感謝する事の意味

人は人と頼り合って、助け合って生きています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

住宅火災..本当に怖い..対策を

2008年10月26日 | Weblog
数日前の夜の11時を回った頃でした。そろそろ風呂でも入ってとくつろいで居た処に携帯電話が鳴りました。

友人からの電話は『○○さんの家が燃えよる...』...大分興奮した様子で連絡をしてくれました。知人の家が火災に有って居る...取る物も取りあえず知人宅へ走りました。

途中、橋の上から知人宅付近が見えたのですが火災の火と消防自動車等の点滅に包まれて居ました。何だか私も動悸がして来ました『みんな無事で有ってくれよ..』そう願いながら車のアクセルを踏みました。

火元の数百メートル手前から交通規制が掛った状態で前に進めなく成り仕方なく車を空地に止めて走りました。

現場近くは消防自動車と警察関連そして山の様なやじ馬で埋め尽くされて居ました。警察の制止を振り払って友人宅前に行くと彼は茫然と自宅前で立ち尽くして居ました...

『大丈夫か..?』と彼に話しかけると、彼は案外しっかりした様子で『火元は2軒先の小屋で何とか自分宅の延焼は免れた様です、しかし近隣が5件ほど全焼です。近隣の人に怪我とか無いか心配です...』はっきりした口調で答えてくれました。でもすすけた顔でした。

私の頭にも火の粉が降ってきます。焼けたゴムの匂い..鼻に刺します、息苦しい..頭が痛くなって来ます。

翌日、警察消防の現場検証で放火の疑いが濃厚と...彼の家は幸い、外部の雨どい等が焼けた程度で済みました。そして5件ほどが全焼したにも関わらず、少しやけどをされた方が居た程度で済みました。これが真冬の乾燥した日ならこの位では

ナショナル住宅用火災警報器 けむり当番 SH4400PYP和室色44K-3B

消防法及び市町村条例により、全ての住宅に火災警報器等の設置が義務づけられました。各県や市町村で取り付け期限は様々の様ですが家庭用火災報知機の取り付けが義務化されます。

友人宅近くの民家火災までは『住宅用の火災報知機何て居るか~』と憮然と受け止め難い気持ちでした。しかしいざ目の前で住宅火災を見てしまうと...何となくですが必要性も感じずには居られなく成った事は事実です。備え有れば憂いなし....
友人宅を延焼の危機から救ってくれた消防関係者に感謝の気持ちで一杯です。

ナショナル住宅用火災警報器 けむり当番 SH4400PYP和室色44K-3B
ジャンル:
ウェブログ
コメント (3)   トラックバック (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ポカポカねこのお話... | トップ | 休日の高速道路走りたい放題... »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
はじめまして (ぽぽ)
2008-10-27 10:43:29
トラバありがとうございます。
火災は本当に怖いですね。

お知り合いの方は、ご無事で本当に良かったですが、その近隣の方達の事を思うと胸が痛いですね。
私も、警報機は別に必要ないわと思ってましたが、実際身近で火災の話を聞くとその必要性を感じますね。
備え有れば憂いなしです。
はじめまして。 (hassan 2007)
2008-10-30 11:46:58
はじめまして、初瀬製材所と申します。
トラックバックありがとうございました。

住宅工事を行う者として、火災報知機の設置の
大切さを再認識させて頂きました。

今後とも、お客様には火災報知機の重要性を
お話して行きたいと思います。

ありがとうございます。
見えない障害と闘いながら (智太郎)
2008-11-13 13:34:03
 交通事故により奇跡の生還でした。自分のブログ・可愛い・面白・貼り画像・動画で毎日更新中です! 11/13 :新入社員【サラリーマン編】:ナショ○ル住宅協業大学院研修中、自分は大学入学前に交通事故にて脳挫傷で1時は脳が半分に?1年休学し、ブログの通り、大学では苦戦し頑張り4年間で卒業。、しかし.社会に出て絶えない苦 労です。現在は建築現場監督休業中ブログは、学生編も終わり、サラリーマン編で書いてます。自分のブログも【学生編・1号・事故発生の始め】  http://tomotaroukun.blog116.fc2.com/blog-entry-1.html  で始まります。ブログには、当時の写真・面白い・可愛い・画像・動画ありますので、時あれば、楽しんで見てやって下さい。 よろしければ、コメントいただけたら幸いです。 更に【サラリーマン編1号】 「サラリーマン編!智太郎!」:入社式まで) http://tomotaroukun.blog116.fc2.com/blog-entry-231.html も、どうぞ よろしくお願いいたします。 よかったら左下の【脳・神経・脊髄】【理系大学】【病気ブログ】【サラリーマンブログ】を押して頂けたら、感謝です。









コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

2 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
住宅火災..本当に怖い..対策を (感謝する事の意味)
友人からの電話は『○○さんの家が燃えとる...』...人様の住宅火災から学んだ事
火災報知器設置 (のほほん♪)
平成16年6月に消防法が改正となり、住宅用火災報知器の設置が義務づけられましたね