タケヤと愉快な仲間達

大好きな映画やお酒、観光名所等、なんでもないような出来事を綴っていけたら・・・

マレフィセント

2014年12月20日 | 映画他レビュー
監督:ロバート・ストロンバーグ 出演:アンジェリーナ・ジョリー、シャールト・コプリー、エル・ファニング、サム・ライリー、イメルダ・スタウントン、ジュノー・テンプル、レスリー・マンヴィル、ブレントン・スウェイツ、ケネス・クラナム

【解説】
ディズニーアニメ『眠れる森の美女』ではオーロラ姫に呪いをかけた悪役だった、邪悪な妖精マレフィセントを主人公とするダークファンタジー。マレフィセントをアンジェリーナ・ジョリーが演じ、彼女の封印された過去とオーロラ姫を永遠の眠りにつかせる呪いをかけた理由が明かされる。監督は、『アバター』などのプロダクションデザインを手掛けたロバート・ストロンバーグ。エル・ファニングやアンジーの娘ヴィヴィアン・ジョリー=ピットが共演。おとぎの国のごとく幻想的で美しく、一方でダークな映像世界に期待できる。(シネマトゥデイより)

【あらすじ】
とある王国のプリンセス、オーロラ姫(エル・ファニング)の誕生祝賀パーティー。幸せな雰囲気があふれるその会場に、招かれざる邪悪な妖精マレフィセント(アンジェリーナ・ジョリー)が出現する。オーロラ姫に永遠の眠りにつく呪いをかけたマレフィセント。それは、なぜなのか。答えは、謎に包まれたマレフィセントの過去にあった。 (シネマトゥデイより)


 アンジェの妖精ってちょっとお歳な気が・・・と考えてたんですけど、ストーリーが進めばその意味がよく分かります。この貫禄ある役は確かに彼女じゃなきゃイカンですね(笑)それにしても今作品はディズニー映画の割に結構エゲツない。ステファンの性格とやる事が超最悪ですわ!幼馴染を何度裏切ればいいのか?それに対しマレフィセントは最後まで素敵ですよ。あれだけ裏切られたステファンの子供であるオーロラ姫をずっと気にかけてますしね。最後の展開は「アナ雪」に近いものがあったんでまあ予測できましたけど(笑)映像もなかなか綺麗だし、エル・ファニングも可愛くてそこそこ楽しめましたかな。

タケヤの絶対的偏見評価 6/10(10点中6点!)

マレフィセント MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社


『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (6)   トラックバック (18)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2015年7月公開! 映画「ミニ... | トップ | るろうに剣心 京都大火編 »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは (maki)
2014-12-20 19:50:22
あの頬骨のへこんだところまでが
「眠りの森の美女」にでてくるマレフィセントに
そっくりで再現率が高かったですよね~

そうそう、あの翼を奪われるくだりは、レイプ被害も
示唆されているそうです
そういわれればほんと…なんかそんな感じにもみえてきちゃいます(単に背中が痛たたたってだけじゃなくて)
アンジーらしい暗喩でしたね
Unknown (ふじき78)
2014-12-21 00:09:53
ビジュアルがピッタリなんですよね。
ビジュアルにこだわらないなら、私お気にのエマ・トンプソンとかでも良さげ。あと、大穴として演技力で全てカバーできるかと言う観点から、ジュディ・デンチの演じるマレフィセントがあったら5分だけ見てみたい。
こんにちは! (ヒロ之)
2014-12-21 15:59:22
コメントありがとうございました。
大人から子供まで誰でも楽しめる安心・安全なディズニーらしい作品でした。
ストーリーにはそれほど魅力はないものの、キャラクターと映像で上手く観客を引き込ませる事に成功していたかと思います。
ダコタんエルたん姉妹の、更なる美人化におじさんは我が子の様に見守りたいです(なんのこっちゃw)
makiさん (タケヤ)
2014-12-21 21:30:26
そうか!そう言われれば
「眠れる森~」の魔女はまさしく
こけた頬をしてますね。

翼の話とレイプの話のつながりは
全然知りませんでした。
ですよね・・・寝かせて相手の大切なものを
奪うなんて最低なヤツのやる事ですもんね。

ステファンは見ててヘドが出るぐらいイヤな
男でしたよ。
ふじきさん (タケヤ)
2014-12-21 21:32:10
エマはなんとなく言われて
いる事は分かりますね。
アンジーには勝てませんけど
かなりいい線というか・・・

それにしても
ジュディの5分って一体・・・(笑)
ヒロ之さん (タケヤ)
2014-12-21 21:34:19
お互いオジサン。
暴走しちゃダメですよ(笑)

感想は・・・アンジーと映像美で
かなり惹き込んでいる感ありですよね。
ストーリーは普通かなっって僕も
思ってました。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

18 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
マレフィセント~レイプ被害女性の復讐譚? (佐藤秀の徒然幻視録)
公式サイト。原題:Maleficent。ロバート・ストロンバーグ監督、アンジェリーナ・ジョリー、エル・ファニング、シャールト・コプリー、サム・ライリー、イメルダ・スタウントン、ジュ ...
マレフィセント  監督/ロバート・ストロンバーグ (西京極 紫の館)
【出演】  アンジェリーナ・ジョリー  エル・ファニング  シャールト・コプリー  サム・ライリー 【ストーリー】 とある王国のプリンセス、オーロラ姫の誕生祝賀パーティー。幸せな雰囲気があふれるその会場に、招かれざる邪悪な妖精マレフィセントが出現する。オー....
マレフィセント (いやいやえん)
真実の愛などない。 「眠れる森の美女」とは違う話。上手にアレンジしていて、マレフィセントがなぜ「呪い」をかけたのかとか、真実の愛のキスとはなにかを描いたファンタジー。 アンジェリーナ・ジョリー、マレフィセントのあの独特の頭(角だった!)違和感ありま...
『マレフィセント』 2014年6月23日 TOHOシネマズ六本木ヒルズ (気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!))
『マレフィセント』 を試写会で観賞しました。 上映前に、アンジェリーナ・ジョリー、エル・ファニングの舞台挨拶があり エル・ファニングはとてもキュートだった アンジーは激ヤセのような細さだった 今日はイベントが六本木ヒルズアリーナでは無かったせいもあり イベ...
マレフィセント (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★☆【3、5点】(11) マレフィセントが黒マントを外したその瞬間!
マレフィセント/アンジェリーナ・ジョリー (カノンな日々)
ディズニーアニメの不朽の名作『眠れる森の美女』においてオーロラ姫に永遠の眠りの呪いをかける邪悪な妖精マレフィセントを主人公にして、彼女の封印された過去とオーロラ姫に呪 ...
マレフィセント (to Heart)
製作年 2014年 上映時間 97分 監督 ロバート・ストロンバーグ 脚本 リンダ・ウールヴァートン 出演 アンジェリーナ・ジョリー/シャールト・コプリー/エル・ファニング/サム・ライリー/イメルダ・スタウントン/ジュノー・テンプル ディズニーが1959年に製作したアニメー....
『マレフィセント』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「マレフィセント」□監督 ロバート・ストロンバーグ □脚本 リンダ・ウールバートン□キャスト アンジェリーナ・ジョリー、エル・ファニング、サム・ライリー、        シャルト・コプリー、ビビアン・ジョリー ジュノー・テン...
マレフィセント (映画的・絵画的・音楽的)
 『マレフィセント』をTOHOシネマズ渋谷で見ました。 (1)待ち合わせまで時間があったということもあって映画館に入ってみました。  本作は、1959年のディズニー・アニメ『眠れる森の美女』を改作したもの。  まず、「人間の国」と「ムーア国」(注1)とが隣り合って...
マレフィセント (こんな映画見ました~)
『マレフィセント 』---MALEFICENT---2014年(アメリカ )監督:ロバート・ストロンバーグ 出演:アンジェリーナ・ジョリー、シャールト・コプリー 、 エル・ファニング 、 サム・ライリー 、 イメルダ・スタウントン 、 ジュノー・テンプル、 レスリー・マン...
「マレフィセント」 真実の愛などない (はらやんの映画徒然草)
多くの人が知っているディズニー作品「眠れる森の美女」。 それを大胆にアレンジし、
『マレフィセント』は『眠れる森の美女』より『アナと雪の女王』!? (映画のブログ)
 【ネタバレ注意】  『マレフィセント』は『眠れる森の美女』の翻案でありながら、一見すると『アナと雪の女王』のようだ。  『アナと雪の女王』の米国公開は2013年11月、『マレフィセント』は2014年5月だから、ディズニーは立て続けに似たような映画を公開したこ...
『マレフィセント』を109シネマズ木場7で観てうめえこと作るなふじき★★★★ (ふじき78の死屍累々映画日記)
五つ星評価で【★★★★役者力】   アンジーの顔がCGって訳でもないだろうに全編、ずっと見つめていたくなる凄い訴求力のある表情をしてる。 「いや、名女優なんだな、この人 ...
あっ、そう言えば『マレフィセント』にもう一言。 (ふじき78の死屍累々映画日記)
映画を見る時間はムチャクチャとってあるのに、 ブログを書く時間が捻出できない。 インプットだらけでアウトプットできない便秘状態。 夏休み取れない会社に入っちゃったし。 ...
マレフィセント ★★★★ (パピとママ映画のblog)
ディズニーアニメ『眠れる森の美女』ではオーロラ姫に呪いをかけた悪役だった、邪悪な妖精マレフィセントを主人公とするダークファンタジー。マレフィセントをアンジェリーナ・ジョリーが演じ、彼女の封印された過去とオーロラ姫を永遠の眠りにつかせる呪いをかけた理由が...
マレフィセント (銀幕大帝α)
MALEFICENT 2014年 アメリカ 97分 ファンタジー/ドラマ 劇場公開(2014/07/05) 監督: ロバート・ストロンバーグ 製作総指揮: アンジェリーナ・ジョリー 出演: アンジェリーナ・ジョリー:マレフィセント シャールト・コプリー:ステファン エル・ファニング...
映画「マレフィセント」 (FREE TIME)
映画「マレフィセント」を鑑賞しました。
マレフィセント (★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★)
【MALEFICENT】 2014/07/05公開 アメリカ 97分監督:ロバート・ストロンバーグ出演:アンジェリーナ・ジョリー、シャールト・コプリー、エル・ファニング、サム・ライリー、イメルダ・スタウントン、ジュノー・テンプル、レスリー・マンヴィル 邪悪な妖精マレフィセント...