まちなか案内所『がばい』日記

武雄温泉通りの観光案内所『がばい』スタッフ日記♪
レンタサイクル(電動)、レモングラスティのふるまい
ありマス!

武雄のやきもの展覧会

2016年10月29日 | 武雄の焼物・窯元

 

みなさんこんにちは

 

10月15日(土)から、武雄市図書館・歴史資料館にて

有田焼創業400年記念イベント
「古武雄 武雄のやきもの再発見」が開催されております

 

江戸時代、肥前・武雄地域で創出された
かつてない様式美のやきもの。
躍動感あふれるデザインや大胆な色づかいで飾られ、
「やきもの王国」九州の中にあっても
ひときわ個性的に輝く陶器は
近年『古武雄』の名で知られるようになりました。


豪快な屏風絵のように力強く大胆な筆使い
コントラストが効果的でリズミカルな連続文様
即興的に掛け流した色鮮やかな釉薬など
多彩な表現は、まるで絵画のようです。
現代アートにも通じるような斬新な表現は
その芸術性が高く評価されつつあります。


展覧会では古武雄の魅力が
あますところなく紹介されています。

武雄が生んだ華やかな焼き物
『古武雄』の美をぜひご覧ください

 

 

 

有田焼創業400年記念イベント
「古武雄 武雄のやきもの再発見」

 

会 期: 平成28年10月15日(土)~12月11日(日)
時 間: 9:00~21:00
場 所: 武雄市図書館・歴史資料館
      蘭学・企画展示室
観覧料: 無料


講演会
 日時: 平成28年10月30日(日) 13:30~
 講師: 久野 哲矢 (佐賀県立名護屋城博物館 学芸員)
 演題: 「文禄・慶長の役、そして古武雄の誕生へ」

ギャラリートーク 13:30~
 11月 6日(日): 東中川 忠美 (元佐賀県立名護屋城博物館 館長)
 11月23日(祝): 大橋 康二 (佐賀県立九州陶磁文化館 名誉顧問)
 12月 4日(日): 鈴田 由紀夫 (佐賀県立九州陶磁文化館 館長)

 

 

お問合せ: 武雄市図書館歴史資料館
     武雄市武雄町大字武雄5304-1 地図
     0954-28-9105 

 



主催: 武雄市図書館・歴史資料館
協力: 古武雄再発見プロジェクト会議
後援: 佐賀新聞社 / 西日本新聞社 / 朝日新聞社 / 読売新聞西部本社 / 毎日新聞社 
    株式会社ケーブルワン / NHK佐賀放送局 / サガテレビ / NBCラジオ佐賀

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 黒髪神社 流鏑馬神事 | トップ | 武雄焼こもの展・みふね茶屋... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。