タケヤと愉快な仲間達

大好きな映画やお酒、観光名所等、なんでもないような出来事を綴っていけたら・・・

ドラキュラ ZERO

2015年05月04日 | 映画他レビュー
監督:ゲイリー・ショア 出演:ルーク・エヴァンス、ドミニク・クーパー、サラ・ガドン、ディアミッド・マルタ、アート・パーキンソン、チャールズ・ダンス、ポール・ケイ、ウィリアム・ヒューストン、ノア・ハントリー、ロナン・ヴィバート、ザック・マッゴーワン

【解説】
『ワイルド・スピード EURO MISSION』などのルーク・エヴァンスが主演を務め、オスマン帝国の侵略から自国を死守するため悪に変じた君主の戦いを描くアクション。ブラム・ストーカーの小説「ドラキュラ」のモデルとなった15世紀の実在の君主をモチーフに、愛ゆえに強大な悪と化す男の数奇な運命に迫る。主人公の妻を、『アンチヴァイラル』などのサラ・ガドンが好演。悲しくも美しいヒーロー伝説に圧倒される。(シネマトゥデイより)

【あらすじ】
トランシルバニア君主ヴラド・ドラキュラ(ルーク・エヴァンス)が統治する国は栄え、人々は平和に暮らしていた。だがある日、ヨーロッパ攻略を狙うオスマン帝国が、彼の息子を含む1,000人の少年の徴兵を要求してくる。愛する妻(サラ・ガドン)や息子と国を守るため、ヴラドは大国相手に反旗を翻し、古代より伝わる絶対的な闇の力と契約を交わす。(シネマトゥデイより)


 ドラキュラ・ビギンズと言った所でしょうか?最近こういうの流行りなんですね。

 大国の理不尽な要求に屈せず自国を守る為に悪魔に魂を売る君主ヴラド・ドラキュラ。悪魔の血を飲んで三日間耐えられたらその絶対的な闇の力だけが残るという・・・。戦いのシーンも迫力あり、人間ドラマもきちんと描かれていて全般的には非常に面白かったです。ただ3日程前に本作品を鑑賞しましたが時間が過ぎるとあまり印象が残っていない事に気付きました。(観賞後すぐには)2作目観たいなあと思いましたが、実際には興行は大コケで次回作はないようです。なんとなく分からないでもないかな。。。

タケヤの絶対的偏見評価 5/10(10点中5点!)

ドラキュラZERO [DVD]
NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン


『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (14)   トラックバック (21)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 寄生獣 完結編 | トップ | 「流星ワゴン」ロケ地・鞆の浦を... »
最近の画像もっと見る

14 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (daisuki-johnny)
2015-05-04 20:32:35
おお〜〜っ♪
私、推理作家ポーをテレビで観た時、ルーク・エヴァンスがかっこよくて(笑)
なので、この作品、観たいと思いながら
劇場で観なかった事を
とても後悔した作品です(笑)
まだ、観てませんが観たいと思っています♪
大コケだったんですか〜あら〜。。。
こんばんは♪ (yukarin)
2015-05-04 23:22:33
ラストからの続きが観たいですよね。
続きのほうが面白そうなんですが...
大コケしちゃったら無理ですよねぇ。
Unknown (Ageha)
2015-05-05 09:22:25
インタビューウィズヴァンパイアの二番煎じになるかもしれませんが、現代モノをやってからのエピソードゼロならウケたかもしれませんがちょっとね〜っていう。(;´∀`)
コウモリド━(゚Д゚)━ ン !!!はなかなかよかったのですが、
なんかこう、領主にしては葛藤がないとえらくぼやいてしまいました。
ルークエヴァンスは三銃士以来、出てくるとメロメロなんで、つい見に行ったんですけども。(^_^;)
こんにちは (maki)
2015-05-05 15:03:00
見てすぐは結構見た感じがあったような気がするけど
実際のところは、蝙蝠ドーン以外はあまり見どころの少ない作品なんですよね^;
大味、とでもいいますか…

ただ日光を浴びて自ら滅びていくシーンなんかは
好みだったので、そこはよかったかなーと
daisuki-johnnyさん (タケヤ)
2015-05-05 20:16:32
観賞中はそんなに・・・な感じの作品
には感じませんでした。
ただ後からあまり残らないかな?

そこがインパクトが弱かったのかも
しれません。
ぜひ一度観て感想教えて下さい。
yukarinさん (タケヤ)
2015-05-05 20:17:37
そーですよねえ。
「はい、もうここで終わり!」
って言われると人の心理として
続きが観たくなりますよねえ。

バリバリそういう終わり方でしたし(笑)
Agehaさん (タケヤ)
2015-05-05 20:52:26
「インタビューウィズヴァンパイア」
懐かしいですねえ、トム・クルーズ!
そういやそんな話でしたっけ?
(すいません、ウル憶えです。。。)

ルークエヴァンスは正統派のイケメンですね。
女性がメロメロになるのも頷けます。。。
まあ今回は脚本が若干煮詰めきれて
なかったと言いますか・・・
そんなところで(笑)

makiさん (タケヤ)
2015-05-05 20:57:21
つかみはOKみたいな感じ
だったんですけどね(笑)

大味・・・相変わらずいい表現をされますね、
makiさんは。なんかすっきりしました(笑)

後が残らないのは何かが足りなかったから
なんでしょうね〜。

こんばんは! (ヒロ之)
2015-05-05 23:25:38
TBありがとうございました!
見ている間は面白かったんですが、確かに時間が経つにつれて内容の記憶が薄れつつあります。
VFXはとてもうまく作られていて見応えはあったんですが、全体的に見るとインパクトに欠ける内容だったのかなぁと今はちょっと思ってます。

PS:ただ今当ブログのコメント欄を私の勝手な判断で閉じてます。
私のブログでのコメントのやり取りが出来なくなるのは寂しいのですが、バカを野放しには出来ないので怒りの決断です。
またいずれ再開するかもしれませんが、どうぞご理解の程、宜しくお願いいたします。
未公開っぽい (メビウス)
2015-05-06 01:09:14
タケヤさんこんばんわ♪『寄生獣 完結編』の方にお返事入れようと思ったのですが、なんかコメント欄が無かった(?)ので、こちらの方にTBがてらコメント残させていただきました^^;

この作品はダークな世界観や善行を貫くヴラド卿、あとアクションも爽快さがあって自分は結構好きではあったのですが、それでも然程印象に残らないと言うのは納得wなんとなーくタイトルが未公開モノっぽい感じを醸し出してるからでしょうかねぇ(汗

興行収入がコケてしまった以上、気になるその後も描かれないのは正直ちょっと残念ですね。現代を舞台にするであろうヴラド卿の新たなる戦いが見たかったです。
Unknown (ふじき78)
2015-05-06 01:50:40
とりあえず、蝙蝠ドーンがあったから、この映画はそこだけは覚えてる。そういうのすら忘れちゃう映画もある事を考えれば、VFX担当者はいい仕事をしたと思う。
ヒロ之さん (タケヤ)
2015-05-07 05:50:55
やはり感想は同じようなものだったんですね。。。

ところで・・・
コメント閉鎖の件、知っております。
非常に残念です。時々攻撃を仕掛けてくる
輩を見ますが何が楽しいんでしょうか?

正直、自身の事のように腹が立ちます。
(過去に経験がありますので。)
シンドい期間となるでしょうが再開を
楽しみに待っております。
メビウスさん (タケヤ)
2015-05-07 05:55:40
ごめんなさい、「寄生獣〜」のコメント欄が非許可になってましたね。(先ほど変更しました。)

僕も観ている時は非常に面白いなあと
思ったのですが・・・なぜかその後の印象残らず。
何かその辺のインパクトが足りなかったんでしょうねえ。
ふじきさん (タケヤ)
2015-05-07 05:57:14
キッツいなあ、ふじきさん。

僕よりも誰よりもきっつい(笑)
もう僕が監督だったら酷評されまくった
方がいいかも???

僕は蝙蝠どーーーんも彼方に消えつつ
ありますけどね。。。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

21 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
ドラキュラ ZERO 午前9時の映画祭 (まぜごはん)
ユナイテッドシネマ金沢で朝9時台から上映している映画があります。 上映時間がものすごく長い映画はともかく2時間くらいの映画なら午前休みで1本観られる。 昨日の金曜日の会員デーに ドラキュラZERO 公式HP を観に行きました。 1462年。トルコ勢力下にある...
ドラキュラZERO (佐藤秀の徒然幻視録)
公式サイト。原題:Dracula Untold。ゲイリー・ショア監督。ルーク・エヴァンス、サラ・ガドン、ドミニク・クーパー、チャールズ・ダンス。吸血鬼ドラキュラのモデルとなったワラキア ...
ドラキュラZERO (そーれりぽーと)
吸血鬼ドラキュラのビギニングもの、『ドラキュラZERO』をIMAXで観てきました。 ★★★ 全く新しいとか、新しい解釈だとか言う宣伝文句に乗せられて観に行ったのですが、プロットが尽く予想を超えないのに加えて、何の起伏もない展開で驚きもない。 それを100%映像...
劇場鑑賞「ドラキュラZERO」 (日々“是”精進! ver.F)
悪魔の息子、誕生… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201410310001/ ★USA版★数量限定グッズ★DVD等と並べて飾ってください★ドラキュラZERO 映画ポスター(DRACULA...価格:6,800円(税込、送料別) 【楽天ブック...
ドラキュラZERO/ルーク・エヴァンス (カノンな日々)
ホントに映画の世界はヴァンパイア物語がよっぽど好きなんですね。しかし、なんだかんだと面白そうで映画館に足を運んでしまうわけですから観るほうにしても鉄板の人気キャラって ...
『ドラキュラZERO』(2014) (【徒然なるままに・・・】)
愛する家族を、民衆を守るために悪魔と契約し、遂には吸血鬼へと変貌してしまう英雄ヴラドを描いた”吸血鬼ドラキュラ”誕生篇で、出演はルーク・エヴァンス(ヴラド)、サラ・ガドン(ヴラドの妻ミレナ)、ドミニク・クーパー(オスマン帝国皇帝メフメト)、アート・パー...
ドラキュラZERO (★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★)
【DRACULA UNTOLD】 2014/10/31公開 アメリカ 92分監督:ゲイリー・ショア出演:ルーク・エヴァンス、ドミニク・クーパー 、サラ・ガドン その男、悪にして英雄。愛する者のため、悪にこの身を捧げよう―― ブラム・ストーカーの小説「ドラキュラ」のモデルで知られる...
ドラキュラZERO (だらだら無気力ブログ!)
ルーク・エヴァンスは格好良かった
ドラキュラZERO ★★★★★ (パピとママ映画のblog)
『ワイルド・スピード EURO MISSION』などのルーク・エヴァンスが主演を務め、オスマン帝国の侵略から自国を死守するため悪に変じた君主の戦いを描くアクション。ブラム・ストーカーの小説「ドラキュラ」のモデルとなった15世紀の実在の君主をモチーフに、愛ゆえに強大な....
ドラキュラZERO (miaのmovie★DIARY)
ポスター A4 パターンA ドラキュラ ZERO 光沢プリント()写真フォトスタンド APOLLO商品詳細を見る 【DRACULA UNTOLD】 制作国:アメリカ 制作年:2014年 トランシルバニア君主ヴラド・ドラキュラ(ルーク・エヴァンス)が 統治する国は栄え、人々は平和に暮らして...
ドラキュラZERO (いやいやえん)
【概略】 オスマン帝国のメフメト2世から息子を含む1000人の少年を差し出すよう要求されたヴラド。彼は大軍に立ち向かうため、強大な闇の力と契約し恐るべき悪と化すが…。 アクション トランシルヴァニアに対し、君主ヴラド3世の息子と1000人の少年を差し出す...
『ドラキュラ ZERO』('14初鑑賞74・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆☆−− (10段階評価で 6) 11月1日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター7にて 13:35の回を鑑賞。
ドラキュラZERO (銀幕大帝α)
DRACULA UNTOLD 2014年 アメリカ 92分 アクション/ファンタジー/ホラー 劇場公開(2014/10/31) 監督: ゲイリー・ショア 出演: ルーク・エヴァンス:ヴラド・ドラキュラ ドミニク・クーパー:オスマン帝国皇帝メフメト2世 サラ・ガドン:ミレナ <ストー...
ドラキュラZERO (シネマをぶった斬りっ!!)
【監督】ゲイリー・ショア 【出演】ルーク・エヴァンス/サラ・ガドン/ドミニク・クーパー 【公開日】2014年 10月31日 【製作】アメリカ 【ストーリー】 強く優しく民衆から慕われる理想の君主・ヴラド・ドラキュラは、最愛の妻とひとり息子と共に幸せに暮らし...
ドラキュラZERO (シネマをぶった斬りっ!!)
【監督】ゲイリー・ショア 【出演】ルーク・エヴァンス/サラ・ガドン/ドミニク・クーパー 【公開日】2014年 10月31日 【製作】アメリカ 【ストーリー】 強く優しく民衆から慕われる理想の君主・ヴラド・ドラキュラは、最愛の妻とひとり息子と共に幸せに暮らし...
『ドラキュラZERO』をトーホーシネマズ日本橋5で観て、設定ゆるゆるでね?ふじき★★★ (ふじき78の死屍累々映画日記)
五つ星評価で【★★★ゆるうてもビジュアル面で面白い】    一番の見せ場は予告編なりTVスポットなりで見せてしまっている。 「ワラワラワラドゴーン」みたいなところ。 映 ...
ドラキュラ ZERO (風に吹かれて)
愛する者のために 公式サイト http://dracula-zero.jp 15世紀のヨーロッパ、トランシルヴァニア地方。この地を治める君主ヴラド(ルーク・エヴァンス)は、愛する妻ミレナ(サラ・ガドン
『ドラキュラZERO』 (こねたみっくす)
完全なるマッチングミス。 新たなるダークヒーローを生み出したいという意気込みは理解出来ます。長らく疎遠となっていたドラキュラの魅力を再びスクリーンに戻したいという気持 ...
『ドラキュラZERO』 (京の昼寝〜♪)
□作品オフィシャルサイト 「ドラキュラZERO」 □監督 ゲイリー・ショア□キャスト ルーク・エバンス、サラ・ガドン、ドミニク・クーパー ■鑑賞日 11月2日(日)■劇場 TOHOシネマズ川崎■cyazの満足度 ★★★(5★満点、☆は0.5) <感想>...
ドラキュラZERO (to Heart)
その男、悪にして英雄。 愛する者のため、悪にこの身を捧げよう―― 製作年 2014年 原題 Dracula Untold 上映時間 92分 監督 ゲイリー・ショア 衣装デザイン ナイラ・ディクソン 出演 ルーク・エヴァンス/ドミニク・クーパー/サラ・ガドン/チャールズ・ダンス ブラム・...
ドラキュラZERO (心のままに映画の風景)
15世紀のヨーロッパ、トランシルヴァニア地方。 子供の頃にオスマントルコの人質となり、“串刺し公”の異名を持つヴラド・ドラキュラ(ルーク・エヴァンス)は、トランシルバニアの君主となり、妻ミナ(サラ・ガドン)と息子と幸せな日々を送っていた。 戦いのない平...