(有)花沢不動産

趣味の話など

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

東武日光軌道線復元号に乗る

2017-02-21 | 一寸お出かけ(中国)
5年近く前の「鉄道の日」関連イベントで、岡山電軌の東山車庫
の公開
に行ったことがあります。
岡電を走る最古参の車両で、かつて東武日光軌道線(1968年
廃止)を走っていた3000型という車両もお目当てでしたが、
その時はちょうど外回りから車庫での展示のために帰ってきた
ところで、営業運転への乗車は叶いませんでした。

岡電のサイトを見ると、3000型東武色は夏季以外の第一土曜
に2往復運行されるとのことで、乗りに行ってきました。

東山電停にて。
運用のだいぶ前から引上線で待機していて、形式写真はいくら
でも撮り放題です。



乗車。
木張りの床に白熱灯の室内灯が、60年以上という車齢を感じ
させます。運転台も例外なくシンプルです。



降車ボタンを押すと、チン♪という音とともに表示される、「次
とまります」の文字も響きも何ともレトロですが、これは岡電
移籍後のワンマン化後の装備と思われます。



本日予定の2往復とも乗りましたが、途中、あえて終点一つ手前
の電停で降り、折返しの電車が走っている様子も撮っておきました。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 鄙びた町の昼下がり ~「喝... | トップ | ビートルズ記念日にはビート... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

一寸お出かけ(中国)」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。