風と僕の歩調

釣りが好きで、台所に立つ事が好きで、音楽が好きで、毎日の暮らしの中で感じたことを僕の言葉で綴ります

家庭菜園

2010年05月21日 | 独り言
先日、知人から、朝採り「さやえんどう」をいっぱい頂きました。
どうよ。新鮮そうでしょ。

家庭菜園をされているそうです。
実は、十年以上も前の事ですが、
市から何畳分かを貸してくれる制度を利用して家庭菜園を始めたことがありました。
小松菜でしょ。ラディッシュでしょ。あと何だっけ

で、雑草抜いて、耕して、溝作って段々に土をそれらしく盛って、種を撒いたのさ。
時間を作っては水を撒きに出掛け、せっせせっせと我が子を育てるようにね。

芽が出た時は、感動しました。
小学校の理科の授業で、ヒヤシンス、クロッカス、アサガオ、そんなの感動した記憶ないのに。

間引きして、肥料をあげて根気よく愛情を注いだわけだ。

ところが、ある日の事じゃった。
すくすく育っていた小松菜の葉がおらんのよ(いないのよ)
あれ~?
場所間違えたのかな~と思い良~く見ると、虫さんが僕の小松菜をお食事中でした。
ラディッシュの方は、見る影もありません。
アブラムシの行列が、お腹いっぱいにして休んでおられました。

僕は約一カ月この方たちのお食事を作っていたのでした。
農業を侮ってはいけないことを勉強しました。

で、話は元に戻って、「さやえんどう」の料理をメインに掲載したかったのですが、
食べ終わった後に気が付きました

美味しかったです。 ご馳走様でした

ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「三匹の子豚」京都駅 路上... | トップ | 東京スカイツリー 5月18日現... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
家庭菜園を楽しみたい (とも日記)
ベランダ菜園・屋上菜園・畑etc