地球のどこかで会いましょう。

『社会』のことを少しでもおもしろく、勉強をしてほしいと思います。
いろいろな情報をこの場を借りて提供します。では。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

夢…

2016-11-06 23:49:12 | 日記
夢...
夢をもつことが少なくなった。

インターネッとの普及は情報過多を加速させ、
様々な情報を低年齢層まで
素早く、大量に情報を入手できるようになった昨今。
そんな中、
「自分の夢を持っている子」と願っている親も多いと思う。
ところが、あまりに現実がわかってしまうと
夢を追いかけることするらできなくなる。
そんなこと、いまやってどうすんだよ。
と言われて、おしまいである。
わたしが幼少のころ、夢を持つ子が少なくなったと父に言われたことがる。

昔は、大臣になりたい、宇宙飛行士になりたい
みんな大きな夢をもっていたぞ
これが父の口癖だった。
戦後まもなく、新聞配達をしたり、米軍キャンプでアルバイトをした父。
日本が負けたって、なんとか生きようと思った父。
だから、敵国だったアメリカの英語も勉強した。
少ない情報の中で、いろんな夢を膨らませ
それを明日を生きるエネルギーにした父の言葉が忘れられない。
ジャンル:
ウェブログ
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« めんどう | TOP | 呪文のような九九…苦苦 »
最近の画像もっと見る

post a comment

Recent Entries | 日記

Trackback

Trackback  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。