hiroべの気まま部屋

日ごろの出来事を気ままに綴っています

野菜ジュースの糖分にご注意!

2017-11-18 10:09:32 | 日記
 『今朝の天気』 


(8:00頃)

 今朝の温度(7:00) 室温 リビング:19.7 、洗面所:21.5 湿度(リビング):31%
 (昨日の外気温 東京、最高気温:13.6 、最低気温: 5.5
  本日の予想気温 最高気温:11 、最低気温: 7 )

 大規模修繕工事が本格化、ベランダ側は足場が組まれネットも張られたため、今日は廊下側の窓からの写真です。廊下の照明が写りこんでしまっています。

 さて、昨日は先週受けた市の健康診断の結果を聞きに、主治医の所に行ってきました。
 結果は、胸部のレントゲンで、ちょっと気になる点があるので、念のため3か月後の再撮影となりましたが、その他は中性脂肪が少し基準より多い以外は血液検査はOK、大腸がんも胃がんも問題なしでした。
 結果が送られてきたものを確認するのと違い、もう30年以上お世話になっている先生から、項目ごとに丁寧に直接説明受けると何やら安心です。

 で、妻の方ですが、妻は市の検診ではなく、有料で民間の人間ドック専門病院で受けさせています。それは、婦人科検診(乳がんと、子宮がん)が、通常の検診と同時に受けられないからです。それぞれ、時期も違えば、市からの通知もなく、市報を見て申し込むなど対応がバラバラで妻ではもう管理不能になっており、結構な負担になりますが、年1回のことですから3年前から切り替えました。

 前置きばかり長くなりましたが、ここからが本題です。その妻の今年の検診(人間ドック)の結果ですが、ここ3年ほど血糖値で引っかかっているのです。
 ともかく甘いものが大好きな私と違って、妻は甘いものはほとんど食べません。嫌いではないのですが、太るからいや!ということのようです。甘いものといえば、食後の果物ぐらいで、結果を主治医に見せた所、その果物がいけないと言われたようです。
 もっとも、その果物私も一緒にほぼ同じように毎日食べていて、その私が問題なしですから、どうも原因は果物ではないようです。
 そこで、妻だけが好んで飲食しているものもので、糖分が多いものがないかと調べてみると、ありました、「野菜ジュース」です。

 パッケージの成分表示を見ると、野菜ジュースの糖分は半端ではないほど多いです。180~200mlあたり、13~14gほど入っています。その野菜ジュースを妻は大好きで、毎日大きなコップに2杯ほどは飲んでいます。おそらく、それだけで20g以上は摂っていることになると思います。

 ということで、早速、昨日から、野菜ジュースは1日コップ半分ということで、血糖値改善プロジェクトが昨日からスタートしました。

 効果判定は半年後、主治医のところで、血液検査をしてもらうつもりでいます。さてどうなりますか?





コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加