バス釣りハンターハンター

バス釣り、陸っぱり、ボート、静岡県東部地区と富士五湖での釣り日誌です。

昨日の詳細‼️

2017年04月19日 20時23分32秒 | 釣り
フィネスフロッグ‼️


前日の詳細を書きたいと思います。 実は本日も5日連続釣行に行きましたが、結果はこんな感じでした。
ですが、まずは4日目の詳細から振り返りたいと思います^_^

野池に到着し準備していると、カエルの鳴き声が聞こえてきました。フィネスフロッグでのリベンジマッチには最高の状態です!

フィネスフロッグをまさにカエルとして使用するため、沖に向かってキャスト‼️

カバーの上や葦の上をチョンチョンと引いてきます。オープンエリアでは基本ステイさせ、水に飛び込んだ瞬間に一度固まるカエルを演出しました。キャストを繰り返して行くと何回かバイトがあるのですが、全てミスバイト。。。。
無情にもガッポッと音だけ野池に響きます。

沖でのミスバイトが連発するので、手前側のカバーやオーバーハングに狙いを変更‼️
野池到着時に1番初めに狙っていたのですが、再度狙います。
ショートキャストでドンドン投入していきますが、反応するのはギル?ばかりです。
それでも根気よくオーバーハング下にキャストし、引いてくるとピックアップ寸前でロケットのように突っ込んできて、猛烈バイト‼️完全に油断していたので、フッキングのタイミングが遅れすっぽ抜け。。。

少し時間をおいて、再度オーバーハング下にキャストします。
今回は油断せずにしっかり集中して足もとまで引いてきます
すると残り1mぐらいの付近で、ガッポッっと出ました。
バイトもバスの口元もしっかり確認出来たので、おもいっきりフッキング‼️‼️
今回はしっかりフッキング出来ました( ^ω^ )
ブッシュサーペントに6lbのタックルなので、間髪いれず抜き上げてしまいました(笑)
ブッシュサーペントのパワーで魚が小さく感じましたが、ランディング後再確認。。
やっぱり。。。小さい。。。

ですが丸見えバイトだったのでかなり楽しかったです。やっぱりバイトの瞬間が見える表層の釣りは楽しさ(倍増)ですね。。


「フィネスフロッグ」=「表層の釣り」は楽しいです。
オフセットフックが使用できるので、かなり激しくカバーの中に入れても引っかかりませんし表層での動きはまさに泳ぐカエルです。
これからの季節は出番が多くなりそうです《笑》


4日連続の釣行も、なんとかバスを釣ることが出来ました^_^

どこまで連続釣行記録を伸ばせるか、頑張ってみたいと思います。

本日3月のLove Fiish月別ランキング発表されました。

なんと選ばれていました‼️メチャメチャ嬉しいです。ありがとうございます。
こらからも頑張りたいと思います。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 夕練‼️ | トップ | 今日は。。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。