タケヤと愉快な仲間達

大好きな映画やお酒、観光名所等、なんでもないような出来事を綴っていけたら・・・

オブリビオン

2013年06月09日 | 映画他レビュー
監督: ジョセフ・コシンスキー 出演:トム・クルーズ、モーガン・フリーマン、オルガ・キュリレンコ、アンドレア・ライズブロ、ニコライ・コスター=ワルドー

【あらすじ】
エイリアン“スカヴ”の侵略を食い止めたものの、その戦いによって地球が半壊してから60年。生き残った者たちがほかの惑星へと移住してしまった中、ジャック・ハーパー(トム・クルーズ)だけが地球に残って上空から偵察していた。パトロールに向かっていた彼は、誰一人として生存しているわけがないエリアで何者かの襲撃を受けてしまう。混乱するジャックの前に現れたのは、ビーチ(モーガン・フリーマン)という謎の男。彼との遭遇を機に、ジャックは地球、人類、そして自身の運命を担う冒険に出ることに。(シネマトゥデイより)


 僕にとって結構難解な作品でした。。。トム・クルーズが演じるジャック・ハーパーが冒頭に概要を説明するのだけれど、その時点で世界観や各名称等を理解するのが本当に大変!だから(単純明快に楽しめましたよ!)と言える作品ではなかったですねぇ。最後の最後まで気が抜けない・・・みたいな(笑)作品鑑賞後、つれあいに"ナゾの部分"を教えてもらわなきゃ作品の3割は理解できなかったかも。。。

 と言いながらも一生懸命観ていたんですけどね。で肝心のストーリーですが。。。シネマトゥデイのあらすじは少し違いますね。これを読むとジャック一人が地球の偵察をしていた・・・的な捉え方になりますが実はパートナーがいます。ヴィクトリアという美しい女性です。彼女を演じるのはアンドレア・ライズブローという女優さん。初めて観ましたがむっちゃストライクゾーンど真ん中の女性です(笑)この二人がチームを組みながら地球偵察を行っていて、任期を終えると土星に移住ができるらしいのですが。。。 実は・・・。

 その後、ジャックの妻だという女性ジュリア(オルガ・キュリレンコ)が現れ、またストーリーの鍵を握る男ビーチ(モーガン・フリーマン)にジャックが出会う事からストーリーは大きく展開していきます。いわゆる物語の大どんでん返しが始まるワケです。

 珍しく僕にとっては他人様のブログをむちゃくちゃ読みましたね。皆さんどういう理解をされているのかなあって。結論としては女性の方が理解度が高い。男性陣は一様に(難解な作品だった)という感想が非常に多いです。その事にはホッとしましたがそれにしても後からその"理解度の高い"女性のレビューを観れば観るほど・・・もう一度観直したいなあって思いました。結構、作品前半のところどころにヒントが満載のようです。またブルーレイで観るかなあ。

タケヤの絶対的偏見評価 5/10(10点中5点!)

映画『オブリビオン』予告編
『映画』 ジャンルのランキング
コメント (10)   トラックバック (36)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ええ〜!!!AKB総選挙 2013 | トップ | 「県庁おもてなし課」 有川浩 »
最近の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (けん)
2013-06-09 10:56:38
そうなんだ!
男より女性のが理解力が高いんだ☆
あっ、たぶん世の男はみんなヴィクトリアさんに目がいっちゃってストーリーどころじゃなくなったんだ!(笑
って、そんなん俺だけか(汗

俺もDVDになった時にもう一度観てみたいと思っています☆
けん様 (タケヤ)
2013-06-09 12:01:35
そうなんですよ。
多分、ヴィクトリアに目が行って・・・
って違いますっ!!!(笑)

いや世の男性の理解度が悪いだけです。

まあつべこべ言わずもう一度観てみよう
と思います。それはやっぱ同じですね(笑)
こんにちは♪ (yukarin)
2013-06-09 18:03:15
深く考えずに観てたので理解してないと思います(笑)
トムが見られればいいやーだし、
何と言っても映像の美しさですね〜。
yuikarin様 (タケヤ)
2013-06-09 19:00:32
まあトム・クルーズの若さ
というかカッコよさにはホント驚きました。

あれで50歳って一体。。。

映像は綺麗でしたね。でも理解度
が深ければもっと良かったのかな〜
と思ってしまっています。
美人に変身 (風子)
2013-06-12 14:31:06
「ビトレイヤー」で見たアンドレア・ライズブローは野暮ったくて冴えない感じでしたが、メイクと服装で全く印象が違い驚きました。
風子様 (タケヤ)
2013-06-12 16:11:46
こんにちは。コメント本当にありがとうございます。

僕はビトレイヤー観ていないんですよね。
で画像で追いかけてみたら・・・
確かにやぼったいです!

同じ女優でもこうも変わるんですね。
女性はある意味コワイです(笑)
今晩は〜 (小米花)
2013-06-27 22:49:10
コメントありがとうございました。

男性は理論的に理解しようとするからでしょうかね。
女性は感覚的に、あ、そうなのよね〜って思える人が多いのでは?

DVDを主人と一緒に見てますと、なんでそうなるのかっ、って一人で言ってますよ(笑)。
そんなに突っ込まなくて、楽しみなさい〜って
隣でつぶやいてます(笑)。
小米花様 (タケヤ)
2013-06-28 22:36:26
こちらこそTBありがとうございました。

(理論的に・・・)ああそうかもしれません。

ご主人の事、言えません。
僕も一人でブツブツ言ってます(笑)

どこも女性と男性は同じなのですね(笑)
こんばんは! (ヒロ之)
2013-10-05 23:41:38
私もちょっと話が理解出来ない部分がありました。
シンプルなストーリーだったらもっと楽しめたかもしれません。
ただ映像は凄く良かったです。
特に近未来を意識したビジュアルは印象に凄く残ったので、その辺は好感が持てました。
ヒロ之様 (タケヤ)
2013-10-06 20:28:08
男性陣はこのテの作品は理解
弱いんです、多分(笑)

ちょっと込み入ってましたよね、ストーリー。
そして綺麗系の未来ビジュアル。

僕はいい、悪い以前にずーーっと
観ながら悩んでいましたので・・・。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

36 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
オブリビオン (Akira's VOICE)
驚きと興奮とツッコミ。  
オブリビオン (とりあえず、コメントです)
宇宙からの襲撃で破壊された未来の地球を舞台に描かれたトム・クルーズ主演のSF大作です。 謎めいた世界の中で活躍する主人公を映した予告編を観て、面白そうだなと楽しみにしていました。 次々と謎が解き明かされていく意外な展開にドキドキしてしまう作品でした。
オブリビオン (風に吹かれて)
愛の記憶は消えない公式サイト http://oblivion-movie.jp監督: ジョセフ・コシンスキー  「トロン:レガシー」エイリアン“スカヴ”の侵略を受けた地球は、かろうじて彼らとの戦いに勝
オブリビオン (とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver)
もう少し登場人物がたくさんいて空中戦なども見られると思ったけど、常に出ているのがトムとオルガだけだった。世界観は見事に構築されているしモーガン・フリーマンの存在感もあったのに。ダイナミックなSF活劇ではなくて、なんだかなあのオチだった。
「オブリビオン」みた。 (たいむのひとりごと)
なんだか予告編と随分印象が違うような?というのが本編を見ながら思っていたこと。そうした違和感の理由が判ったのは、たまたま本編を観た直後、劇場で流されていた予告編を目にすることが出来たから。同じカットな
『オブリビオン』 その意味するものは? (映画のブログ)
 【ネタバレ注意】  TPP、すなわち環太平洋戦略的経済連携協定は2010年代に話題になった言葉だが、それより以前からビジネスパーソンにはTTPが大切だった。  トリンプ・インターナショナル・ジャパンの...
『オブリビオン』 2013年5月8日 TOHOシネマズ六本木 (気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!))
『オブリビオン』 を鑑賞しました。 上映前にファンサービスの絶大なトム・クルーズとオルガ・キュリレンコ、ジョセフ・コシンスキー監督の 舞台挨拶がありました。 そこでも、トムの話が長くて監督の話が短かった。 【ストーリー】  エイリアン“スカヴ”の侵略を食...
映画:オブリビオン Oblivion 久々に本格的SFを観た、ていう感覚。これって なんかうれしいかも?  (日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜)
西暦2077年。 主人公元海兵隊司令官ジャック・ハーパーは、荒廃した地球の監視任務で派遣される。 60年前に起きた異星人スカヴとの戦争により人類の大半は、他の惑星へ移住。 荒廃した地球(写真)での任務は、あくまでも「監視」なので、簡単なはずの任務だった。 が....
「オブリビオン」☆美しくてクールな昼メロ (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
とにかく映像が綺麗。 登場する宇宙船もバブルシップも超クールでスタイリッシュ! 最初から最後までトムちんをいっぱい♪堪能できる。 だけどストーリーは単純。なのにあえて2Dで勝負するその勇気を称えよう。
映画『オブリビオン』観てきた〜(*бωб*)♪ (よくばりアンテナ)
SFって私には当たり外れが激しいので、 苦手なタイプだったらどうしようって不安もありながらの鑑賞。 杞憂に終わり、観て良かった〜〜とちょっと爽快な気分。 とは言っても、前半はかなり眠たかった。...
オブリビオン (心のままに映画の風景)
2077年。 エイリアン“スカヴ”の侵略を食い止めた地球は、壊滅的な被害を受けていた。 生き残った人類は他の惑星へと移住し、人々のいなくなった地球では、ジャック・ハーパー(トム・クルーズ)が無人偵...
オブリビオン / Oblivion (勝手に映画評)
ネタバレあり。 2077年。60年前にエイリアンの攻撃を受け、壊滅した地球。その地球上に残り、地球に残った装置類の監視・メンテナンスを行なっているジャック。ある時、墜落した宇宙船を発見し、生存者を保護したが、その生存者は自分の夢に出てくる人物であった。 地球...
オブリビオン (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜)
評価:★★★★【4点】(P)(10) 偵察機ドローンがなぜかお気に入り(笑)
オブリビオン (★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★)
【OBLIVION】 2013/05/31公開 アメリカ 124分監督:ジョセフ・コシンスキー出演:トム・クルーズ、モーガン・フリーマン、オルガ・キュリレンコ、アンドレア・ライズブロー、ニコライ・コスター=ワルドー、メリッサ・レオ、ゾーイ・ベル 何故、彼は人類のいない地球に残...
■オブリビオン (しんちゃんの徒然なる映画日記)
第309回「もしかすると駄作かも・・・と思っていたら。」 3週間ぶりの更新となってしまいました。観たい映画が無いという珍しい状況が続いていました。もちろん、「図書館戦争」など観ようと思えば、劇場に足を運ぶことが出来る作品はあったのですが、その程度の鑑賞....
オブリビオン (映画感想メモ)
タイトル言うのに詰まった。オビリオン、オブリオン、じゃなくてオブリビオンだ(* ̄
オブリビオン (♪HAVE A NICE DAY♪)
あらすじ: エイリアン“スカヴ”の侵略を食い止めたものの、その戦いによって地球が半壊してから60年。生き残った者たちがほかの惑星へと移住してしまった中、ジャック・ハーパー(トム・クルーズ)だけが地球に残って上空から偵察していた。パトロールに向かっていた...
オブリビオン〜拡大版チェルノブイリ? (佐藤秀の徒然幻視録)
ウクライナ映画「故郷よ」がかぶる 公式サイト。原題:Oblivion。ジョセフ・コシンスキー原作・監督。トム・クルーズ、オルガ・キュリレンコ、アンドレア・ライズボロー、モーガン・ ...
オブリビオン (Memoirs_of_dai)
二都物語へ 【Story】 2077年、地球はエイリアンの襲撃によって壊滅的な被害を受け、生き残った人類は他の惑星へと移住。人のいなくなった地球では、ドローンと呼ばれる無人偵察機による監視が続けられ...
オブリビオン (だらだら無気力ブログ!)
映像が綺麗で面白かった。
映画「オブリビオン」 (ITニュース、ほか何でもあり。by KGR)
2013/6/2、109シネマズ木場。 木場にはIMAX版もあったが通常版を選択。 実はユナイテッドシネマ豊洲の10番スクリーン(オーシャン・スクリーン)を狙っていた。 上映スケジュールが合わず、木場を選択した。 ** トム・クルーズ、オルガ・キュリレンコ...
『オブリビオン』 (beatitude)
西暦2077年。60年前に起きた異星人スカヴとの戦争により地球は荒廃し、人類の大半は、土星の衛星であるタイタンへの移住を余儀なくされていた。そんな中、地球にたった二人残った元海兵隊司令官ジャック・ハーパー(トム・クルーズ)とヴィクトリア・オルセン(アンドレア...
オブリビオン (うりぼうのシネ煉獄)
 トム・クルーズ主演の地球滅亡型SFアクション映画「オブリビオン」観てきました!  しかし最近のアメリカはリセット願望でもあるんでしょうか。世紀末でもないのにこの手の映画が目白押しですね。  地球人が木星の衛星タイタンに移住しているという設定の本作。地...
オブリビオン (萬歳楽の酒飲み日記)
公式サイト  http://oblivion-movie.jp/ 主演がトム・クルーズというだけで楽しみなのに、プラスしてSFとくれば見逃すことはできない。 エイリアン“スカヴ”の侵略を食い止めたものの、その戦いによって地球が半壊してから60年。 生き残った者たちがほかの惑星...
『オブリビオン』 (京の昼寝〜♪)
□作品オフィシャルサイト 「オブリビオン」□監督・脚本・原作 ジョセフ・コジンスキー□脚本 ウィリアム・モナハン、カール・ガイダシェク、マイケル・アーント□キャスト トム・クルーズ、オルガ・キュリレンコ、モーガン・フリーマン、       メリッサ...
オブリビオン トム様的な映画で、なーんか消化不良なんですが・・・ (労組書記長(←元)社労士 ビール片手にうろうろと〜)
【=30 うち今年の試写会5】 予告編を観ている限り「宇宙戦争」的な香りを感じていたのだけど、うっかり観に行ってしまいましたとさ・・・。  エイリアン“スカヴ”の侵略を食い止めたものの、その戦いによって地球が半壊してから60年。生き残った者たちがほかの惑星へ...
オブリビオン (マー坊君の映画ぶろぐ(新装版))
「オブリビオン」監督:ジョセフ・コシンスキー(『トロン:レガシー』)出演:トム・クルーズ(『アウトロー』『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』)モーガン・フ ...
オブリビオン /OBLIVION (我想一個人映画美的女人blog)
ランキングクリックしてね ←please click 楽しみだったトムちん主演のSF、初日鑑賞 「トロン:レガシー」のジョセフ・コシンスキー監督が自身のグラフィック・ノベルを基に映画化。 エイリアンの侵略によって破壊され、全人類が他の惑星へと移住し...
「オブリビオン」ジョセフ・コシンスキー (Credo, quia absurdum.)
オブリビオンOBLIVION 2013アメリカ 監督:ジョセフ・コシンスキー 原作:ジョセフ・コシンスキー 脚本:カール・ガイダシェク、マイケル・デブライン 出演:トム・クルーズ、モーガン・フリーマン、オルガ・キュリレンコ、アンドレア・ライズブロー おぶり&#1...
[映画『オブリビオン』を観た(寸評)] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆初めは、なんかサイエントロジー絡みじゃないだろうな・・・、と予備知識なく不安になりながらの鑑賞だったが、  それとは関係ないようで、う〜ん、ハードSFとも言えよう地球全体を覆いつくした侵略者による大災厄を、少ない人間関係に集約し、その中でのラブストー...
オブリビオン (ぷかざの映画感想記)
オブリビオン観ました。 ※ネタバレありの感想ですので、まだ見てなくてこれから見ら
映画「オブリビオン」感想 (タナウツネット雑記ブログ)
映画「オブリビオン」観に行ってきました。「ミッション:インポッシブル」シリーズや「アウトロー」のトム・クルーズが主演のSFアクション大作。先月の2013年5月は何故か公...
オブリビオン (こんな映画見ました〜)
『オブリビオン』---OBLIVION---3013年(アメリカ)監督:ジョセフ・コシンスキー出演:トム・クルーズ、モーガン・フリーマン 、オルガ・キュリレンコ 、アンドレア・ライズブロー、ニコライ・コスター=ワルドー 、メリッサ・レオ トム・クルーズ主演で贈るS...
オブリビオン (銀幕大帝α)
OBLIVION 2013年 アメリカ 124分 SF/アクション 劇場公開(2013/05/31) 監督:ジョセフ・コシンスキー『トロン:レガシー』 製作:ジョセフ・コシンスキー 原作:ジョセフ・コシンスキー 出演: トム・クルーズ:ジャック・ハーパー モーガン・フリーマン:...
オブリビオン (いやいやえん)
トム・クルーズ主演、化粧っけのないオルガ・キュリレンコさんが、何故かオセロ中島さんと菊地凛子さんっぽく見えて仕方なかった^; カメラワークやSF的なガジェット類、遠くにかすかに見える建造物、文明が滅びた後の地球風景など、映像のスケールは圧倒的に美し...
オブリビオン (Oblivion) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 ジョセフ・コシンスキー 主演 トム・クルーズ 2013年 アメリカ映画 124分 SF 採点★★★★ 「オッサンだからでしょ?」と言われればそれまでなんですが、どうにも昨今主流のCGの嵐映画ってのが苦手な私。ロケーション撮影に付きまとう様々な問題もクリア...