Taketa Church Blogー 日本キリスト教団竹田教会のブログー

大分県竹田市竹田にある日本キリスト教団竹田教会などについて牧師 尾崎明が書くブログです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

待降節第1主日礼拝

2008年11月30日 | Weblog

11月30日(日)10時30分より 日本基督教団竹田教会では 待降節第1主日礼拝がもたれました。
聖書「マタイによる福音書」1章1節ー17節。
説教題「イエス・キリストの系図」。 説教者は牧師 尾崎明。
礼拝後に定例の役員会。その後 牧師と役員3人で教会員を訪問しました。

日本キリスト教団竹田教会のホームページhttp://www1.ocn.ne.jp/~taketach/


この記事をはてなブックマークに追加

牧師賀川豊彦と歌人徳田白楊ー竹田教会 昭和4年-

2008年11月27日 | Weblog

     賀川豊彦牧師が昭和4年7月12日夜 メソジスト竹田教会主催による宗教講演会で「愛の宗教」と題して講演しました。続いて翌日7月13日朝5時半よりメソジスト竹田教会にて聖書の研究、パウロについて講演。賛美歌「殉教の血を承継ぐ者」。 7時50分竹田発。その講演を歌人の徳田白楊(本名森下文夫  大分県豊後大野市緒方町徳田地区出身 アララギ派歌人)が聞きに行っていたことが 徳田白楊の日記に記されていました。また白楊はメソジスト竹田教会(日本基督教団竹田教会の前身)の川上万三牧師から昭和4年10月27日に洗礼を受けました。また 大分県竹田市竹田にある日本基督教団竹田教会には 白楊直筆の竹田教会の共励会のノートが保存されています。徳田白楊は病気で若くして昭和8年1月19日8時 21才8ヶ月の短い生涯を終える。竹田教会の川上万三牧師により告別式がとりおこなわれました。 
  新しき生命(いのち)求めて生きて行かむ これの願いを叶えさせたまえ  白楊
参考文献(一茎書房発行 渡邊定秋編集「徳田白楊日記抄」)


この記事をはてなブックマークに追加

丁寧で荘厳な「ペトロ岐部と187人殉教者列福式」

2008年11月24日 | Weblog

丁寧で荘厳な「ペトロ岐部と187人殉教者列福式」

の様子を12時より15時45分まで カトリック中央協議会の

ホームページのインターネットの配信で見させていただきました。

感謝します。

美しい多くの聖歌と丁寧な説教に感動しました。


(大分県竹田市竹田にある日本基督教団竹田教会牧師 尾崎明)


日本キリスト教団竹田教会ホームページ

http://www1.ocn.ne.jp/~taketach/


この記事をはてなブックマークに追加

明日「ペトロ岐部と188人殉教者列福式」

2008年11月24日 | Weblog

2008年11月24日に「ペトロ岐部と188人殉教者列福式」が長崎市内で ローマ教皇庁主催で開催されます。

私が住んでいる大分県出身のペトロ岐部カスイは日本人で始めて聖地エルサレムに巡礼し、ローマで司祭になりました。私はそのエルサレムを今年6月に訪問しました。ペトロ岐部は1639年に53才で殉教しました。大分県国見町岐部の麓にあるペトロ岐部記念公園に行ったことがあります。そこにあるべトロ岐部の立像は彫刻家の舟越保武氏によって1965年に作られたものです。


この記事をはてなブックマークに追加

クリスマスの案内

2008年11月15日 | Weblog

日本キリスト教団竹田教会 

2008年度クリスマスのご案内

 

2008年 ク リ ス マ ス 諸 集 会  の ご 案 内 

 クリスマス礼拝   12月21日(日)10時30分  

        説教者 尾崎明牧師

 クリスマス祝会 12月21日(日)礼拝後

     (プレゼント交換があります。

     200円程度のプレゼントを当日ご持参ください。)

 クリスマス・イヴ・キャンドル礼拝

  12月24日(水)19時    説教者 尾崎明牧師


この記事をはてなブックマークに追加

「イエスが手をついた壁」

2008年11月02日 | Weblog

「聖書の旅」第6日目 2008年6月21日土曜日にヴィア・ドロローサ(悲しみの道)を通りました。
ヴィア・ドロローサは エルサレム旧市街北東にあるエッケホモ教会と聖墳墓教会とを結ぶ曲がりくねった小道です。救い主イエス・キリストがピラト官邸のあったアントニアの要塞で死刑の判決を受け、十字架を担いで処刑の行われたゴルゴダの丘まで歩いたと信じられているルート。この道に沿って、イエスさまにまつわる出来事を記念した14のステーションが設けられ、それぞれにキリスト教会や修道院が建てられています。キリスト教徒にとって、もっとも聖なる道です。写真は「イエスが手をついた壁」。
(日本聖書協会・教文館共同企画 テマサトラベル主催「共同訳聖書 発刊20周年記念 モーセ・エリヤ。イエスの足跡を訪ねる11日間」に大分県竹田市竹田にある日本キリスト教団竹田教会牧師・社会福祉法人小羊保育園園長 尾崎明が参加し撮影しました。)
http://www1.ocn.ne.jp/~taketach/
http://kohitsuji.blog.ocn.ne.jp/ch/


この記事をはてなブックマークに追加

永眠者合同記念式

2008年11月01日 | Weblog

私どもの教会では11月2日(日)の永眠者記念日に礼拝(10時30分より)後 11時30分より 永眠者合同記念式が執り行われます。関係者の方は故人の写真をご持参ください。
日本キリスト教団竹田教会(大分県竹田市大字竹田、小羊保育園の隣り)
日本キリスト教団竹田教会のホームページhttp://www1.ocn.ne.jp/~taketach/


この記事をはてなブックマークに追加

永眠者合同記念式

2008年11月01日 | Weblog
私どもの教会では11月2日(日)の永眠者記念日に礼拝(10時30分より)後 11時30分より 永眠者合同記念式が執り行われます。関係者の方は故人の写真をご持参ください。
日本キリスト教団竹田教会(大分県竹田市大字竹田、小羊保育園の隣り)
日本キリスト教団竹田教会のホームページhttp://www1.ocn.ne.jp/~taketach/

この記事をはてなブックマークに追加