「~インク」観られてませんか?
ぜひ観て下さい。結構発見と驚きが
ありますよ。僕も先日チビ達と自宅で
再見しました。

勝手にブックマークしててすみません。
僕の方は気になさらないで下さい。
今後ともどうぞ宜しくお願いしますm(_ _)m
エンターテイメント~ (cyaz)
2013-07-20 08:56:42
タケヤさん、おはようございます^^

昨夜は少し涼しかったですね。
今日はこれからマンモスを見に行って来ます!

夢をあきらめないって、この映画を見て
子供は夏休みをよりよく過ごす糧にしてほしいですね~♪
ややターゲットが絞り切れていなかったように思いますが、
逆に大人が楽しめるエンターテイメントな映画になっていました!
cyaz様 (タケヤ)
2013-07-20 09:00:39
おはようございます。

マンモスですか!いいですねえ。
やっぱり都会の方はいいなあ。。。
あれは僕も現物をみたいです!

夢と希望・・・ディズニの基本ですね(笑)
今回はテーマに挫折もあったようですが。
満足~ (cyaz)
2013-08-08 08:27:29
タケヤさん、おはようございます^^
TB&コメント、ありがとうございましたm(__)m
フリパ月間(笑)、それを利用して、
二度目のチャレンジでした!
石ちゃんと田中コンビ、意外にイケていて、
吹替版のほうが楽しかったです^^
キャラクターや背景等の細かいディテールまで
チェックできたので満足です!
cyaz様 (タケヤ)
2013-08-08 21:50:42
こちらこそいつもありがとうございます。
フリーパス!!!いいですねえ。
それは都会限定ですか?
僕の行く映画館でそーゆーのを
聞いた事がありません。。。

ですね!
石ちゃんと田中ちゃん、最高です。
顔が見えてきそうなぐらい(笑)
こんばんは! (ヒロ之)
2013-11-26 00:16:05
『モンスターズ・インク』内容はすっかり忘れちゃった私ですが、これはこれで単品としてもとても楽しく観れました。
マイクとサリーの出会いの中に色々と山あり谷ありがあったんですね。
それが観れただけでも良かったかなぁと。
その出会いから絆を深めていくまでの過程を丁寧に描いていて、最後にはしっかりと心温められました。
ヒロ之様 (タケヤ)
2013-11-26 20:44:29
最初の作品は僕もウル憶えだったので
観直しましたね。どちらか言うと
こちらの作品の方が好きですね、僕は。

あとCGの日進月歩に頭が下がります。
結構に気に入ったのでブルーレイ
買っちゃいましたよ!

ホント、ヒロ之さんが言われるように
心温まる作品です♪
Unknown (ふじき78)
2013-11-27 01:19:58
ちなみに「アンパンマン」でも、おっちゃん一人の状態で観に行きます。

はっ、街中で女の子をスカウトして………捕まってまうわ!

ってことで羞恥心は捨てました。
子供者の範疇に収まらない傑作が最近は多いですしねえ。
こんにちは (maki)
2013-11-27 09:19:58
子供の頃の恐怖の「2人一組になって」からはじまり、
モンスターに「あなたは怖くない」という
かなりシビアな内容でしたが、
一見ほんわかする内容の中でハードな描写があるのが新鮮でした
努力しても報われないなんて、一番厳しいことですもんね
でもそれも適材適所というのか、郵便係りからはじまって色々経験しステップアップして今の位置にいるというのが、
大人にはなかなか感動的にみえました
私はどちらかといえばやはり前作のほうが好きでしたが、これも面白かったですね!
マイクよりも、なめくじさんこそ一番ポジティブだったのかもですが(笑)
ふじき78様 (タケヤ)
2013-11-28 09:29:59
さすが!スゴイです。
ふじきさんにはただただ感服です。

というか僕がヘタレなんですよね、
結構、世間体気にしちゃう。
●●がちっちゃいというヤツです(笑)

まあでも捕まらないようにして下さい(笑)

この作品も傑作でしたね。
観てよかったです。
maki様 (タケヤ)
2013-11-28 09:32:31
おっしゃっている事、よく分かります。
この作品って子供向けでありながら
中身はなかなかハードなんですよね。

(努力しても報われないものもある。)
子供には厳しいお話ですけど、まだ
分かんないだろーなー。

僕はですね、(すいません。)こちらの
作品派です(笑)

確かにナメクジさんは超!ポジティブ
ですね(大笑)

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

22 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
モンスターズ・ユニバーシティ (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★【3点】(10) 半分以上の記憶がないのに評価するのも気が引ける(笑)
モンスターズ・ユニバーシティ (HEAVEN INSITE's Blog)
 「面白い度☆☆☆☆☆ 好き度☆☆☆☆☆」  お前はちっとも怖くない。だけど怖いもの知らずだ。  いろいろあって一日遅れで入学してきました。  今年度の授業はもう終わったよ
モンスターズ・ユニバーシティ/MONSTERS UNIVERSITY (2D吹替) (我想一個人映画美的女人blog)
ランキングクリックしてね ←please click ピクサーの中でも、「トイストーリー」に続いて好きなのが「モンスターズ・インク」。 楽しみにしてました12年ぶりのシリーズ第2弾 人間の子どもたちを怖がらせるのが仕事のモンスター・コンビ、マイクと...
モンスターズ・ユニバーシティ (とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver)
大人が見ても納得するほどの説得力を持つ。いい大学を出れば社会に出て成功するか、必ずしもそうではない。モンスターの世界も同じである。子供でも楽しめるように成り立っている傑作だと思った。
『モンスターズ・ユニバーシティ』 ルールを変えろ! (映画のブログ)
 【ネタバレ注意】  なんて心優しい映画だろう。  『モンスターズ・ユニバーシティ』を見終えてしみじみ思った。  ここには私たちの生きづらさの理由と対処法がハッキリと描かれている。  『モン...
モンスターズ・ユニバーシティ/ビリー・クリスタル (カノンな日々)
大ヒットを記録したディズニー・ピクサーの人気アニメ『モンスターズ・インク』のシリーズ第2弾は前作の前日譚にあたる物語です。マイクとサリーの大学生時代を舞台に二人の出会 ...
[映画『モンスターズ・ユニバーシティ』を観た(寸評)] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆私にとっての、この「モンスターズ」シリーズは、幼女ブーの存在に尽きるのだが、  この続編、ブーは出てこない。  サリーとマイクの学生時代を描く内容だからだ。  同じピクサー作品である「カーズ」のノスタルジーにはまった人は、「カーズ2」の純娯楽性に不満...
モンスターズ・ユニバーシティ ★★★.5 (パピとママ映画のblog)
ピクサー・アニメーションの人気作「モンスターズ・インク」(2001)の12年ぶりとなるシリーズ第2作。学生時代のサリーとマイクがいかにして出会い、怖がらせ屋のコンビを結成することになったのかを描く。幼い頃から怖がらせ屋になることを夢見ていたマイクは、努力の果....
モンスターズ・ユニバーシティ・・・・・評価額1650円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
ゴールへの道は、一つだけじゃない。 2001年に公開されたピクサー・アニメーション・スタジオの長編第四作、「モンスターズ・インク」の前日譚。 人間の子供の悲鳴をエネルギー源とするモンスターの世界で...
モンスターズ・ユニバーシティ・・・・・評価額1650円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
ゴールへの道は、一つだけじゃない。 2001年に公開されたピクサー・アニメーション・スタジオの長編第四作、「モンスターズ・インク」の前日譚。 人間の子供の悲鳴をエネルギー源とするモンスターの世界で...
『モンスターズ・ユニバーシティ』(2D字幕版) (2013) / アメリカ (Nice One!! @goo)
原題: MONSTERS UNIVERSITY 監督: ダン・スキャンロン 製作総指揮: ジョン・ラセター 声の出演: ジョン・グッドマン 、ビリー・クリスタル 、チャーリー・デイ 、スティーヴ・ブシェーミ 、ヘレン・ミレン 、アルフレッド・モリーナ 映画『モンスターズ・ユ...
★モンスターズ・ユニバーシティ(2013)★ (Cinema Collection 2)
MONSTERS UNIVERSITY モンスターよ、大志を抱け。  製作国 アメリカ 公開情報 劇場公開(ディズニー) 初公開年月 2013/07/06 ジャンル ファンタジー/コメディ/ファミリー 映倫 G  【解説】  大ヒットを記録したディズニー・ピクサーの傑作アニメ 「モンスタ....
『モンスターズ・ユニバーシティ』('13初鑑賞61・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆☆-- (10段階評価で 6) 7月6日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター7にて 16:40の回を鑑賞。
『モンスターズ・ユニバーシティ』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「モンスターズ・ユニバーシティ」□監督 ダン・スキャンロン□脚本 ロバート・L・ベアード、ダニエル・ガーソンダン・スキャンロン□キャスト ビリー・クリスタル、ジョン・グッドマン、スティーブ・ブシェーミ、ヘレン・ミレン、 ピ...
モンスターズ・ユニバーシティ (とりあえず、コメントです)
12年前に大ヒットした名作「モンスターズ・インク」の前日談を描いたアニメです。 今回は3Dで観たかったので、3D日本語吹替版でチャレンジしてみました。 小さい頃に夢見た“怖がらせ屋”になるために大学生となったマイクと、生涯の友となるサリーとの出会いは 青春まっ...
■モンスターズ・ユニバーシティ (しんちゃんの徒然なる映画日記)
第314回「新たに描かれたエピソード。それは彼らの若かりし時代」 このブログを読んでくれている人なら、おそらく今回のブログが「モンスターズ・ユニバーシティ」であろうことは容易に想像ができたことでしょう。そう!その通りです。あの名作「モンスターズ・インク....
モンスターズ・ユニバーシティ (映画的・絵画的・音楽的)
 『モンスターズ・ユニバーシティ』の3D版を吉祥寺オデヲンで見ました。 (1)本作は、『モンスターズ・インク』(2001年)の前日譚。  前作ではサリーとマイクというモンスターがモンスターズ株式会社(Monsters Inc.)で働いていましたが、本作ではその二人がモンスタ....
『モンスターズ・ユニバーシティ(2D吹替版)』/2回目 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「モンスターズ・ユニバーシティ」□監督 ダン・スキャンロン□脚本 ロバート・L・ベアード、ダニエル・ガーソンダン・スキャンロン□キャスト(吹替)  田中裕二、石塚英彦 ■鑑賞日 7月28日(日)■劇場 TOHOシネマズ川崎...
「モンスターズ・ユニバーシティ」 努力家VS天才 (はらやんの映画徒然草)
ピクサーのヒット作「モンスターズ・インク」の続編になっています。 続編と言っても
モンスターズ・ユニバーシティ (銀幕大帝α)
MONSTERS UNIVERSITY 2013年 アメリカ 103分 ファンタジー/コメディ/ファミリー 劇場公開(2013/07/06) 監督:ダン・スカンロン 製作総指揮:ジョン・ラセター 脚本:ダン・スカンロン 声の出演: ビリー・クリスタル:マイク(マイク・ワゾウスキ) ジョン....
『モンスター・ユニバーシティ』をトーホーシネマズ六本木5で観て、正しいが正しいかどうかだけで終わるのもどうなのかふじき★★★ (ふじき78の死屍累々映画日記)
五つ星評価で【★★★『アニマルハウス』モンスター版】 アメリカ映画で出てくる大学の描写で 多分、日本人が面食らうのはプロムナイトと学生クラブだろう。 プロムナイトはダ ...
モンスターズ・ユニバーシティ (いやいやえん)
「モンスターズ・インク」のサリーとマイクが帰って来た! 努力するが才能のないマイクと、才能はあるが努力しないサリーという極端の位置にある二人が、どうやって親友同士になったのかが描かれています。 前作でもうどうなるかはわかっている。しかし、それでもも...