ヤマハFJRとモロモロ

バイクネタがちょっと、後はくだらない話ばっかのバイクブログ

京都紅葉ツーリング 帰り道編

2016年12月01日 | ツーリング他
まだ、続いてました 





さーて

2時も回ったことだし、ちゃっと帰ります

京都東まで行って、そこから高速




まだ早いから渋滞もないだろうと、新名神経由

快調に飛ばします




途中、知らない2台の400のバイクとつるんで走ってたんだけど

ちょっとスピード上げると、向こうはかなり辛そうだった






亀山JCTから先がちょっと渋滞模様

JCTをゆっくり曲がってると





ニョニョッ 

コーナー途中の走行車線に、バイクが横転してるじょ





知らん顔もできないし、危ないんで50mほど先の路肩に停車

走ってヘルプしに行きました




なんとかバイクを移動

人もバイクもかすり傷程度


フー、良かった良かった 



若い子だったから、この先気をつけていくように言っておさらば



予定通り5時半に帰宅

ちょっとしたアクシデントもあったけど、まあ、充実したツーリングだったかな

ツーリングと言っても、移動だけだね





うーん、この時期じゃあ京都の紅葉はまだ早かった

11月下旬頃がいいのかな





でも

これから寒くなるし、風も強くなるからねー

ヘタレのオイラ

そんな条件だとバイク乗れないんだよ 
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

久しぶりにイラッと

2016年11月30日 | もろもろ
日曜日は、嫁さんと浜松志都呂のイオンへ


ウォーキングシューズがボロボロになったんで、買ってもらいにね






そうそう

とうとう志都呂のイオンにもいきなりステーキが入ったね




1回行ってみたいんだよね


今日はちょっと様子を見に







ヒョエー、凄い行列だに








我が家は牡蠣を食べに






メニュー



焼きがきにがんがん焼き

それと牡蠣ご飯でも食べようかなと




ココも凄い行列

大人しく並びますよ




嫁さんと椅子で待ちながら人間ウオッチング

いやー、色んな人がいるね






待ってるのわかってるのに、食べ終わっても席を立たない人たち 


店内を一人うろつく幼稚園ぐらいの子供


その子をほったらかして、スマホをしている母親


カセットコンロがあるから見ていてヒヤヒヤ


なんか回りのこと考えない人が多いね




暇つぶしにこんなウオッチングも楽しかった・・・かな






こんなの売ってたけど、いらない









がんがん焼き



牡蠣の酒蒸しみたいなヤツかな?





で、いつまで経っても番が回ってこない


客は2人が多いのに、4人テーブルのみ

相席は無し

席に着き、オーダーを取ってから調理

これじゃあ時間かかるよ

待ってる間にオーダー取ればいいのにねー



で、1時間程待ってもいっこうに番は回ってきそうも無し

そのうち牡蠣ご飯終了


そして



オイオイ、冗談じゃないよ

牡蠣食べに来たのに牡蠣がない?

で、蒸し牡蠣は豊富にあるの?

焼き牡蠣が終わり、みんな蒸し牡蠣食べたらストックは大丈夫なの?



紙を貼るだけでなんのアナウンスも無し

かなり不親切な感じ 




結局、ありつけるのかわからないからやめました






順番までまって、牡蠣は全て終わりました

「すいません」 

でかたづけられたら

商売やってる以上すまないでしょ

そんなことは無いと思うけどさ



このお店、何考えてるんだろう?






1時間以上待ったけど

「やめるぞ」

の、オイラの英断に嫁さん目がキョトン 




で、その後のランチはと言うと



近くのコンビニで肉まん買って仲良く食べました



久しぶりの肉まん、嫁さん凄く喜んでた!

それに安上がりだったよ 
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

1周忌

2016年11月29日 | 生き物
早いもので、太朗が亡くなって今日で1年





あれからもう1年?



それとも



まだ1年?





うんー、あっと言う間だった







今朝は出勤前に線香を手向けてきました



大好きだったリンゴをお供え





もちろん



リンゴは三朗の胃袋へ









太朗の大好きな娘達









大好きなダスキンの玄関マットの上で爆睡







年を取ってもイタズラ好き









ちゃんとわかるのか、絶対に玄関から先には上がらない









誰に似たのかエロエロ



写真見て思い出すと胸が・・・



でも



段々と記憶が薄れていくのが辛いなー 
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

岐阜のマチュピチュ?

2016年11月28日 | ツーリング予定
いやー、知らんかったよ



岐阜にも天空の○○○があったなんてねー






行ってみないなー




天空の里だって



行き方はココを参考に




兵庫県にある「竹田城」

岡山県の「備中松山城」

福井県の「越前大野城」

下栗の里

全部行ってるオイラ


ココも行かなきゃね


ココもそのうち大ブレークしそうだから、早めに行かないと







他にも岐阜は見どころいっぱい


なんだそうな



モネの池





21世紀の森公園





こんな所もよさそう




参考URL



岐阜なら、わりと近場だから行きやすいよね 
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

京都紅葉ツーリング 源光庵編

2016年11月25日 | ツーリング他
さて、いよいよ最後の訪問地


バイクでちょっと移動ね



着いたのは、曹洞宗の源光庵



係員付きの駐車場完備

なんだけどさ


駐車場、砂利がかなり厚く引かれてて・・・

転けそうで怖かったー

意識的にちょっとハンドル切ると、ズルって

ビビリましたよ






山門が立派です






ザ・禅宗!って感じです










ここに来たのはコレ



迷いの窓



「人間の生涯」を4つの角で象徴してるんだって





そしてコッチは



悟りの窓


ありのままの自然の姿、清らか、偏見のない姿、つまり悟りの境地




わかるかな~、チミたち






結構賑やかいんです






こんな所来ると、絶対居るんだよね


やっぱりここにも居たよ


常識のないカップル


みんなココで写真を撮りたがってるのに


ずっと窓の真ん前に座り込んでる邪魔する若いカップル
 


オマエら空気読めよ!


場所をわきまえろよな!









いい加減、頭に来たオイラ

みんなを代表して言ってあげましたよ

「あんたら、邪魔だよ」

「みんな、迷惑してるよ」






って






ボソッと心の中でね 



言いたかったけど、心の中にしまっておきました










横に並んでるんですよ

これは

「迷い」と「悟り」は隣り合わせって事なのか?






で、ここのもう一つの名物


血天井





わかるかな~









アップにすると



ほらね、足跡がわかるでしょ




コッチは手形ね




これは

京都・伏見桃山城の遺構

慶長5(1600)年、徳川家康の忠臣であった鳥居元忠が、石田三成に攻められ討死

その時流れた血痕が床に残ったんだって



そして供養のために、本堂の天井に奉納されたんだって

歴史を肌で感じられるね





グルッと境内を見学








時間は2時過ぎ

三朗の散歩があるんで、ちゃっと帰ります 
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加