バス釣りハンターハンター

バス釣り、陸っぱり、ボート、静岡県東部地区と富士五湖での釣り日誌です。

一昨日の釣果‼️

2017年04月21日 21時31分20秒 | 釣り
プロストレート強し‼️


本日も連続釣行7日目で野池に行ってきましたが、結果は

こんな感じでした。。今回は2日前の釣行を書きたいと思います(*´-`)

この日は《プロストレート3inch ラバーチューン NS》が有効だった野池で勝負します。

先日の枯れた葦の中でかけたパターンが手堅く有効そうですが、今回は巻きを入れてデカイのを狙いにいきます。
倒木があるエリアに向かってジンクスチャター1/4をタイトにキャスト‼️倒木にあてながら巻いていきます。
しかし、反応は30㎝クラスのチェイスがあるのみ。。。
かなりタイトな攻めをしますが、それでもデカバスは姿を見せませんでした。

ジンクスチャターを諦め、プロストレートに変更し、前回バスをキャッチしている、沖の葦が枯れて出来たポケット?に狙いを変更しキャストしていきますが、こちらも全くのです。。。

沖の葦や倒木に反応がないため、スポーニングを意識してないバスの回遊性が高まった?と判断し、オープンエリアにキャストしていきます。
誘い方はボトムまで落とし、スローにズル引き‼️
《コン》とアタリがありますが、間違いなくギル‼️
ギルバイトにもめげず、何度も野池を輪切りにするようにキャストを繰り返します。
すると、明らかに今までとは違うアタリが《コン・コン》とありました。
少し送ってから、フッキング‼️
スピンサーペントなのでゴリゴリ巻くと、バスが水切りの石のように寄ってきたので、素早くハンドランディングしました。サイズは小さいですが、やっとキャッチした1本なのでかなり嬉しかったです。
《やはり回遊していました》とゆーかジンクスチャターにチェイスしてきた奴らだと思います。。。。
ビックママを釣るにはこの釣り方は違うな〜〜と思いましたが、サイズよりもバスを釣ることの方が楽しいので、この釣り方を繰り返していると、もう1匹追加する事が出来ました《笑》



《プロストレート》は空気抵抗が少なく、遠投も出来るのでとても使いやすいです。

今回はボトムズル引きで使用しましたが、フォールの動きがたまりません。
前回はカバーで使用しましたが、オープンエリアでもキッチリ仕事をしてくれます。魚を釣りたい時の秘密兵器として、これからも使用していきたいと思います。


さて、明日はどうしようかな。。。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今日は。。 | トップ | 記録途絶える‼️ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。