タケヤと愉快な仲間達

大好きな映画やお酒、観光名所等、なんでもないような出来事を綴っていけたら・・・

トータル・リコール

2013年01月27日 | 映画他レビュー
【あらすじ】
 近未来、“記憶”は簡単に売買されるようになっていた。大きな戦争を経て正常な環境を失った世界で、人々はわずかな土地を、裕福なブリテン連邦と貧しいコロニーという2つの地域に分けて暮らしている。退屈な日常に飽き、刺激を欲した人々は、人工記憶センターであるリコール社の人工記憶を買って不満を解消していた。

コロニーで暮らす工場労働者のダグラス・クエイド(コリン・ファレル)も、来る日も来る日も工場で働く日々にふと嫌気がさし、リコール社を訪れる。しかし、彼が記憶を植えつけようとしたとき、突然、ブリテン連邦のロボット警官隊が襲撃してくる。クエイドは自分でも知らなかった戦闘能力を発揮して逃げ切るが、帰宅すると今度は彼の妻ローリー(ケイト・ベッキンセール)が襲ってくる。ローリーはクエイドに、記憶を消されて新しい記憶を植え付けられただけで、この世にダグラス・クエイドという人物は存在しない、と告げる。

ローリーを振り切ったクエイドは、行く先で数々の謎のメッセージを受け取り、メリーナ(ジェシカ・ビール)と出会う。メリーナは信用できるのか? 自分は誰なのか? クエイドはその答えを見つけられないまま、ブリテン連邦とコロニーの運命を握る戦いに巻き込まれていく。 (goo映画より)



 アーノルド・シュワルッツエネッガーのリメイクとして大々的に宣伝されていた今作品。いつだったかなあ、オリジナルの作品を観たのは。。。全然憶えてない。。。ただ前半のストーリーはなんとなく憶えています。記憶を変えられている男が本来の自分を取り戻す為にある組織(なんだったかな~?)に立ち向かって行く・・・みたいな話だったと。むっちゃ適当ですね(笑)

 今作品の感想ですが、映画批評を読んでいる限りでは(あんまりよろしくない)的な意見が多数を占めていたけれど、僕は結構面白かったです。前半ストーリーは(ああリメイクだな~)と感じましたがクエイド自身が記憶を戻していこうとする過程は全然印象が違うかな?まず妻(だと思っていた)ローリーの追跡は執拗に長い。結局最後の最後まで追いかけてくるもんなあ。。。ある意味ターミネーター並(笑)

 あとやはり進化を感じずにいられないのは未来都市の描き方。オリジナルみたいにセット!を感じるものではなくてスターウォーズの新EPの世界と重なるものがあって・・・リアルっていうのかなあ、すごく良かったんだよなあ。時代の流れですね(笑)

 後半はブリテン連邦との戦いという事でずっと逃げて戦って追いかけられてと・・・飽きさせない展開を繰り広げます。前半頼りなさげに見えたクエイドも本来の姿を取り戻していくかのように非常に逞しく見えてくる(笑)最後の最後はお決まりの展開ですが・・・まあこれも良し(笑)と。オススメです。 


トータル・リコール (ディレクターズ・カット)ブルーレイ&DVDセット(初回生産限定) [Blu-ray]
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント


映画『トータル・リコール』予告編
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (8)   トラックバック (25)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 使用方法間違っていました。 | トップ | Beautiful Life ~二人でいた... »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは♪ (yukarin)
2013-01-27 23:12:23
私も面白かったほうです。
リメイクにしては良く出来てたように思います。
未来都市の描き方も良かったですよね。
2回観に行きましたよ♪
Unknown (けん)
2013-01-28 12:54:31
この作品はシュワルツネッガーのやつのリメイクだったんですか。
俺はまだ観てなくて、てっきり別物かと思っていました。

未来のお話って、いろんなものが進化していたり便利になっていたり。
ドラえもんの世界みたいで、それだけでも楽しいですよね♪
Unknown (>yukarin様)
2013-01-28 18:46:17
いつも本当にありがとうございます!

良かった・・・レビュー見てて思いましたよ、
(僕と同じく面白いと思っている方がいて。)
と。

駄目な人はダメみたいなんで・・・。

2回観に行かれたなんて・・・
羨ましいです(笑)
Unknown (>けん様)
2013-01-28 18:47:46
そうなんですよ。リメイクです。
といっても全然印象は違います(笑)

SF映画っていいですよね~。
ホント夢がある。
あっこれはダークな部分を描いた
未来ですけどね(笑)
初めまして。 (kenyoug78)
2013-02-01 01:30:08
 夜中に失礼します。
この映画のシュワちゃん出演の作品しか
観てません。レンタル出ていますが新作
なので、未だです。準新作になってから
観る予定です。
こんにちは! (>kenyoug78様)
2013-02-01 17:33:10
こんにちは!コメントありがとうございます。

僕の記憶ではシュワルッツエネッガー
の作品の記憶はかなり曖昧です(笑)

今回の作品は面白いと思いますよ!
僕はオススメ派です。
準~になったらぜひ借りて下さい。
こんにちは。 (kenyoug78)
2013-02-11 15:06:47
 つい最近観ました。
私としては面白くなかったです。
火星の描かれたシーンもなく
チェイスばかりで退屈しました。
こんにちは! (タケヤ)
2013-02-11 15:43:53
そうなんですか。
kenyougさんはあまり・・・でしたか?

まあ映画は人それぞれですからね~。
趣味嗜好もありますので。

僕は結構好きでしたね。
(火星の描かれたシーンもなく・・・)
これは前作のシュワルッツェネッガーの
作品が好きな方だと感じるかもしれませんね。

また面白かった作品教えて下さい。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

25 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
トータル・リコール/TOTAL RECALL (いい加減社長の映画日記)
シュワちゃんのは、観てないんだけど・・・ 「オフィシャルサイト」 【ストーリー】 容易に記憶を金で手に入れることができるようになった近未来、人類は世界規模の戦争後にユーロメリカとニューアジアの二つの地域で生活していた。 ある日、工場で働くダグラス(コリン...
『トータル・リコール』(2012) (【徒然なるままに・・・】)
フィリップ・K・ディックの短編小説『追憶売ります』二度目の映画化!――ではなく、ポール・バーホーヴェン監督、アーノルド・シュワルツェネッガー主演の映画『トータル・リコール』のリメイク版です。 シュワちゃんが演じたダグラス・クエイドはコリン・ファレル、...
[映画『トータル・リコール(2012)』を観た(短信)] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆最初は、リメイクなのに、オリジナル映画への言及が全くない予告や宣伝に、「なんだかなぁ。俺の愛する<顔の割れるおばさん>が蔑ろにされるのかよぉ」の思いがあったのだが、  いざ見てみると、かなり、オリジナルへの愛が詰まった作品作りをしていて、なおかつ、新...
トータル・リコール / Total Recall (勝手に映画評)
1990年にアーノルド・シュワルツェネッガー主演で映画化された『トータル・リコール』のリメイク。1990年の作品では火星が舞台だったが、今作では地球が舞台になっています。 なるほど、そう来ましたか。地球が舞台に変わって、抑圧された人々の事をどう描くのかと思った...
トータル・リコール(2012) (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★★☆【4,5点】(10)(10) 息つく暇も与えない怒涛のアクションに瞳孔が開きっぱなし!
トータル・リコール (to Heart)
なりたい自分になれる記憶、 あなたは買いますか? 原題 TOTAL RECALL 製作年度 2012年 上映時間 118分 原作 フィリップ・K・ディック 脚本 カート・ウィマー /マーク・ボンバック 監督 レン・ワイズマン 音楽 ハリー・グレッグソン=ウィリアムズ 出演 コリン・ファレ....
トータル・リコール(2012) (佐藤秀の徒然幻視録)
略奪愛が招いたアヘン戦争? 公式サイト。原題:Total Recall。フィリップ・K・ディック原作、レン・ワイズマン監督、コリン・ファレル、ジェシカ・ビール、ケイト・ベッキンセール、ビ ...
「トータル・リコール(2012)」 SF設定の使い方が絶妙 (はらやんの映画徒然草)
アーノルド・シュワルツェネッガー主演、ポール・ヴァーホーベン監督のオリジナルの「
トータル・リコール (2012)/コリン・ファレル (カノンな日々)
1990年にポール・バーホーベン監督によるアーノルド・シュワルツェネッガーの主演で大ヒットした『トータル・リコール』を『ダイ・ハード4.0』のレン・ワイズマン監督がコリン・ファ ...
『トータル・リコール(2D字幕版)』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「トータル・リコール」□監督 レン・ワイズマン □脚本 カート・ウィマー□原作 フィリップ・K・ディック □キャスト コリン・ファレル、ケイト・ベッキンセール、ジェシカ・ビール、       ブライアン・クランストン、ボキー...
トータル・リコール (だらだら無気力ブログ!)
テンポよくて面白かったな。
トータル・リコール(2012) (新・映画鑑賞★日記・・・)
【TOTAL RECALL】 2012/08/10公開 アメリカ 118分監督:レン・ワイズマン出演:コリン・ファレル、ケイト・ベッキンセイル、ジェシカ・ビール、ブライアン・クランストン、ジョン・チョー、ビル・ナイ なりたい自分になれる記憶、あなたは買いますか? 容易に記憶を金...
トータル・リコール (風に吹かれて)
あなたの記憶は本物?CGの進歩はすごい公式サイト http://www.totalrecall.jp1990年の同名映画(ポール・バーホーベン監督;アーノルド・シュワルツェネッガー主演)のリメイク原作
トータル・リコール (心のままに映画の風景)
大きな戦争によって荒廃した近未来。 人々はわずかな土地で裕福なブリテン連邦と貧しいコロニーという二つの地域に分かれて暮らしていた。 毎夜、悪夢にうなされるダグラス(コリン・ファレル)は、希望...
レン・ワイズマン監督『トータル・リコール (2012)』(Total Recall) (映画雑記・COLOR of CINEMA)
注・内容、台詞に触れています。1990年に製作されたポール・バーホーベン監督、アーノルド・シュワルツェネッガー主演で製作された『トー タル・リコール』の正統派リメイク。出演はコリン・ファレル、ケイト・
「トータル・リコール」みた。 (たいむのひとりごと)
火星が舞台でシュワちゃん主演の1990年版から、舞台を地球に移してコリン・ファレルでリメイク。ストーリーがほとんど変わっていないこともあり古いような新しいような感じだが、古き良きSF映画を再現しつつ、
トータル・リコール    評価★★★ (パピとママ映画のblog)
SF作家フィリップ・K・ディックの短編小説「トータル・リコール(旧題:追憶売ります)」を映画化した『トータル・リコール』。1990年に製作されたポール・バーホーベン監督版は、当時人気絶頂だったアーノルド・シュワルツェネッガーが主演し、大ヒットを記録した。そん....
トータル・リコール (マー坊君の映画ぶろぐ(新装版))
「トータル・リコール」監督:レン・ワイズマン出演:コリン・ファレルケイト・ベッキンセイルジェシカ・ビールビル・ナイブライアン・クランストンイーサン・ホーク配給:ソニー ...
トータル・リコール (そーれりぽーと)
ポール・バーホーベン監督作のリメイクって事で、いろんな意味で期待していなかった『トータル・リコール』を観てきました。 ★★★ シュワちゃん版『トータル・リコール』の地球→火星のシチュエーションが地球上での出来事になったくらいで、ほぼ同じプロットをなぞっ...
★トータル・リコール(2012)★ (Cinema Collection 2)
TOTAL RECALL なりたい自分になれる記憶、 あなたは買いますか? 映時間 118分 製作国 アメリカ 公開情報 劇場公開(ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント) 初公開年月 2012/08/10 【解説】 ポール・ヴァーホーヴェン監督、アーノルド・シュワルツェネッガー...
トータル・リコール (Total Recall) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 レン・ワイズマン 主演 コリン・ファレル 2012年 アメリカ/カナダ映画 118分 SF 採点★★★ 事実と異なることを“事実として記憶”するってのは、社会情勢を見るまでもなくよくあることですよねぇ。私も子供の頃のとある出来事を“記憶”してるんですが、...
トータル・リコール (こんな映画見ました~)
『トータル・リコール』---TOTAL RECALL---2012年(アメリカ)監督: レン・ワイズマン出演: コリン・ファレル、ケイト・ベッキンセイル 、ジェシカ・ビール ポール・ヴァーホーヴェン監督、アーノルド・シュワルツェネッガー主演で1990年に映画化され大ヒッ....
トータル・リコール (銀幕大帝α)
TOTAL RECALL 2012年 アメリカ 118分 SF/アクション PG12 劇場公開(2012/08/10) 監督:レン・ワイズマン 製作総指揮:レン・ワイズマン 原作:フィリップ・K・ディック『追憶売ります』 出演: コリン・ファレル ケイト・ベッキンセイル ジェシカ・ビール...
それは~ まぎれもなく~ ヤツさ~♪ (RISING STEEL)
何度聞いてもお洒落でカッコイイテーマソングです というわけで常々、漫画「コブラ」と出だしがそっくりだといわれるこの作品をレビュー。 トータル・リコール / TOTAL RECALL 2012年 アメリカ映画 コロンビア製作 監督:レン・ワイズマン 製作:ニー...
【映画】トータル・リコール…の記事&2014年あけましておめでとうございます! (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
皆様、新年あけましておめでとうございます 当ブログ、今年(もなんとか)始動できました 本年も宜しくお願いいたします さて、まずは近況から… 2013年12月31日(火曜日・大晦日)は、帰省した友人がお土産(東京バナナの花柄のヤツ)も持って遊びに来てくれました。で...