hiroべの気まま部屋

日ごろの出来事を気ままに綴っています

カメラ教室:都内の桜1/東京タワーと増上寺

2017-04-06 11:45:30 | 写真


 一昨日の旅行会社(クラブツーリズム)のカメラ教室は2回目ですが、午前中に1時間ほどそれぞれの
テーマ(今回は桜)の撮影ポイント、カメラの設定などの講義があって、昼食後都内を巡る撮影会となります。
 講師とカメラにある程度詳しい添乗員が一緒ですから、撮影中に質問もできます。もっとも、旅行会社という
こともあり、「旅行」という要素もかなりあって、今回も午後から3か所も巡って、都内観光の要素も十分でした。

 たった半日ですが、3か所巡って写真もたくさん撮ってきましたので、3回に分けてご紹介していきます。

 まずは、東京タワーと、タワーから次の目黒川クルーズへの移動のために浜松町駅まで歩き、途中で「増上寺」に
も寄りましたので、そこでの桜も紹介です。
 写真が続きますが、お付き合いください。



 昨日東京タワーの桜をご紹介しましたが、桜の木は多くはなく、ほぼ同じ地点からの写真ですが、こちらはタワーを
中心に撮ってみました。写真を撮るときに、「何となく撮るのではなく、主体をどこに置くかを考えて撮るのが大事です。」
といった、指導がありました。

 ちょっと余談です。東京タワー、タワーそのものではないですが思い出の地なのです。すぐ近くの教会で結婚式を挙げました。
時間に余裕がなかったので、教会までは行かなかったのですが、タワーの上から見えましたので、写真に撮ってきました。
 

 2つ教会が見れますが、右の緑の屋根の小さい方が式を挙げた「聖オルバン教会」です。ちなみに左も同じ聖公会の教会で
「聖アンデレ教会」です。


 


 
 東京タワーの眼下、道を少し下ると増上寺です。桜だけならこちらの方が楽しめます。特に枝垂桜が綺麗でした。





 東京タワーを訪れたのは3回目でしたが、考えてみると増上寺の境内に入るのは初めてでした。


 この後、浜松町駅に向い、モノレールで天王洲アイルへ、そこから目黒川の桜クルーズとなりましたが、それは次回という
ことで、少しお待ちください。

 

 
『写真』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« カメラ教室:都内の桜 | トップ | カメラ教室:都内の桜2/目黒... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
素晴らしいですよ (屋根裏人のワイコマです)
2017-04-06 18:20:05
指導者は、一言二言何かコメントしないと
立場がないので・・主役と脇役・・よ~く
わきまえて撮られていると思います。
撮るたびに、上達なさっていると感じます
芝界隈の桜もいいですね、思い出の教会も
撮影時期は 最高でしたね。
良いお写真! (ぴあ乃)
2017-04-07 07:57:42
なるほどね、何を撮りたいか・・・
ついつい欲張って、あれもこれもとなると、
結局、何を撮りたかったのがわかんなくなっちゃうんですよね~
覚えておきます。

桜は寺社やお城と合いますので、増上寺のお写真が美しいのは当然として・・・
東京タワーの赤と桜のお写真、あでやかで良いですね♪

御結婚式の教会を眺められたのも・・・
良いお時間でしたね♪

目黒川クルーズ、私は、いつもナカメだと
池尻方面にしか行ったことがないので
楽しみです。
ワイコマさん (hiroべ)
2017-04-07 08:54:09
カメラに詳しいワイコマさんにそう言っていただくと
自信がつきます。さらに勉強したいと思います。

今日あたりはもうどこも、東京では満開になってきていると
思いますが、、火曜日では場所によって全く咲いていない
ところもありました。
東京タワーも、増上寺も周辺が開けていて日当たりも良く、
桜にはいい環境のようでした。
ぴあ乃さん (hiroべ)
2017-04-07 09:08:26
カメラ教室、カメラメーカの主催の時もそうですが、
先生が手取り足取りして教えてくれるわけではないのですが、
ちょっとしたポイントが参考になります。
旅行などでは、記念写真として撮る写真ですから、
あれもこれも入れたいというのは当然のことですね。
それも大事な写真だと思います。

今回のカメラ教室、桜がテーマですが、その点では
芝界隈は桜の名所ではないので、やはり旅行の
要素が強いです。
少ない桜と撮った東京タワーですが、確かにマッチ
してますね。

目黒川クルーズの桜、中目あたりと違い、川幅も
広くて雰囲気が違います。
そこがうまく撮れているといいのですが・・・


コメントを投稿

写真」カテゴリの最新記事