必勝!合格請負人 看護情報編

看護情報科学の講義サポートをします。
受講者は講義の復習・試験対策に利用してください。

エクセル(Excel)計算式

2016-10-19 02:15:01 | 日記
 エクセル(Excel)で計算式を作るには、数値の直接入力やセル参照によって構成します。
 これに算術演算子を組み合わせれば、計算をすることができます。

 
 エクセルには、計算をするのに大きな武器が用意されているのです。
 関数です。関数とは、目的の計算をより簡単にできるようあらかじめエクセルに用意されている数式のことです。
 これを使えばより複雑な計算でも楽にできるようになります。

 SUM 関数は、数値の「合計」を求めるための関数です。

 通常、関数の入力は、専用のダイアログボックスで行いますが、SUM 関数は、「オートSUM」として、「ツールバー」にボタン化されています。

※通常、関数の式は、セル参照で入力しますが、数値を直接入力する場合もあります。





 拡張子はデフォルト状態(パソコンを購入した初期状態)では表示されない設定になっている。
 例えば、「.pdf」は 「Adobe Acrobat」で作成されたファイル、
 「.xlsx」 はマイクロソフトの「エクセル」で作成されたファイル、
 「.docx」は「Word」で作成されたファイルである。
ジャンル:
学習
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 試験に出る!?演習問題2016 ... | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。