快気分析

何か快適な気分になれるような記事にしたいです。

仕組みとアプローチ -  ヤブ蚊の痒さと言う自然災害

2017-04-20 18:44:30 | 地震 津波
 4月、5月は屋外の作業には最適な時期です。
 ヤブ蚊がいないと言う面では真冬でも同じなのですが、寒い時は手がかじかんで作業がしにくいので効率が良く有りません。
 今はヤブ蚊が殆ど出ないのと、仮に刺されても殆ど痒みを伴いませんが、本格的に出る6月になると刺される痒くなって来ます。
 痒くなると思うだけで思考能力が低下し、庭仕事などをしてもうまく行かなかったり、結構ケガをしたりする事がどちらかと言えば多く、筆者は今の季節のうちに必要な屋外作業をなるべく済ましてしまうようにしています。
 と言うわけで4月、5月にかけては自宅の補修や庭などの手入れで大忙しです。
 地震の方は月齢で言う先日の下弦の日から僅かに活発でしたが、まだM6未満でした。
 
引用開始(一部抜粋)

http://www.emsc-csem.org/Earthquake/?filter=yes

2017-04-20 08:42:15.6
57min ago
        49.16 N 156.23 E 10 5.1 KURIL ISLANDS
2017-04-19 17:15:30.0 37.33 N 141.86 E 10 5.0 NEAR EAST COAST OF HONSHU, JAPAN
2017-04-19 15:16:01.1 27.36 N 129.47 E 10 5.0 RYUKYU ISLANDS, JAPAN
2017-04-19 03:08:42.3 38.65 S 177.71 E 40 5.2 NORTH ISLAND OF NEW ZEALAND

引用終了

 震源域はやや気になる所ですが、マグニチュードそのものがまだM6に達していません。
ジャンル:
災害
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 仕組みとアプローチ -  地... | トップ | 仕組みとアプローチ -  M... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む