タケヤと愉快な仲間達

大好きな映画やお酒、観光名所等、なんでもないような出来事を綴っていけたら・・・

マッドマックス 怒りのデス・ロード

2016年01月11日 | 映画他レビュー
監督:ジョージ・ミラー 出演:トム・ハーディ、シャーリーズ・セロン、ニコラス・ホルト、ヒュー・キース=バーン、ロージー・ハンティントン=ホワイトリー、ライリー・キーオ、ゾーイ・クラヴィッツ、アビー・リー、コートニー・イートン、ネイサン・ジョーンズ、ジョシュ・ヘルマン、ジョン・ハワード、リチャード・カーター、アンガス・サンプソン、ジェニファー・ヘイガン、メーガン・ゲイル、メリッサ・ジャファー、ジョイ・スミザース、クエンティン・ケニハン

【解説】
荒廃した近未来を舞台に妻子を暴走族に殺された男の壮絶な復讐(ふくしゅう)劇を描き、主演のメル・ギブソンの出世作となった『マッドマックス』シリーズ第4弾。同シリーズの生みの親であるジョージ・ミラーが再びメガホンを取り、主役を『ダークナイト ライジング』などのトム・ハーディが受け継ぐ。共演にはオスカー女優シャーリーズ・セロン、『ウォーム・ボディーズ』などのニコラス・ホルト、1作目で暴走族のボスを演じたヒュー・キース・バーンら多彩な顔ぶれが集結。 (シネマトゥデイより)

【あらすじ】
資源が底を突き荒廃した世界、愛する者も生きる望みも失い荒野をさまようマックス(トム・ハーディ)は、砂漠を牛耳る敵であるイモータン・ジョー(ヒュー・キース・バーン)の一団に捕らわれ、深い傷を負ってしまう。そんな彼の前に、ジョーの配下の女戦士フュリオサ(シャーリーズ・セロン)、全身白塗りの謎の男、そしてジョーと敵対関係にあるグループが出現。マックスは彼らと手を組み、強大なジョーの勢力に戦いを挑む。(シネマトゥデイより)


 う~~ん、「北斗の拳」そのままの世界ですね~。むちゃむちゃリアリティがあるようでむちゃむちゃ漫画っぽい世界感。。。(面白い!!!)って前評判を聞きながら観ましたが僕にとってはあまり入り込めませんでした。なんでだろう。現実離れしすぎてんのかな?でもそれを言っちゃあ、ほとんどの映画がそうなりますしね。多分、車両のフロントでギターを弾く野郎とか、サーカスみたいに車の上で棒でブランブランしてるヤツとか、ああいったのがどうにもダメなんだろうね。(←ギャグが通じないヤツ!)それと思った程、ストーリー展開が良くなかった。どっかの誰かのセリフにもありましたけど「痴話ゲンカ」でここまでやるか!的なねぇ。。。ハマる人はハマるんでしょうけど。
.
タケヤの絶対的偏見評価 5/10(10点中5点!)

マッドマックス 怒りのデス・ロード ブルーレイ&DVDセット(初回限定生産/2枚組/デジタルコピー付) [Blu-ray]
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (6)   トラックバック (23)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« キングスマン | トップ | 脳内ポイズンベリー »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (daisuki-johnny)
2016-01-11 21:16:13
えっ!そうなんですか?
面白そうと思ってましたが
タケヤさんは、まあまあ~って感じだったんですね。
どんな作品も感想色々ですもんね♪

シャーリーズ・セロン、かっこよさそう♪
Unknown (ふじき78)
2016-01-11 22:09:15
まあー、北斗の拳の元がマッドマックスの第二作ですから。

車も実際に走らせてる。棒でぶらんぶらんってのも実際にやって撮影してる。あれは実戦でやられたら怖いと思うよ。頭上から攻撃されるっていうのは基本、認識範囲の死角だから。
ドラムワゴン大好きだなあ。
こんばんは! (ヒロ之)
2016-01-11 23:29:50
私の場合、TVで放映していた1作目と2作目を小学生の時に初めて観た時、今回の冒頭に出てきた車、V8インターセプターのカッコ良さに惚れ惚れした一人なんですよね。
でもって1作目と2作目では悪役もそうですがキャラクターが凄く濃かったですし、台詞が一々渋いんですよ。
そういう意味でも思い入れがとてもあるシリーズだったので、この4作目は去年一番に期待していた作品ではありました。
多くの方が大絶賛されてますが、私は思い入れがあった割には★4つと控えめでした。
それはやっぱり1、2作目のようなキャラの魅力、台詞の魅力が今回薄かったからだろうと思います。
でも3作目から30年ぶりに2作目に近い内容として復活したのは嬉しかったですし、CGに頼らない、派手な改造車のチェイスは楽しかったです。
私個人のタケヤさんへのオススメとしては善悪の構図がはっきりと別れ、復讐1本に絞ったストーリー、且つメル・ギブソンが演じるマックスというキャラがしっかりと立っている1作目ならばもしかしたら楽しめるのではないかなぁとは思います。
すみません、長々とコメント失礼しました。
daisuki-johnnyさん (タケヤ)
2016-01-16 06:49:47
多分ですね、100人観たら90数人は
面白い!という映画です。

僕も映画館で観たら違ったかも・・・

ただ今回(なんとなくですが)作品に入り込め
なかったんですよね。
シャーリーズ・セロンは坊主頭にして体当たり
の演技ですけどね!
ふじきさん (タケヤ)
2016-01-16 06:53:04
まあー、北斗の拳の元がマッドマックスの第二作ですから。

やっぱりそうなんですか?
すっげぇそういう雰囲気です。

だから真面目にやってるのにギャグにしか
見えない部分も多くて・・・
もっと楽しめば良かったんでしょうけど。

まあ実戦って考えたらむっちゃコワいですけどね。
ヒロ之さん (タケヤ)
2016-01-16 06:57:38
ヒロ之さんの情熱がすっごく伝わりました。
実は僕のお客さんも(1作目がいいよ!)と
言われてました。

多分僕のSW好きのように皆さん1作目で
その魅力にとりつかれたんでしょうね。

正直皆さんと違う意見を言う時って
心苦しいですけれど、嘘ついても仕方ないですもんね。
今度1作目観てみます!

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

23 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
マッドマックス 怒りのデス・ロード (あーうぃ だにぇっと)
マッドマックス 怒りのデス・ロード@ワーナーブラザース映画試写室
マッドマックス 怒りのデス・ロード (佐藤秀の徒然幻視録)
実はセレブの美女ロード(load) 公式サイト。オーストラリア映画、原題:Mad Max: Fury Road。ジョージ・ミラー監督。トム・ハーディ、シャーリーズ・セロン、ニコラス・ホルト、ヒュー・ ...
マッドマックス―怒りのデス・ロード (映画的・絵画的・音楽的)
 『マッドマックス―怒りのデス・ロード』をTOHOシネマズ渋谷で見ました。 (1)大変な評判作ということなので、ミーハーとして覗いてみたくなって、遅ればせながら映画館に行ってきました。  本作(注1)の冒頭では、主人公のマックス(トム・ハーディ)の声で、「俺の...
マッドマックス 怒りのデス・ロード (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★★★【5点】(11)(11)(16)(28) 広大な砂漠を舞台にした「シルク・ドゥ・ソレイユ」の世界がここに(笑)
マッドマックス 怒りのデス・ロード/トム・ハーディ (カノンな日々)
もはや説明不要かとは思いますけど、メル・ギブソンの主演で大ヒットしたバイオレンス・アクション・ムービー『マッドマックス』シリーズの30年ぶりとなる第4弾です。 出演はその ...
『海街diary』を109シネマズ木場3で、『マッドマックス怒りのデス・ロード』をトーホーシネマズ六本木4と立川シネマ2aで... (ふじき78の死屍累々映画日記)
未レビュー撲滅運動対象記事。 時間のかかるTBとかもできるだけ避けてガンガン飛ばしたい。 ◆『海街diary』 五つ星評価で【★★★★「これが癒しだ!」と叩きつけられ ...
マッドマックス 怒りのデス・ロード (だらだら無気力ブログ!)
あっという間の2時間で面白かった。
『マッドマックス 怒りのデス・ロード』 (こねたみっくす)
ハイテンションなマッド・ジョージ、喜びのビッグバジェット・ロード! 70歳にしてまだ中二病的固有結界を有するジョージ・ミラー監督の願望が全て詰まっている!爆音、カーチェイ ...
マッドマックス 怒りのデス・ロード (銀幕大帝α)
MAD MAX: FURY ROAD 2015年 オーストラリア 120分 アクション/SF R15+ 劇場公開(2015/06/20) 監督: ジョージ・ミラー 製作: ジョージ・ミラー 脚本: ジョージ・ミラー 出演: トム・ハーディ:マックス シャーリーズ・セロン:フュリオサ ニコラス・ホ...
「マッドマックス 怒りのデス・ロード」(1回目) (或る日の出来事)
なんじゃこりゃあああーーーーー!
『マッドマックス 怒りのデス・ロード』 (beatitude)
石油も水も尽きかけた世界。元警官のマックス(トム・ハーディ)は、愛する者を奪われ、本能だけで生き長らえていた。資源を独占し、恐怖と暴力で民衆を支配するジョーの軍団に捕えられた彼は、ジョーに囚われた女たち“ワイブズ”を率いて反逆を企てるフュリオサ...
マッドマックス 怒りのデス・ロード (Akira's VOICE)
アドレナリンが吹き出す活走まつり!  
映画「マッドマックス 怒りのデス・ロード(2D・日本語字幕版)」 感想と採点 ※ネタバレなし (ディレクターの目線blog@FC2)
映画 『マッドマックス 怒りのデス・ロード(2D・日本語字幕版)』 (公式)を本日、劇場鑑賞。採点は ★★★★ ☆ (5点満点で4点)。100点満点なら85点にします。 ざっくりストーリー 水や石油などの資源が枯渇し、法も秩序も崩壊した近...
マッドマックス 怒りのデス・ロード3D★★★★★ (パピとママ映画のblog)
荒廃した近未来を舞台に妻子を暴走族に殺された男の壮絶な復讐(ふくしゅう)劇を描き、主演のメル・ギブソンの出世作となった『マッドマックス』シリーズ第4弾。同シリーズの生みの親であるジョージ・ミラーが再びメガホンを取り、主役を『ダークナイト ライジング』な....
『マッドマックス 怒りのデス・ロード』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「マッドマックス 怒りのデス・ロード」□監督・脚本 ジョージ・ミラー□キャスト トム・ハーディ、シャーリーズ・セロン、ニコラス・ホルト、ヒュー・キース=バーン■鑑賞日 7月1日(水)■劇場 チネチッタ■cyazの満足度 ★★★☆...
映画「マッドマックス 怒りのデス・ロード」 (FREE TIME)
映画「マッドマックス 怒りのデス・ロード」を鑑賞しました。
マッドマックス 怒りのデス・ロード  監督/ジョージ・ミラー (西京極 紫の館)
【出演】  トム・ハーディ  シャーリーズ・セロン  ニコラス・ホルト  ヒュー・キース・バーン 【ストーリー】 資源が底を突き荒廃した世界、愛する者も生きる望みも失い荒野をさまようマックスは、砂漠を牛耳る敵であるイモータン・ジョーの一団に捕らわれ、深い傷....
女たちのジハード~『マッドマックス 怒りのデス・ロード』 【3D・字幕版】 (真紅のthinkingdays)
 MAD MAX: FURY ROAD  What a lovely day!  核戦争後、汚染され荒廃した世界。元警官のマックス(トム・ハーディ)は家族 を失い、彷徨うように一人で生きていた。そんな彼がある日、水や石油を独占し、 残された人々を支配するイモータン・ジョー...
マッドマックス 怒りのデス・ロード (★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★)
【MAD MAX: FURY ROAD】 2015/06/20公開 オーストラリア R15+ 120分監督:ジョージ・ミラー出演:トム・ハーディ、シャーリーズ・セロン、ニコラス・ホルト、ヒュー・キース=バーン、ロージー・ハンティントン=ホワイトリー、ライリー・キーオ、ゾーイ・クラヴィッツ、....
「マッドマックス 怒りのデス・ロード」☆やっぱり大好き! (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
長い事『歴史に残る傑作』と思っていた「マッドマックス サンダードーム」 その後見返してみると、サンダードーム以外はただ走るだけだなぁ・・・と思っていたのが、過去3部作と同じジョージ・ミラー監督の手によって、3部作を合わせたメガ傑作となって戻ってきた!!
『マッドマックス 怒りのデス・ロード』 (時間の無駄と言わないで)
監督は頭オカシイだろ!? というのが最高の褒め言葉なのではなかろうかと。 予告編の時点で最高のデキだったけど、そのテンションを本編でもしっかりキープしてるあたりが流石 ...
マッドマックス 怒りのデス・ロード (心のままに映画の風景)
石油も水も尽きかけ荒廃した世界。 愛する家族を守れなかったトラウマを抱え、本能だけで生き長らえている元警官、マックス(トム・ハーディ)は、砂漠一帯を支配する独裁者イモータン・ジョー(ヒュー・キース・バーン)の一団に捕らわれ、彼らの“輸血袋”として利用...
マッドマックス 怒りのデス・ロード (♪HAVE A NICE DAY♪)
wowowで鑑賞 マッド・マックス見た事ないのですが。。。 このような作品もたまに(笑)いいかも なかなか面白かった ド迫力~~!そして激しい~~! 特に白く上半身裸の人達が激しいし(笑) 何故か出てくる太鼓とギターも激しい(笑) ギターって発想って凄い~~...