タケヤと愉快な仲間達

大好きな映画やお酒、観光名所等、なんでもないような出来事を綴っていけたら・・・

プラチナデータ

2013年11月05日 | 映画他レビュー
監督:大友啓史 出演:二宮和也、豊川悦司、鈴木保奈美、生瀬勝久、杏、水原希子

【解説】
さまざまな作品が映画化されている東野圭吾の小説を、『ハゲタカ』『るろうに剣心』の大友啓史監督が映画化したサスペンス。DNAデータを基に犯罪捜査が行われる近未来を舞台に、自らが携わるDNA解析捜査で連続殺人事件の容疑者となってしまった科学者の逃亡劇を描く。天才科学者から逃亡者へと転落する主人公には、嵐の二宮和也。彼を執拗(しつよう)に追跡するベテラン刑事に豊川悦司がふんするほか、鈴木保奈美、生瀬勝久、杏ら多彩なキャスト陣がそろった。(シネマトゥデイより)

【あらすじ】
政府が極秘に収集した国民の遺伝子情報“プラチナデータ”を基に犯罪捜査が行われ、検挙率は驚異の100パーセントで、冤罪(えんざい)は皆無となった近未来の日本。警察庁の科学捜査機関に所属する科学者の神楽龍平(二宮和也)は、DNA捜査システム関係者の連続殺人事件を担当することに。しかし、同システムは神楽自身を容疑者として示し、思考を繰り広げた結果彼は逃亡するが……。(シネマトゥデイより)


 人気絶頂の嵐メンバー・二宮和也が連続殺人犯の容疑者となり逃亡劇を繰り広げるサスペンス。ジャニーズ好きな家族がツタヤで借りてきたソフトを三連休最終日についつい観てしまいました(笑)ニノは演技には定評があるから大丈夫!(家族談)との事でしたが・・・ズバ抜けて名演技をする俳優とは思わないけれど、先日酷評した彼よりは全っ然っまともです(笑)確かに観ていて安定感はありますね。さあ後はストーリーが面白ければ最高なんだけどなーー。

 結論から言うと前半はすっごく面白かったですね。結構早い時点でニノの100%信頼しているシステムが導き出した連続殺人の犯人が・・・なんと自分自身。こりゃあなんだ!ってワケで逃亡劇が始まります。警察の極秘で進めていた追跡システムに追尾されながらも(謎の協力者もあって)逃げ切る姿が結構いい感じだったのですが・・・途中から連続殺人犯が(ああ、この人かぁ〜)ってなんとなく分かっちゃったんだよなあ。。。一番怪しくなさそうな人が犯人という古今東西から語られてきたセオリーに沿っていけば犯人はあの人しかいないワケなんです。。。

 実際の原作小説を僕は読んでいないので映画化にあたって脚本が変更となっているのかどうかは分からないのだけれど・・・ちょっと後半が詰まってしまったような気が。。。ただラストでニノの秘密が実は・・・的な部分は良かったです。ちょっとした大どんでん返しってヤツです。全体としてはそんなに悪い脚本ではないし、ニノファンにはすっごく楽しめる作品だと思います。僕としてはもう少し・・・だったかな?

タケヤの絶対的偏見評価 5/10(10点中5点!)

プラチナデータ Blu-ray スタンダード・エディション
東宝


プラチナデータ  予告編
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (6)   トラックバック (16)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 観光はいいですよ、やっぱ。 | トップ | キャリー(2013年版) »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (けん)
2013-11-06 14:50:41
5点・・・。
微妙ですね(笑

原作もタケヤさんのレビューに近いものがあったと思います。
前半はすごい興味をそそるんだけど、ちょっと中弛み(汗
そして最後に「おおっ!」って感じで☆

個人的には二宮和也はジャニーズの中ではスバ抜けて演技力があるような気が。
って、最近の子のことは知らないので当てにはならないんだけど(汗
けん様 (タケヤ)
2013-11-07 20:59:21
ビミョーです(笑)

原作は恵さんのレビュ−は
読んだのですが・・・
ちょっとって感じなのですね。

ニノの評価は我が家も高いですね。
僕は普通より少し巧い感じがするだけ
なんですが・・・どうなんでしょう?
Unknown (ふじき78)
2013-11-08 00:34:56
こんちは。

ニノは下手とは思わないけど、体格に恵まれてないから、自分に合う役を器用にこなしていけばいいと思うのに、プロデュースするジャニーズのマネージャーさんが妙に似合わない背伸びした役を持ってきてしまうので実力が出せてないみたいに思うな(嵐のこと喋るとどうも怒られちゃう事が多いけど嘘はつかない)。
ふじき78様 (タケヤ)
2013-11-08 06:41:09
確かに(嵐について)批判めいたことを
いうとふじきさんのような人気ブロガーは
大変ですよね。

僕も以前、Smapを褒めたのに
ストーカーみたいな人が変なコメント送られて
きて大変でした。。。

あのコメント送ってきてる人、さっき読みました。
結構ヤバいですね。。。まさしく宗教の人って感じ。
それでもはっきりというふじきさん・・・ステキです(笑)
こんにちは♪ (yukarin)
2013-11-12 12:53:59
前半とか設定は面白かったんですよね。
でもだんだんと失速していくというか...
犯人がわかりやすいのがちょっと残念ですね。
yukarin様 (タケヤ)
2013-11-12 22:46:50
そうなんです、前半は面白かった
んですよね〜。段々と・・・という感じで
しょうか???

もう少し凝ったサスペンスに仕上げて
欲しかったです。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

16 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
『プラチナデータ』 (京の昼寝〜♪)
□作品オフィシャルサイト 「プラチナデータ」□監督 大友啓史□原作 東野圭吾□脚本 浜田秀哉□キャスト 二宮和也、豊川悦司、鈴木保奈美、生瀬勝久、杏■鑑賞日 3月16日(土)■劇場 チネチッタ■cyazの満足度 ★★★☆(5★満点、☆は0.5)<感想...
プラチナデータ〜天才てんこ盛り (佐藤秀の徒然幻視録)
この美形さえも、DNAで決まるのか。 公式サイト。英題:Platinum Data。東野圭吾原作、大友啓史監督。二宮和也、豊川悦司、鈴木保奈美、生瀬勝久、杏、水原希子、遠藤要、和田聰宏、中村 ...
プラチナデータ (to Heart)
この愛さえも、DNAで決まるのか。 彼は天才科学者だった。 連続殺人犯のDNAが自分と一致するまでは――。 製作年度 2012年 上映時間 134分 原作 東野圭吾『プラチナデータ』(幻冬舎刊) 監督 大友啓史 音楽 澤野弘之 出演 二宮和也/豊川悦司/鈴木保奈美/生瀬勝久/...
プラチナデータ (勝手に映画評)
東野圭吾の同名の小説が原作。元々、原作の小説は映画化を前提に作られており、今回、そのそもそもの目的が達成されたことになる。 原作は読んでいたんですが、結構前なので実はストーリーはうろ覚え。“プラチナデータ”の意味だけは覚えていましたが。うろ覚えでも、今...
プラチナデータ (単館系)
プラチナデータ ユナイテッド・シネマ浦和 3/16公開 政府が極秘に収集した国民の遺伝子情報“プラチナデータ”を基に 犯罪捜査が行われ、検挙率は驚異の100パーセントで、冤罪(えんざい)は 皆無となった近未来の日本。 警察庁の科学捜査機関に所属する科学者の神...
プラチナ・データ  監督/大友啓史 (西京極 紫の館)
【出演】  二宮和也  豊川悦司  鈴木保奈美  杏 【ストーリー】 政府が極秘に収集した国民の遺伝子情報“プラチナデータ”を基に犯罪捜査が行われ、検挙率は驚異の100パーセントで、冤罪は皆無となった近未来の日本。警察庁の科学捜査機関に所属する科学者の神楽龍平...
映画「プラチナデータ」 (FREE TIME)
映画「プラチナデータ」を鑑賞しました。
「プラチナデータ」DNAで犯人にされた先にみた真のプラチナデータの目的と意味 (オールマイティにコメンテート)
「プラチナデータ」は東野圭吾原作の「プラチナデータ」を映画化した作品でDNAデータを元にした捜査で冤罪率が激減するシステムを作り上げた天才科学者がある事件でDNAデータが一致 ...
さすがの怪演(ROBOTICSNOTESとかプラチナデータ(映画)とか) (アニヲタ、ゲーヲタの徒然草(仮))
【ROBOTICS;NOTES 第22話(最終回)】ロケット発射阻止に向かうスーパーガンつく1(海翔くん)と、立ちはだかるみさ希さん(君島コウ)の巻。冒頭、スーパーガンつく1がロケット発射台 ...
『プラチナデータ』をUCT1で観て、何故囁かせたんだろうふじき★★ (ふじき78の死屍累々映画日記)
五つ星評価で【★★バランスがボロボロの怪作】 基本的に二宮君に情け容赦ない記事になると思うので、 ニノ大好きという方はここで読むのをやめていただいた方がいいと思いま ...
【プラチナデータ】DNAは人間の全てを語るのか (映画@見取り八段)
プラチナデータ    監督: 大友啓史    出演: 二宮和也、豊川悦司、鈴木保奈美、生瀬勝久、杏、水原希子、遠藤要、和田聰宏、中村育二、萩原聖人 公開: 2013年3月16日 2013年3月20日。劇場観賞。 原作は東野圭吾氏の同名小説、未読です。 え〜…あんまり高評...
プラチナデータ  ★★★ (パピとママ映画のblog)
全国民のDNAを元にした犯罪捜査システムが構築された近未来を舞台に、身に覚えのない殺人容疑で追われることとなった天才科学者を主人公にしたミステリー。出演は「GANTZ:PERFECT ANSWER」の二宮和也、「一枚のハガキ」の豊川悦司。監督は「るろうに剣心」の大友啓史。原...
「プラチナデータ」 クールさが立つ (はらやんの映画徒然草)
全国民のDNAデータをデータベースに登録し、それにより犯罪捜査を行う。 映画の冒
プラチナデータ (とりあえず、コメントです)
東野圭吾著の同名小説を二宮和也主演で映画化したサスペンスです。 予告編をもう何回も観ていたので、ようやく公開日が来た!と初日にチャレンジしてみました(^^ゞ こんなシステムが出来たら便利な以上に怖いなあと思うような作品でした。
プラチナデータ (★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★)
2013/03/16公開 日本 134分監督:大友啓史出演:二宮和也、豊川悦司、鈴木保奈美、生瀬勝久、杏、水原希子 この愛さえも、DNAで決まるのか。 彼は天才科学者だった。連続殺人犯のDNAが自分と一致するまでは――。 [Story]政府が極秘に収集した国民の遺伝子情報...
映画 プラチナデータ (こみち)
JUGEMテーマ:邦画     出生時・学校の健康診断などで非合法にDNAデータを入手して   DNAデータバンクを作る政府。しかしシステム製作者が極秘裏に   システムをさらに改良して、何者かに殺害される。 ...