タケヤと愉快な仲間達

大好きな映画やお酒、観光名所等、なんでもないような出来事を綴っていけたら・・・

ステキな金縛り

2012年07月01日 | 映画他レビュー
【あらすじ】
エミ(深津絵里)は失敗続きで後がない三流弁護士。
彼女が新しく担当になったのは、とある殺人事件。
被告人は無実を主張。完璧なアリバイがあるという。
なんと事件当夜、旅館の一室で金縛りにあっていた
というのだ。無実を証明できるのは一晩中彼の上に
のしかかっていた落ち武者の幽霊だけ。エミはその
幽霊、六兵衛(西田敏行)に会い、彼を証人として
法廷に召喚する。

しかしこの六兵衛の姿は、すべての人に見えるわけ
ではなかった。しかもエミの前には、一切の超常現
象を信じない敏腕カタブツ検事、小佐野(中井貴一)
が立ちはだかり……。

人生のどん詰まりに立たされたダメダメ弁護士と、
421年前に無念の死を遂げた落ち武者の間に生まれた
奇妙な友情。果たして彼らは、真実を導き出す事が
できるのか……?



いやあ作品冒頭から最後まで本当に笑ってしまった(笑)
フィクション・喜劇だと割り切って観れば素晴らしい
エンターテイメント作品です。


だって殺人事件の証人に落ち武者の幽霊が出廷する・・・
こんな事考えるのは三谷幸喜氏ぐらいでしょう。


作品の主役は深津絵里と西田敏行ですがこの二人の
とぼけたやり取りも観ていて爽快である。


まあ西田敏行は落ち武者になっても釣りバカでも
変わらない部分があるけれど(笑)それでも
(それアドリブだろ~?)と何度も画面に向かって
ツッコんでいた自分が。。。


深津絵里は自然体の天然(ボケ)女性の弁護士ですが、
(この人ってこんな感じだったっけ?)と見事に
騙される程、役柄を演じ切っている。


また二人を取り巻く俳優陣の豪華さと言ったら・・・
阿部寛
竹内結子
浅野忠信
中井貴一



それでいてホントのチョイ役にもあんな人やこんな
人が・・・


その中でも生瀬勝久は超最高です(笑)
観た人は絶対にそう思うはず。


作品自体もうまくまとめているなあって思う。
大体この手の作品は途中で中だるみするのが
常だけれど・・・自分自身はずっと作品に集中して
ハマリこんでしまった。


最後の最後では(えっそうなんだ)と思うような
展開もなかなか良かったしね。
(こういった殺人事件の作品をよく見ている人には
 特に素晴らしい展開ではないかもしれないが。)


これも映画館で観たかったな~。
岡山に来てますます劇場観賞は難しそうだ・・・・・。


ステキな金縛り Blu-rayスタンダード・エディション
東宝


ステキな金縛り[予告]
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (2)   トラックバック (18)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 勘が決める勝負 | トップ | 「SINGLES 1987-1992」 PRIN... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは (こに)
2012-07-01 11:37:29
トラバありがとうございました。
三谷さんは外れがありませんよね。
次回の映画も楽しみです♪
こちらこそ (takeya⇒こに様)
2012-07-01 15:53:14
TBしっぱなしでコメントも
残さず申し訳ありません。

三谷さんの外れ無し・・・
確かにそうですね。

今度は映画館で観賞したいです。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

18 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
ステキな金縛り (あーうぃ だにぇっと)
ステキな金縛り@一ツ橋ホール。
ステキな金縛り (いやいやえん)
いやこれは面白かった。面白いというか、楽しいという感覚でした。 金縛りをしていた幽霊を法廷で証言台に立たせるという設定自体がはちゃめちゃなんですが、作品自体はそれを上行くはちゃめちゃさで、誰でも笑えて
ステキな金縛り~ANTI-TRICK (佐藤秀の徒然幻視録)
公式サイト。三谷幸喜監督、深津絵里、西田敏行、阿部寛、竹内結子、浅野忠信、草なぎ剛、中井貴一、市村正親、小日向文世、小林隆、KAN、木下隆行(TKO)、山本亘、山本耕史、戸田恵 ...
『ステキな金縛り』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「ステキな金縛り」 □監督・脚本 三谷幸喜□キャスト 深津絵里、西田敏行、中井貴一、阿部寛、竹内結子、浅野忠信、草なぎ剛、       市村正親、小日向文世、小林 隆、KAN、木下隆行、山本 亘、山本耕史、       戸田恵子...
三谷幸喜作品の集大成。『ステキな金縛り』 (水曜日のシネマ日記)
三谷幸喜監督・脚本の法廷ミステリー作品です。
ステキな金縛り (映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評)
ステキな金縛り Blu-rayスタンダード・エディションクチコミを見るどんなチョイ役にも豪華キャストを配する、贅沢な三谷映画の新作「ステキな金縛り」。法廷ものとしては弱いが、人 ...
映画・ステキな金縛り (読書と映画とガーデニング)
マジックアワー以来3年ぶり三谷幸喜監督・脚本作品 安心して観ていられます中弛みも無く涙が出るほど笑い、そして泣きました 佐藤浩一さんや唐沢寿明さんえ!これだけの出演?豪華出演陣大盤振る舞いです 三流弁護士エミ(深津絵里)10歳の時に亡くなった父親(草?剛...
「ロクベエ都へ行く」三谷幸喜・監督『ステキな金縛り』 (映画雑記・COLOR of CINEMA)
注・内容に触れています。三谷幸喜・監督「ザ・マジックアワー」に続く5作目『ステキな金縛り』出演者は深津絵里、西田敏行、阿部寛、竹内結子、浅野忠信、草彅(なぎ)剛、中井貴一、他多数物語・失敗続きで後がな
ステキな金縛り (しんちゃんの徒然なる映画日記)
第245回「荒唐無稽なお話を魅せる手腕はお見事です。」 私の好きな脚本家に三谷幸喜がいます。「やっぱり猫が好き」で知ってから、テレビドラマや映画、舞台など多くのものを目にしてきました。ところが彼の作品全てがとても面白くて素晴らしいものかと聞かれれば、決...
『ステキな金縛り』・・・せっかくの三谷ワールドが (SOARのパストラーレ♪)
前半はとにかく笑った。クスクス笑いではなく声を出してこんなに笑った映画は久しぶりだ。コメディとしての三谷ワールドはやはりおもしろい。
ステキな金縛り (LOVE Cinemas 調布)
前作『ザ・マジックアワー』から3年ぶりの三谷幸喜監督・脚本作品。とある殺人事件の証人が何と落ち武者の幽霊だったという奇想天外な法廷ドラマだ。出演は『悪人』の深津絵里、『釣りバカ日誌』シリーズの西田敏行、『天国からのエール』の阿部寛、中井貴一、竹内結子…...
ステキな金縛り (勝手に映画評)
『ザ・マジックアワー』以来、3年ぶりの三谷作品。今回は、ドジで間抜けな?弁護士が活躍する法廷ドラマ。“三谷組”と言う言葉が有るのかどうか走りませんが(笑)、例によって、三谷映画の常連が多数出演。過去の作品からの、カメオ出演もあります。 深津絵里って、やっ...
ステキな金縛り (新・映画鑑賞★日記・・・)
2011/10/29公開 日本 142分監督:三谷幸喜出演:深津絵里、西田敏行、阿部寛、竹内結子、浅野忠信、草なぎ剛、中井貴一、市村正親、小日向文世、小林隆、KAN、山本耕史、戸田恵子、浅野和之、生瀬勝久、近藤芳正、佐藤浩市、深田恭子、篠原涼子、唐沢寿明 失敗が続....
ステキな金縛り (映画と本の『たんぽぽ館』)
幽霊が見える人の3要素とは・・・?                       * * * * * * * * やや遅ればせながら、お楽しみの三谷作品をやっと見ました。 失敗ばかりの三流弁護士エミは、ある殺人事件の容疑者の弁護をすることになります。 ...
★ステキな金縛り(2010)★ (Cinema Collection 2)
  証人はただ一人、落ち武者の幽霊。   映時間 142分 製作国 日本 公開情報 劇場公開(東宝) 初公開年月 2011/10/29 ジャンル コメディ 映倫 G 【解説】 「THE 有頂天ホテル」「ザ・マジックアワー」の三谷幸喜監督・脚本で贈る 痛快コメディ・エンタ....
三谷幸喜脚本監督 「ステキな金縛り」 (映画と読書とタバコは止めないぞ!と思ってましたが……禁煙しました。)
昨日(2011年11月1日)映画の日、楽しみにしていた三谷さんの新作映画、早速仕事明けで観て来ました(^-^)v http://www.sutekina-eiga.com/ 【あらすじ】(映画パンフより) 失敗続きでもう後がない三流弁護士エミ(深津絵里)に、 ある被告人の弁護が持ち...
ステキな金縛り (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
殺人事件の証人として呼び出された落ち武者の幽霊と三流弁護士が繰り広げる騒動を描くコメディ。「悪人」の深津絵里、「星守る犬」の西田敏行、「奇跡」の阿部寛、「プリンセスト ...
【ステキな金縛り】ただ楽しめばいい、難しいこと言わない、それだけ。 (映画@見取り八段)
ステキな金縛り 監督: 三谷幸喜    出演: 深津絵里、西田敏行、中井貴一、阿部寛、竹内結子、小日向文世 公開: 2011年10月                      もう、こ...